英語学習

元不登校の私が、TOEIC965点を突破した勉強法/ちか

元不登校の私が、TOEIC965点を突破した勉強法/ちか

高校生で英検1級を取得し、現在はフリーランスで英語コーチなどを務めているちかさん。今回は高校の英語科へ進学したあと、TOEIC965点を突破するまでのストーリーを語ってもらいました。

公式問題集に取り組む

1年間のニュージーランド留学を終え、帰国後に試しに受けてみたTOEICのスコアは600点でした。

その頃はまだTOIECの試験形式もきちんと把握できていない状態だったので、試験構成などを理解するところからスタート。

学校の先生が薦めてくれたことで、初めてTOEICの公式問題集に取り組みました。

留学中に高校英文法を独学していたおかげもあり、学校の英語授業は比較的簡単でした。しかしTOEICの問題となると、文法の理解がまだまだ不足していると感じたため、授業とは別で自走して英語学習をどんどん進めていきました。

単語に関しても、TOEICの英文には知らないものが数多くありました。なかには、当時高1の私には日本語訳を見てもいまいち意味が理解できないビジネス単語もあり、日本語の意味を調べることもありました。

satouchika02-2


まずはリスニングを中心に対策

最初の頃は勉強法をネットで検索して、色々なブログ記事を参考にしながら模索つつ、まずはリスニング、特にパート1・2をメインに学習に取り組みました。

公式問題集の問題を解いたあとスクリプトの精読、ディクテーションやオーバーラッピングを繰り返すことで、だんだん聞き取れる部分も増え、TOEICのビジネス英語にもだいぶ慣れることができました。

satouchika02-7


2度目の留学中、英検とTOEICをダブル独学

高校1年が終わる頃、学校のカリキュラムの一環でオーストラリア留学へ行きます。二度目の1年留学です。

留学中は帰国後の英検試験を見据えて、毎日欠かさず準1級のパス単に取り組みました。毎朝学校へ向かう道のりや、友達と海へ遊びに行くトラムの中でも単語帳を開きました。

また、パス単準1級をやっていて、TOEICの単語帳に載っているものと重複しているものも多くあると感じました。

準1級の単語帳をやっていればTOEICの語彙対策にもなると感じたため、TOEIC用の単語帳にはパス単を完璧にしてから取り組むことにし、パス単に専念しました。

ただ、留学中の1年間はTOEIC試験を受けられないため、問題を解く感覚を鈍らせないようにと、日本から持ってきたTOEICの公式問題集にも定期的に取り組むようにしていました。

問題を解いていて知らない単語に出会ったら、都度TOEIC用に作ったノートにまとめて覚えました。

satouchika02-9


帰国後、TOEIC900点超え

高校2年の12月に日本に帰国し、1月にTOEICを受験。以前までは時間内にリーディング問題を解き終えられたことがなかったのですが、初めて時間を余らせて問題を解き終えることができました。

スコア結果は905点、英検準1級にも無事合格できました。

3年生になり、TOEICと並行して6月の英検1級試験に向けて毎日勉強しました。英検1級の教材で勉強していたことが高地トレーニングとなっていたのでしょう。気付けば、TOEICの長文が以前より断然簡単に思えていたのです。

同時に、問題を解くスピードも格段に上がっていることを感じました。6月の英検を間近に控えて受けたTOEIC試験ではスコアが急に伸び、ついに965点に到達しました。

satouchika02-3


TOIEC対策のポイント

公式問題集を存分に活用する

TOEIC対策において私が大事にしていたポイントはまず、公式問題集を存分に活用することです。

私の場合、TOEICの演習問題用の教材は公式問題集以外ほぼ使用していません。ある程度のレベルに達するまでは沢山の問題集にあれやこれやと手をつけるより、まずは公式問題集を完璧にすることに集中することをおすすめします。

分からなかった部分を大切にする

また、これはTOEIC学習に限った話ではないかもしれませんが、「分からなかった部分」を大切にすることです。

リーディングでもリスニングでも、問題を解いたあとは正解したものも含め、必ず全問題と全選択肢に目を通すようにしています。

・わからなかった点、理解が曖昧なところを徹底的に拾い上げて確実に理解する
・上記の部分には必ず印をつけておく
・印をつけてある部分は定期的に復習する


を必ず行なっています。

ただ問題を解きまくるだけでは、せっかく時間をかけて沢山の問題量を解いても学習の質が浅くなりやすいと感じます。

TOEIC学習者の中には、出来るだけ多くの問題を解いたほうがいいのか、それとも同じ問題集を繰り返し解いた方がいいのか、悩む人も多いと思います。

レベルにもよりけりですしバランスも大事ですが、私の場合は自分が「この問題集から得るものは全て吸収した」と自信を持てるまで徹底的に反復するようにしています。

以上、TOEICの勉強法についてお伝えしてきました。悩んでいる方の参考になればと思います。


文=ちか、撮影=早野 龍輝

カテゴリ:英語学習

【著者紹介】ちか 
不登校の経験を経て、中学2年時にニュージーランドの現地校へ1年間留学。高校進学後、オーストラリアへ交換留学で再び1年間留学。高校在学中に英検1級、TOEIC965点、TOEFL iBT106点を取得。早稲田大学国際教養学部に入学したのち中退。英会話講師やTOEICコーチの経験を経て、現在はフリーランスとして英語学習メディアに記事を寄稿している。また、英語学習コミュニティの運営も行なっている。

★英語力を高めるヒントが満載「英語学習」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • 中2で不登校になった私が、ニュージーランド留学を決意するまで/ちか
  • 仕事に役立つのは? TOEICと英検のガチンコ比較/黒坂岳央
  • 海外旅行で役に立つのは? TOEICと英検のガチンコ比較/黒坂岳央
  • 英語を使った仕事に就いて初めてわかった「役に立たないTOEIC(R)学習」/セレン
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

英語学習の人気記事ランキング

  • 現時点から「振りカエル」! 現在完了形はぐるぐる続く絵巻物/忘れない中学英語(5)

  • 今この瞬間を強調!「I'm lovin' it!」が進行形なワケ/忘れない中学英語(4)

  • 実際のところ、英検とTOEICはどっちが役に立つの?/黒坂岳央

  • サラッと勉強してTOEIC800点! 超効率的な「ずる勉」/東大「ずる勉」(2)

  • theなし複数形とthe+複数形の違いとは?/関正生のやり直し中学英語

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る