英語学習

これからTOEICを受験する人必見! “満点85回”モリテツ先生が最新傾向を解説

難しくなったと噂のTOEIC。TOEIC満点を85回達成したカリスマ英語教師であるモリテツ先生こと森田鉄也先生が、2019年9月にTOEICを受験! 先生が「難しくなった」と感じたPart順に、どこがどう難しくなったか、どう対策すべきかを解説。TOEIC受験を予定している人は必見です!

カリスマ英語講師、モリテツ先生ってこんな人!

モリテツ先生こと森田鉄也先生は、英検1級、国連英検特A級等の英語資格を持ち、TOEICでは2019年9月になんと85回目の満点を達成! 書籍やYouTube、大手予備校で活躍中のカリスマ英語講師です。

『角川パーフェクト過去問シリーズ』の英語の解答・解説も担当しているモリテツ先生こと森田鉄也先生
『角川パーフェクト過去問シリーズ』の英語の解答・解説も担当しているモリテツ先生こと森田鉄也先生


今回は、これからTOEICを受ける人へ向けて、モリテツ先生が2019年9月にTOEICを受けて見えてきた最新の傾向、これまでと変わった点、気をつけなくてはいけないなと思った点をアドバイスしていきます。

※この記事はMorite2 English Channel「これからTOEICを受ける人へ【満点講師が最新傾向分析】」の内容を再編集して作成しています。

新しく入ったイギリス人ナレーターに戸惑うなかれ

TOEICの対策用として韓国では過去問題が、日本では公式の問題集が販売されていて、それらをやると「ナレーターに慣れることができる」と言われています。

まあダジャレですね、「ナレーターに慣れ〜た〜」みたいな。

ただ、公式問題集には登場しない新しいナレーターが本番で出てくるというのはよくあることなんです。

そもそもTOEICは、前年の問題の数%が翌年にリサイクルされるようになっていて、ナレーターが変わるとそれだけでリサイクル問題か新しい問題かの判断材料になるんですよね。

そんななか、最近新しく入ったイギリス人女性ナレーターの発音がボソボソと感情が入っていない喋り方で、かなり聞き取りづらいと僕は感じました。

それでも、実際のネイティブたちと会話することを思えば、ずっと聞き取りやすいもの。久々にTOEICを受けるという方は心の準備をしておいてください。

Part 2では問題の変化球に気をつけよう

さてここからは、特にキツい、難しいと感じたPartから対策をお伝えします。

まずは、応答問題のPart 2から。

このPartで必ず出るのが、WhenとWhereの聞き分けを必要とする問題です。毎回、聞き分けに苦労するのですが、今回はさっき述べた聞き取りづらい発音のナレーターがこの設問のナレーションを担当していたので、余計に難しくなっていました。

新TOEICはどこが難しくなった? 満点講師による最新対策1

またPart 2では、問題の変化球にご注意を。直接的な回答でなくて、わざわざ遠回りな表現で返答してくる問題に気をつけてください。

たとえばWho’s leading the meeting?(誰がミーティングをやるんですか?)っていう問いに対して、直接的に「誰」を答えるのではなく、「掲示板みろ!」「まだ決まってません」とか、「誰々さんに聞いてごらんなさい」っていう間接的な答えを求めるというもの。問題作成者はちょっと挑戦しすぎなんじゃないか、と思うぐらい難しくなってきています。

行間を読ませるための問題を作っていると思うんですけど、行間を読んだらそれはそれで「どっちでも正解じゃない?」みたいなことになってくるので、TOEICならではのパターンに慣れる訓練をすることが必要ですね。

Part 7では精読はNG!? 概要をつかむことに慣れろ

Part 2と並んで難しいのが読解問題のPart 7です。まず以前にくらべて文章が長くなり、内容も序盤からかなり難しめ。以前のTOEICは易しめの問題から徐々に難しくなっていたのですけどね。

TOEICでは「ほのめかし問題」といって、ハッキリとは書いてないけどまあこういうことが推測できるよね、という問題が出てくるので、戸惑う人も多いはず。私もすごく悩みました。

TOEICで高得点をとるには「できる問題」をたくさん解いていくことが重要なので、序盤から詰まっていると時間を無駄にしちゃいます。「わからなければサクッと飛ばす」これを意識してください。

最近、“精読”を心がけることでPart 7で高い点を取れるようになった人が増えてきました。でもTOEIC側は精読で点数を取るのではなく、概要を素早くつかみ、答えに関係ある情報を拾い上げて解いて欲しいと考えています。

新TOEICはどこが難しくなった? 満点講師による最新対策2

だから精読で点数を取らせないために、まず普通は知らない、わからないだろうという単語や表現をわざと増やしている節があります。

そこで大切なのは、難語にとらわれず答えに関係ある情報だけを見つけていくということ。もっとも、難語が正解に関わっていたら問題を飛ばすしかありませんけどね。

他のパートも軒並み難しくなってきている

グラフィック問題のPart 3、4については、問と正解の組み合わせは、定番のパターンを押さえておけばOKでした。

でも、最近は「Xかもしれないですけど、自分はYだと思いますよ」というような、正解が後から出てくるパターンの問題が出るようになりました(Xが引っ掛けでYが正解)。こういった問題に引っ掛からないよう注意してください。

それから文挿入問題のPart 6は、代名詞や指示詞をヒントにすれば解けちゃう問題も多いのですが、おかしいと思うものを消していく消去法を駆使しないと解けない問題が増えています。

Part 5は穴埋め問題ですが、一文がかなり長くなっており、全体構造が把握しづらくなっています。語形問題とか品詞の問題は簡単に答えが出たんですけど、品詞の問題も構造が複雑で答えが出しにくくなっていたのが印象的です。

それといわゆる「満点つぶし」問題(すなわち全問正解させないための難しい語彙問題)もよく登場します。

語彙力を増強するのは当然のことですが、やはりわからない問題は飛ばすというのが最善の策ですね。

最後は写真描画問題のPart 1について。このパートでは進行形の受け身「〜されているところです」が必ず引っ掛けででてきます。その動作を行っている人が写真に写っていなくてはいけません。これが毎回ひっかけに出てくるので、おさえておいてください。

まとめ

2019年9月のTOEICを受験した森田先生による、重要度順のポイント解説。いかがでしたか? 11月のTOEICに挑戦する方は、ぜひ参考にして勉強の仕上げを頑張ってください!


構成=のび@びた

カテゴリ:英語学習

【プロフィール】森田 鉄也(もりた・てつや)
慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒。東京大学大学院言語学修士課程修了。TOEIC満点などの実績、国連英検特A級、英検1級、ケンブリッジ英検CPEなど英語資格を多数保持。東進ハイスクール、河合塾、TOEIC専門校エッセンスイングリッシュスクール講師のほか、楽天などの大手企業のセミナー講師を務める。TOEICを主とした英語関連の著書多数。英語試験対策と英語指導力を養成する英語専門塾「メタフォー」代表取締役でもある。
■YouTube:「Morite2 English Channel」
■Twitter:@morite2toeic

★英語力を高めるヒントが満載「英語学習」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • TOEIC Bridgeが難しくなったって本当!? “TOEIC満点85回”モリテツ先生が受けてみた
  • 仕事に役立つのは? TOEICと英検のガチンコ比較/黒坂岳央
  • 海外旅行で役に立つのは? TOEICと英検のガチンコ比較/黒坂岳央
  • TOEIC満点80回以上! カリスマ英語講師に聞く日本一難しい大学入試英語とは!?
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

英語学習の人気記事ランキング

  • 現時点から「振りカエル」! 現在完了形はぐるぐる続く絵巻物/忘れない中学英語(5)

  • 今この瞬間を強調!「I'm lovin' it!」が進行形なワケ/忘れない中学英語(4)

  • 実際のところ、英検とTOEICはどっちが役に立つの?/黒坂岳央

  • サラッと勉強してTOEIC800点! 超効率的な「ずる勉」/東大「ずる勉」(2)

  • theなし複数形とthe+複数形の違いとは?/関正生のやり直し中学英語

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る