英語学習

元不登校の私が、高校生で英検1級に合格した方法/ちか

元不登校の私が、高校生で英検1級に合格した方法/ちか

高校生で英検1級を取得し、現在はフリーランスで英語コーチなどを務めているちかさん。今回は、高校在学中に英検1級取得にチャレンジして、見事合格した体験談を語ってもらいました。

前回の記事では、英検準1級に合格するまでの対策法についてお話ししました。

今回は英検1級に挑戦したお話しをしたいと思います。

英検1級に挑戦することを決意

英検準1級に合格したあと、英検1級にも挑戦することを決め、約5ヶ月後の試験に向けて勉強を始めます。

対策の方針は、前回の記事でお話しした、英検準1級の時とほぼ同じです。

まずは準1級の時にも使用した「パス単」シリーズの1級に取り組みました。

1級の難しさに圧倒される

とはいえ、1級の対策はなかなかハードなものでした。

高校3年生になってからは、TOEICと英検1級に加え、大学のAO入試出願に必要だったTOEFL iBTとSATの対策も始めました。学校の評定も重視されるので、授業にも手を抜けません。

多くのことを全て並行して行なっている状態で、5ヶ月後の試験までに使える時間は限られていました。

なにより1級の単語は、準1級の単語より当然難易度が高く、単語帳に掲載されている単語数は準1級の倍近くありました。初めて見る単語の割合も、準1級の時よりはるかに多かったです。

当時高校生だった私には、読めない漢字で日本語訳が書かれていることもしばしばで、電子辞書に漢字を書き込んで日本語訳の読み方と意味を調べ、そこからやっと英単語を覚える段階に入るということも少なくありませんでした。

挫折して学習をストップ

試験まであと約3ヶ月になった時、試験までにパス単を仕上げるのは難しいと感じました。しっかり覚えられているのは、感覚的に半分もあったか怪しい状態。

1級なんか無理なのでは」と自信がなくなってくると共に、先生に言われた「1級までやらなくてもいいだろう」という言葉がよみがえりました。

そして、試験まであと残り3ヶ月のタイミングで、英検の勉強を放棄してしました。

結局、1ヶ月後に気持ちを取り戻して学習を再開したのですが、試験まで残り2ヶ月と時間がなかったため、過去問を解きながら知らない単語を片っ端から拾って覚えていくというやり方に移行しました。

問題を解いたら、正解したものも含めて全ての問題と選択肢をくまなくチェックし、理解が曖昧な単語・文法・構文・表現などにはすべてハイライトをひき、何度も復習することで、あやふやな部分を徹底して潰していきました。

また、寝る前には必ずスマホで英語圏のニュース記事を3本読むというルールを設けていました(ただし、寝る前にスマホを見るのはおすすめしません)。

短期間で成果を出した学習法

ちかさん2

リスニング対策はオーバーラッピングで

私の場合、リーディング対策を優先的に取り組みましたが、当然リスニングと英作文の対策も必要でした。

リスニングもリーディングと同じで、まずは過去問を解きます。解いたあとは音声のスクリプトと選択肢を精読し、理解が怪しい部分に漏れなくハイライトをひいておき、繰り返し復習しました。

なぜリスニングなのに精読するのかというと、読んでわからないものは聞いても理解できるはずがないので、まず読んで内容理解ができるかを確認するというのが私流です。

あとは音声を再度聞きながら「なぜ間違えたのか」を分析し、間違えた要因となる点に注意しながら、各音声に対して何度も繰り返しオーバーラッピングを行いました。

英作文を1日1題

英作文対策としては、過去問のトピックを使ったり、自分で出題されそうなトピックを作ったりして、一定期間は毎日1題書き続けました。前夜書いたものを、次の日に学校に行って英語科の先生に添削してもらいました。

試験当日、結果は

試験まで本当に時間がなかったのですが、10年分の過去問に必死で取り組みました。そして6月、1級1次試験に一発合格。準1級に合格してから約5ヶ月後のことでした。

1次試験の合否が出るまでは数日かかるので、試験直後は合格しているかまだ定かでない状態でしたが、1次試験が終わってすぐに2次試験対策を始めました。

留学中に英作文を毎日したらスピーキング力向上につながったという経験をしたので、1次試験のために行なっていた英作文に引き続き取り組みました。

他にも、トピックを決めて一人で話す練習をしたり、試験日が近くなってからは学校の先生に面接官役をやっていただき、本番を想定した練習をしたりもしました。

そして、2次試験にも無事合格することができたのです。

最重視することは「語彙力」

ちかさん1

英検対策で最重視したのは、間違いなく「語彙力をつけること」です。具体的には、受ける級の単語帳をボロボロになるまでやりこむこと。

私が高校生で英検1級を取得することができた理由は、「留学していたから」でも「魔法のような学習法を行ったから」でもありません。

「単語を覚える」という当たり前のことを重視して、たくさん取り組んだからだと考えています。

詳しい単語学習の方法は前回の記事でご紹介しているので、気になる人は参考にしてみてください。

語彙力をつけることと同じくらい重要なのは、過去問を制すること。英検は、過去出題されたものに近い問題や語彙が出やすい試験です。

本番まで時間がない方は、過去問を解くこと(もちろん解くだけでなく、解いたあとの学習が重要ですが)を最優先にするとよいかもしれません。


文=ちか、撮影=早野 龍輝

カテゴリ:英語学習
Amazonで詳細を見る
【音声アプリ対応】英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)

【音声アプリ対応】英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)

作者: 旺文社 (編集)
出版社/メーカー: 旺文社
発売日: 2012-03-16
メディア: 単行本(ソフトカバー)

【著者紹介】ちか 
不登校の経験を経て、中学2年時にニュージーランドの現地校へ1年間留学。高校進学後、オーストラリアへ交換留学で再び1年間留学。高校在学中に英検1級、TOEIC965点、TOEFL iBT106点を取得。早稲田大学国際教養学部に入学したのち中退。英会話講師やTOEICコーチの経験を経て、現在はフリーランスとして英語学習メディアに記事を寄稿している。また、英語学習コミュニティの運営も行なっている。

★英語力を高めるヒントが満載「英語学習」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • 元不登校の私が、英検準1級を突破できた勉強法/ちか
  • 元不登校の私が、TOEIC965点を突破した勉強法/ちか
  • 中2で不登校になった私が、ニュージーランド留学を決意するまで/ちか
  • 中2で不登校→TOEIC965点! 話題の英語美女ちかさんをモリテツ先生が直撃
  • NEW
    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

英語学習の人気記事ランキング

  • 【TOEIC】スコアアップの“極意”をTOEIC界最強の男と美女が伝授!

  • 【実験】バカがオンライン英会話を100時間やってみた結果/タロログ

  • 実際のところ、英検とTOEICはどっちが役に立つの?/黒坂岳央

  • サラッと勉強してTOEIC800点! 超効率的な「ずる勉」/東大「ずる勉」(2)

  • 「英会話」と「カラオケ」、実は上達のコツが同じだった!

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る