英語学習

TOEIC対策のプロが「どの教材を使うべき? 」にスッキリ・バッサリ回答!

ヒロ前田さん

TOEIC(R)L&R対策のプロ、ヒロ前田さんが、学習者のTOEICテストに関する疑問や悩みの相談に、スッキリ・バッサリ答えます。前田さんは、どんな「スッキリ」を提供してくれるのでしょう。それとも「バッサリ」?

今回のお悩み「どの教材を使うべきでしょうか?」

最近、うちの会社の人事制度が変わり、TOEICの730点が必須になりました。

一体、どの教材を使うべきでしょうか。

会社員(30代・男性)


ヒロ前田の回答「知りません。」

バッサリ辛口の解決策:まず、自分が何を学ぶべきかを知る

大前提として知っておくべきことが2つあります。

1つ目は、教材とは「自分が何を学ぶべきか知っている人が使うもの」ということです。

730点を取る必要があるようですが、現在の自分のスコアを知らないならば、とにかく受験してください。教材がなくても受験はできます。

受験すれば現在のスコアと弱点が見つかり、730点を取るために強化するべきセクションやパート、スキルが判明します。

教材のことを考える前に、とにかくTOEICの姿を知ることから始めましょう。

2つ目の大前提は「どの教材を使うべきか人に質問しているようでは、良い結果は出ない」ということです。

良い結果が出る原因は教材そのものではなく、効果的で継続的な学習です。どんな教材を使おうが、使い方が悪ければそれなりの結果になりますし、使い方が良ければ良い結果が出るものです。

「どの教材を使うべきか」ではなく「教材は持っている。このように使っている。どのように使えば、より効果的か」と質問できるようになってください。

つまり、まずは学習体験を積むことが大切なのです。

スッキリ優しい解決策:模試から始めましょう

TOEICは、比較的簡単に傾向を分析して、対策を立てやすいテストです。730点なら短期間の学習で達成可能です。ところが、試験問題を持って帰ることができないため、傾向を分析するのは簡単ではありません。

そこで、模試を使うことをお勧めします。

模試は「公式系」と「非公式系」に分類でき、前者の代表的な本は「公式問題集」と呼ばれるものです。これはTOEICの問題を作っているアメリカのETSという団体によって作られた模試を収録しているため、クオリティーは完璧と言えます。ただし、「公式」であるがために「対策法」までは教えてくれません。

そこで、「非公式系」模試の出番です。非公式系の模試の利点は、設問ごとの解説や学習法、特典音声などが充実していることです。730点をこれから目指すのであれば、そのようなサポートは必ず役立ちます。

コストは多少かかりますが、「公式系」と「非公式系」を1冊ずつ使ってみるのはいかがでしょうか。

模試であれパート別の問題集であれ、「この本については誰よりも詳しい」と思えるまでマスターすることが良い結果につながります。

焦らず少しずつ勉強していってください。

文=ヒロ前田、写真=山本高裕

カテゴリ:英語学習
Amazonで詳細を見る
TOEIC(R) L&Rテスト みんなのお悩みQ&A【※刺激強め】 叱られたいダメなあなたをメッタ斬り GOTCHA!新書 (アルク ソクデジBOOKS)

TOEIC(R) L&Rテスト みんなのお悩みQ&A【※刺激強め】 叱られたいダメなあなたをメッタ斬り GOTCHA!新書 (アルク ソクデジBOOKS)

作者: ヒロ前田
出版社/メーカー: アルク
発売日: 2019-12-05
メディア: Kindle版

【著者紹介】ヒロ 前田(ひろ・まえだ)
TOEIC受験力UPトレーナー。神戸大学経営学部卒。大人のための勉強スペース「T’z英語ラウンジ」経営。2003年5月に講師として全国の企業・大学で指導を開始。2005年にはTOEICを教える指導者を養成する講座をスタートし、トレーナーを務めている。2008年グランドストリーム株式会社を設立。TOEICの受験回数は100回を超え、47都道府県で公開テストを受験する「全国制覇」を2017年5月に達成。取得スコアは15点から990点まで幅広い。著書に『TOEIC(R)テスト 究極の模試600問』(アルク)、『TOEIC(R)テスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人』(KADOKAWA)、共著に『TOEIC(R)テスト 新形式問題やり込みドリル』(アルク)等がある。
■Web:http://hiromaeda.info/

あなたへのオススメ記事

  • 元不登校の私が、TOEIC965点を突破した勉強法/ちか
  • 「社会人は勉強できない!」と嘆いている人が見落としていること/ヒロ前田
  • 英語学習で大きな成果を出す人の共通点、出せない人の共通点/ヒロ前田
  • 英語を学習する人が知っておきたい、英語学習のウソ・ホント/ヒロ前田
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

英語学習の人気記事ランキング

  • grand slamの由来は?/スポーツの英語雑学クイズ(15)

  • 外国語を学んで、自分の世界を広げよう! 電子書店で「外国語学習本フェア」が開催中!

  • 実際のところ、英検とTOEICはどっちが役に立つの?/黒坂岳央

  • サラッと勉強してTOEIC800点! 超効率的な「ずる勉」/東大「ずる勉」(2)

  • セブ島留学の実際の効果は? 英語力を最大限伸ばすコツを伝授!/ちか

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る