英語学習

セブ島留学の実際の効果は? 英語力を最大限伸ばすコツを伝授!/ちか

セブ島留学の実際の効果は? 英語力を最大限伸ばすコツを伝授!

圧倒的なコストパフォーマンスで人気を集めるセブ島留学ですが、実際にどの程度の英語力アップが見込めるのでしょうか? セブ島留学の効果を最大化するコツを、セブ島留学の経験者で英語パーソナルコーチのちかさんが語ります。

こんにちは。英語パーソナルコーチのちかです。

今話題のセブ島留学ですが、実際に英語力はどれくらい伸びるのか、気になる人も多いのではないでしょうか。

今回は、私が実際に2週間のセブ島留学をして感じた「セブ島留学の効果」についてお話しします。

セブ島留学で英語力はどれくらい伸びる?

英語力の伸びが決まるポイントとして、「留学する期間」が挙げられますが、長期間留学したとしても、例えば「授業以外の時間はほぼ学習に取り組まなかった人」と「授業以外の時間にも沢山学習した人」とでは、当然英語力の伸びに差が出ます。

また、「1日に取る授業量」も英語力の伸びを決める要因として挙げられます。授業を沢山取っている人は、それだけ勉強時間や英語に触れる時間が増えるので、英語力がより伸びやすくなります。

ただし、「授業を受けられる限り沢山受ける」というのはあまりおすすめしません。授業をこなすので精一杯になってしまい、授業の予習・復習が疎かになってしまう恐れがあるためです。このことは、実際に語学学校の方も仰っていました。

授業スケジュールは廊下に貼り出されています
授業スケジュールは廊下に貼り出されています

それ以外に、「元々の英語力」などももちろん関係してきます。

このように、留学でどれくらい英語力が伸びるかは様々な要因によって決まるので、一概には判断しにくいと言えます。

セブ島留学で英語力を伸ばすために必要なこと

では、留学先で英語力をできるだけ伸ばすにはどうしたらいいでしょうか。

実は、留学中に英語力を大きく伸ばせる人の多くが、必ず実践していることが2つあります。

授業の予習・復習」と「渡航前の英語基礎のインプット学習」です。

授業の予習と復習はマスト!

留学先で英語力を最大限に伸ばすには、ただ授業に参加するだけではなく、授業の予習・復習が必須です。

授業の前には、その日の授業範囲に目を通しておき、知らない単語があれば辞書で意味を調べておくことで、授業時間を最大限有効に活用することができます。

辞書で調べてもニュアンスが理解できないような場合は仕方ないですが、貴重な授業時間の中で、調べれば分かる単語の意味を先生に説明してもらうことに多く時間を使ってしまっては、もったいないですよね。

そして、もっと重要なのが復習です。

人は復習を行わなければ、新しく学んだことをどんどん忘れていってしまいます。復習をしないのは、授業で学んだことをほぼ無かったことにしてしまうのと同じことだといっても過言ではないと思っています。

一回だけでなく、ある程度期間を開けながら繰り返し同じものを復習するとより効果的です。

セブ ブルーオーシャン アカデミーの自習室では、多くの学生が自主学習に励んでいます
セブ ブルーオーシャン アカデミーの自習室では、多くの学生が自主学習に励んでいます


英語の基礎は渡航前にインプットしておく

私は今回、スピーキング力をブラッシュアップすることを目的に2週間留学しましたが、基礎のインプットがある程度できている状態で渡航したため、授業では存分に英語のアウトプット練習に集中することができました。

そのため、2週間だけでも英語が口から出やすくなったという実感があります。

日本でもできる英語の基礎学習はできるだけやってから渡航すると、現地での時間を最大限有効に使うことができるので、おすすめです。

必ず予習をしてから授業に臨んでいました
必ず予習をしてから授業に臨んでいました


セブ島留学で英語力があまり伸びないのはこんな人!

「復習・予習をしない」「基礎インプットが少ない」以外にも、英語力が伸びない人によくあるのが、日本人と日本語ばかり話して「授業中しか英語を話さなかった」というケースです。

セブ島には日本人留学生が多い学校もかなりあるので、学校選びの際は注意が必要です。

日本人の少ない環境で英語学習に集中したい人は、日本人の比率が低い学校を選んだり、日本人となるべく距離を置くなど工夫することをおすすめします。

夏休みなど日本の長期休暇にあたる時期は、どうしても日本人留学生の数が多くなりやすいです。可能であれば、ピークシーズンを避けるようにするといいでしょう。

まとめ

今回は「セブ島留学の効果」をテーマにお話ししましたが、セブ島以外の国での留学においても、ほとんど同じことが言えます。

私はセブ島だけでなく、オーストラリアとニュージーランドにも留学をした経験がありますが、留学でどれくらい英語力が伸びるかはやはり自分次第である部分が大きいと考えています。

今回お伝えしたポイントに気をつけて、ぜひ実りある留学生活にしてくださいね!

ちか


文=ちか、取材協力=フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社

カテゴリ:英語学習

【著者紹介】ちか
不登校の経験を経て、中学2年時にニュージーランドの現地校へ1年間留学。高校進学後、オーストラリアへ交換留学で再び1年間留学。高校在学中に英検1級、TOEIC965点、TOEFL iBT106点を取得。早稲田大学国際教養学部に入学したのち中退。英会話講師やTOEICコーチの経験を経て、現在はフリーランスとして英語学習メディアに記事を寄稿している。また、英語学習コミュニティの運営も行なっている。

★英語力を高めるヒントが満載「英語学習」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • 【体験談】セブ島留学のリアルな1日をご紹介!/ちか
  • セブ島留学にエージェントは必要? 語学学校選びのポイントを解説!/ちか
  • 【TOEIC】スコアアップの“極意”をTOEIC界最強の男と美女が伝授!
  • 英語独学に成功した私が、英語を仕事にすることを決めるまで/ちか
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

英語学習の人気記事ランキング

  • 最も効果的な「英語学習法」とは? 科学的に実証されたノウハウを大公開!

  • 実際のところ、英検とTOEICはどっちが役に立つの?/黒坂岳央

  • theなし複数形とthe+複数形の違いとは?/関正生のやり直し中学英語

  • サラッと勉強してTOEIC800点! 超効率的な「ずる勉」/東大「ずる勉」(2)

  • 「イッヌ」に相当する英語のネットスラングが発見されてしまう

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る