英語学習

あなたがいつまでも英語を話せない理由/英語キュレーター・セレン

なぜ日本人は、英語に苦労するのでしょうか? 大手IT企業で英語研修や社員の学習カウンセリングを担当するセレンさんに、「英語が必要な人」と接する中で見えてきた、英語が話せない理由を聞いてみました。

こんなにも英語ができる人材が求められているのに。
こんなにも巷には英語の教材が溢れているのに。
こんなにも日本を訪れる外国人の数が増えているのに。

それなのに、なぜ私たち日本人は英語が話せずに苦労しているのでしょうか?

私は現在、社内公用語が英語化された某大手IT企業で、英語研修や社員の学習カウンセリングを担当させていただいております。日々英語に苦労し、TOEIC等の点数に追われる社員のみなさんと悪戦苦闘しながら英語習得のサポートをさせていただいております。

「なかなか英語が上達しなくて……。」

ある方はこう言ってカウンセリングルームのドアをノックします。

「相当なお金と時間をかけて英会話学校に行ったんですがモノになってなくて……結局英語は仕事でいるので今も困ってます」。別の方はそんなお悩みを抱えてメールをくれたりします。

これまでどんなことをしてきたのか? 今はどのくらいの時間をかけ、どんな頻度で何を使って何をしているのか? 限られた時間の中で様々なヒントや可能性を探るカウンセリングは始まります。

10人いれば課題も問題も10通り、全員に共通する万能薬のような解決策はありません。ただその反面、「英語学習において成功するパターンは様々だけれど、失敗するパターンはいくつかに絞られる」という事もわかってきました。

このように普段から「英語が必要な人」と接する中で見えてきた、なぜ英語が話せないのか? その理由について今回は書かせていただきます。

英語学習に行き詰ったり、なかなか上達しなかったりという方に共通するポイントは、結論から言ってしまうと「知識の運用化」と「習慣化」、この2つができていないことに集約されます。言い換えると宝の持ち腐れと3日坊主、と言ったところでしょうか…。

知識の運用化ができていないとは?

知識の運用化ができていない状態というのは、学校で習った英単語や文法は記憶に残っている、もしくは少し勉強すると思い出せるけれどもそれを使って話したり書いたことがないのでできない、という状態。

多くの日本人にとって学校で習った英語は主要科目の1つにすぎず、実際に使ってみるものという意識はほとんどないのではないでしょうか?

知っているけれど使ったことがない、それがまさに知識の運用化ができていない状態。知っていること、と実際にできることには大きな差があるのです。英語が話したければ話すしかないのです。

英単語を覚えることも、英語を読むことも、聞くことも勿論とっても大事な要素なのですが、話すことの礎にはなってもそれが話すことの代替品にはならないのです。

多くの日本人が学校でしっかりと基礎となる英語を学んでいます。ある程度の単語(まずは3000語くらいが目安)を覚え、基礎文法を学びなおしたら、英語を声に出すことを始めてみましょう。

本に載っているフレーズを音読してみたり、単語帳の例文を音声に合わせて一緒に口にしてみたり。英語を話す、そのきっかけはまずは声に出してみる、ということ。英語を話す自分に慣れていくことが大事です。

英語習得の最大の壁「習慣化」を身につける

もう一つの「習慣化」、これが実は英語の最大の壁と言ってもいいのではないか、私はそう思っています。必要なだけの頻度で必要な期間継続することの難しさは何かで挫折したことがある人なら容易に理解できるのではないでしょうか?

英語学習における必要な頻度は「毎日」だと思って間違いはないと思います。相当なお金と時間をかけて英語をやってきた、という方もよくよく聞いてみると週に1回1時間のレッスンを3年ほど続けてきたのこと。その頻度では、残念ながら英語の力がつくことは期待しにくいでしょう。

必要な期間はもちろんスタートや目標によっては違うのですが、毎日学習を続けても最低でもまずは半年は続けたいところです。軽続楽習(けいぞくがくしゅう)、私はこうよくお伝えしています。

習慣化するためにはまずは続けられるレベルまでハードルを下げ、楽しみながら学べるものを選んでみましょう。1年後も自分はこれを楽しめているか?そんな視点を持ってみると良いかもしれません。

英語を話せるようになるためには最低でも「知識の運用化」と「習慣化」が大事なことはおわかりいただけたでしょうか?この2つが勿論すべてではありませんが、まずは持っている知識を使うことでアクティベートしていくこと、そしてそれらをまずは半年、というイメージで継続していくこと、これができるかどうかは英語習得の可能性を大きく左右してきます。

まずは楽しくなるところまで上達することを意識してみると良いと思います。語学において上達を実感し、成長を自分で感じられる瞬間ほど嬉しくまた日々の努力が報われたと感じることはありません。そのためには成長し、上達していくことが大事なのです。

語学は他人との競争ではありません。自分との競争です。昨日の自分を超えているか、明日の自分を描けているか。その視点をしっかり持ちながら学びと運用を継続していくことが大事になってきます。

それでも継続できる自信がない……、話す練習と言っても一人で練習するだけではなく実際に誰かとしゃべってみたい、そう思う方も多いと思います。

そこで、今回は最後に昨今注目されているオンライン英会話からオススメの数社を紹介してみたいと思います。

信頼できるオンライン英会話5選

オンライン英会話とは文字通り、オンライン上で英語のレッスンが受けられるサービスです。大人になってから英語を国内で始め留学をしたことがない筆者も初期のころからオンライン英会話を最大限に活用してきました。

人気の上昇に伴い価格やサービスの幅が広がり、数あまたあるサービスの中で何が本当にいいのか、わからなくなってしまう方も多いかと思います。

今回は安心できるオンライン英会話を5つ紹介させていただきます。ご自身の希望やニーズに合わせて相性の良さそうなものをぜひ選んでみてください。

各社、無料トライアルレッスンがついているのでご安心ください。

■レアジョブ 
業界最古参ならではの安心感。講師は優秀なフィリピン人講師ばかりで、オススメできないオンライン英会話スクールなどにいたりするとりあえず英語が話せるだけというフィリピン人は皆無。ビジネス英会話に特化したコースや、入会後の学習カウンセリングが安心できる。導入企業や学校も昨今増えてきている。

■DMM英会話 
ネイティブ講師とレッスンができるプランや100か国以上の国の講師と話せる最大手の一つ。提携教材も豊富でフィリピンの講師陣はオフィス勤務が多いので回線も安定している。さまざまな国の人と英語で話せるのでコミュニケーションの本来の楽しさも感じられる。日本人講師も増え安心のレッスンが受けられる。

■ネイティブキャンプ 
予約をせずにすぐに受けられるプランや他社と比べアプリ開発にも力を入れているのでスカイプを使わずアプリ上で受講できるなどレッスンの受けやすさに特徴がある。体系的にしっかり英語を学びたい人よりは、とにかく沢山英語を話す機会が欲しいと言う人向きか。もうある程度話せる、という人には心強い味方。

■EFイングリッシュライブ 
上記のオンライン英会話とは少し毛色が違うタイプ。月額7,900円でリスニング、リーディングなどのオンライン教材からライティング添削までの学習をこなしながら、その延長線上にネイティブとのオンラインレッスンが組み込まれている設計。E-ラーニング+オンライン英会話、をイメージするとわかりやすい。オンラインでの会話だけではなく総合的に英語を学びたい人向けか。

■vipabc
シリコンバレー発、世界最大級のオンライン英会話スクール。アジアでの躍進が目覚ましく2016年、日本に参入した際は黒船来襲と話題に。学習カウンセラーがつき、学習進捗やレッスンの受講頻度を元に学習のアドバイスやドロップアウトを防ぐためのリマインドをくれたりするところが面白い。録画機能も特徴で自身のレッスンを映像で振り返ることができる。オンライン英会話スクールと通学型の英会話学校の中間に位置する新しいタイプのスクール。

「習いながら慣れろ」がルール

英会話は「習うより慣れろ」だと良く言われますが私自身は「習いながら慣れろ」だと思っています。

自ら学び習得する姿勢も大事だし、それと併せて並行して慣れていくことも大事、だと考えるからです。練習と実践の繰り返し、これも英語学習の成功のカギの一つだと思います。机での勉強が練習だとすると、オンライン英会話は英語を使う実践に近い場です。ぜひ上手に活用し、英語の習得にお役立ていただければと思います。

セレン

【著者紹介】セレン
英語キュレーター。2011年より国内独学にて英語学習をスタート。
2014年東証一部上場企業GMOインターネットグループ内にて独自英語研修プログラムを実施。
同年E-ラーニング基調講演に登壇。2015年7月に初の著作となる「英語のあたらしい読みかた」を出版。
2015年10月より社内公用語英語化大手IT企業内にて英語研修講師、プログラム作成、個人カウンセリング担当。
その他多くの企業、で英語事業の開発、コンサルタントとして関わる。TOEIC990点。

■HP:English Hangout
■Twitter:@cellen0

【サービス紹介】
■レアジョブ:https://www.rarejob.com
■DMM英会話:http://eikaiwa.dmm.com
■ネイティブキャンプ:https://nativecamp.net
■EFイングリッシュライブ:https://englishlive.ef.com/ja-jp
■vipabc:https://www.vipabc.co.jp
カテゴリ:英語学習

関連記事

  • 英語を使った仕事に就いて初めてわかった「役に立たないTOEIC(R)学習」/セレン
  • 「TOEIC(R)リーディングパートが解き終わらない!」と悩む方がすべき3つのこと/セレン
  • 英語学習が続かない理由はこれだった! 英語学習アプリを活用して英語学習をアップデート/英語キュレーター・セレン
  • 忙しい社会人のための「英語学習」成功の秘訣/英語キュレーター・セレン
  • NEW
    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

  • 社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

    社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

  • 解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

    解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

  • 通学派vsオンライン派 英会話の勉強を始めるならどっち?

    通学派vsオンライン派 英会話の勉強を始めるならどっち?

英語学習の人気記事ランキング

  • 「じゃあ」「それじゃ」って英語で何て言う? /今日のタメ口英語

  • 「マスコミ」を英語で言うと?/これも和製英語!?クイズ

  • 「SNS」を英語で言うと?/これも和製英語!?クイズ

  • 「復活祭」イースターにまつわる英語雑学あれこれ/西東たまき

  • 英語で「思い出」の表現いろいろ/Akaneの365日英会話フレーズ

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る