英語学習

海外の人と初対面のご挨拶することになったら……! とっさに使いたい英語の一言/西東たまき

英語の挨拶をしなければいけないときも、上手にこなして良い印象を与えたいもの。一般的な挨拶や自己紹介のセリフなどのパターンを知っておきましょう。

初対面の印象は人の心に強く残ります。英語の挨拶も上手にこなして良い印象を与えたいですよね。たとえ英語力に自信がなくてもオドオドせず堂々と臨みましょう。コミュニケーションは言葉だけでなく、声・表情・しぐさなど他の要素も大きいことを思い出してください。

しかし、挨拶はあらゆる場面でついて回ります。一般的な挨拶や自己紹介のセリフなどはパターンを2、3用意しておくと余裕を持って対応できるので、ぜひ覚えてしまいましょう。

今回は初対面の人と英語で交わす挨拶や、やり取りのヒントをご紹介します!

初対面の英語挨拶の基本

初対面でもそうでなくても、人に会ったとき一番間違いのない第一声は“Hi / Hello / Good morning / Good afternoon / Good evening”です。

初対面の場合は、続けて「自分の名前」と「初めまして」の挨拶を言います。

【名前を名乗る】
●I'm 〇〇.(私は〇〇と申します。)

外国人にとって発音しにくい名前なら短くするなど、呼びやすくする工夫も大事です。

【初めまして】
●Nice to meet you.
●Pleased to meet you.

相手が名乗った後なら、“Nice to meet you 〇〇”のように早速相手の名前を入れて返しましょう。聞き違いがあれば正してもらうこともできます。

その後、次のようなフレーズを添えるのも良いでしょう。

●I've heard a lot about you.(お噂はかねがね。)

相手から言われた場合は“I've heard a lot about you as well(あなたのことも伺っていますよ)”や“I hope they were good(良い噂ならいいですが)”などと軽く返します。

●I'm so glad to meet you finally.(やっとお会いできて嬉しいです。)

メールのやり取りは長い間柄なのに、実際に会うのは初めてという状況は多いですね。結構使う機会があるフレーズです。

別れ際は“It was nice meeting you(お会いできて良かったです)”で締めくくりましょう。話が弾んだ相手には“It's been nice talking to you(いろいろお話できて良かったです)”がピッタリです。

挨拶からつなげる会話の糸口

基本の挨拶が済んだら、次は打ち解けるための会話の糸口を見つけたいですね。何か質問を投げれば会話を往復させられますよ。初対面の場では互いを知るため、飛び交うのはいつも同じような質問です。定番の問には慣れておきましょう。

●Have you been here before?(ここには前に来たことありますか=ここに来るのは初めてですか?)

“Yes”か“No”に続けて、今日ここに来た理由などを答えます。同じような目的や興味を持っていることが判明するかもしれません。

●Where are you from?(出身はどちらですか?)

“I'm from Japan(日本です)”などの答えに続けて、“Have you been to Japan?(日本に来たことはありますか?)”と聞いてみたり、相手にも同じ質問を訊き返すことで互いの出身地に関する話題に広げることができます。

●What brought you here?(ここに来たきっかけは?)

この地に来たいきさつを訊ねています。相手の背景を知り、共通点を見出せる可能性がある質問です。

●What do you do?(何をされているのですか?)

自己紹介に入ると、いずれこの質問に行きつくでしょう。日本語ではよく「会社員です」とだけ答えたりしますよね。しかし、英語ではもう少し具体的に答えるのが自然です。

●I'm working in the IT industry.(IT関係です。)
●I'm working at / for 〇〇 company.(〇〇会社で働いています。)

一般的な返答例は上記の通りですが、会話を発展させたいなら肩書や会社名より「何をしているのか」を話すのがコツです。

ちなみに、「サラリーマン(salary man)」は和製英語だということも覚えておきましょう。

また、次のようなシンプルなコメントも、相手から言葉を引き出すきっかけになります。

●I like your 〇〇.(あなたの〇〇が素敵ですね。)

相手の身につけているものなど、目に留まったモノがあったら「いいですね」とコメントしてみましょう。楽しいエピソードに話が及んで盛り上がるかもしれませんよ!

以下に、海外の習慣についても少し触れてみます。

握手のポイント

海外の人との交流で欠かせないのが握手。必ず右手で行います。慣れないうちは「手を出すべきなのかどうか?」「タイミングは?」等、何かと迷うものです。そんな時は、女性または目上の人など、立場が上の人にお任せしてください。

いざ握手をすることになったときは、相手の目をまっすぐ見て堂々と手を差し出しましょう。握手一つとはいえ、迷いがあると驚くほど伝わるものです。

挨拶の言葉を口にしながら相手の手を軽く握ります。強く握る必要はありませんが、手ごたえを感じてもらえるほどには握り返さないと弱々しい印象になってしまいます。

さらに、自然な笑顔を添えられたら満点です。なお、握手をしながらの会釈は要りません。

名刺交換について

海外のビジネスでも“business card(名刺)”は付き物です。

●Let me give you my card.(名刺をお渡ししますね。)
●This is my card.(こちらが私の名刺です。)
●May I have your card?(名刺をいただけますか?)

日本では人の名刺は丁重に扱うのがルールですが、海外では当てはまりません。片手でぞんざいな受け渡しをされても驚かないように!

Glossary-使える英単語

ちょっと違いを出せる便利な単語をピックアップしてご紹介します。是非、あなたの単語帳に加えてください。

今回は単語ではなく、久しぶりに再会した人と交わす挨拶フレーズを挙げました。次回会ったときに使ってくださいね。

●How have you been (doing)? (お久しぶりです。)

「どうしていましたか?」という質問になっているので、近況を報告し合うきっかけになり得ます。

●When was the last time we saw each other? (前回会ったのはいつでしたっけ?)

こちらも雑談に繋がるフレーズです。

●Good to see you! (会えて良かった!)

再会の喜びを強調したいときはこう言ってください。

◇ ◇ ◇

英語でのコミュニケーションは日本語に比べ、概してよりオープンで自由なムードになります。それぞれの個性が出る余地が大きくなるので、基本の挨拶フレーズを覚えたら次はいかに自分らしく伝えられるか、表現方法を考えてみると良いでしょう!


西東 たまき

カテゴリ:英語学習

【著者紹介】西東 たまき(さいとう・たまき)
貿易実務や国際機関海外事務所勤務等を経て、現在は日本語および英語で記事を執筆するフリーランスライター。実用英語、海外生活・文化に関する記事を中心に、既存のアフリカ情報とは異なる視線からの東アフリカ・タンザニアの様子なども様々なブログやコラムで紹介している。

公式フェイスブックページはこちら

StudyWalker「英語学習」カテゴリの記事を読む

あなたへのオススメ記事

  • 海外の人と会議をすることになったら…! とっさに使いたい英語の一言/西東たまき
  • 「暑い」にもいろいろある!/Akaneの365日英会話フレーズ
  • 海外の人と仕事で食事をすることになったら……! とっさに使いたい英語の一言/西東たまき
  • 会えてよかった! 出会いと別れ際の英語の一言を整理しよう/多岐川恵理
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

英語学習の人気記事ランキング

  • 最も効果的な「英語学習法」とは? 科学的に実証されたノウハウを大公開!

  • 実際のところ、英検とTOEICはどっちが役に立つの?/黒坂岳央

  • theなし複数形とthe+複数形の違いとは?/関正生のやり直し中学英語

  • サラッと勉強してTOEIC800点! 超効率的な「ずる勉」/東大「ずる勉」(2)

  • 「イッヌ」に相当する英語のネットスラングが発見されてしまう

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る