英語学習

オンラインで英会話を学ぶからこそ得られる4つの効果

「StudyWalker」編集部が英会話をこれから勉強する人に役立つ情報をピックアップ。英会話を学ぶ時の参考にしてみてください!

みなさんは英会話をどのように勉強しているでしょうか。今までの方法として、英会話スクールや語学留学などがありましたが、どれも高額でなかなか手を出しにくいものでした。そこで最近選択肢に上がってきたのが「オンライン英会話」です。

メッセージや買い物など、オンラインでできることはたくさんありますが、英会話をオンラインで学ぶことにはどんな利点があるのでしょう。ここでは、英会話こそオンラインで学ぶべきと言える効果のうち、4つに絞ってお伝えします。

オンライン英会話とは

オンライン英会話とは、みなさんがお持ちのスマートフォンやタブレット、PCなどを使って画面の向こう側の先生と気軽に英会話を学べる、画期的な学習方法です。

日本人の多くがスマートフォンを持つようになったことにより、インターネットを活用するサービスが増えました。学びの分野でも、時間や場所に左右されない新しい形への需要が生まれ、オンライン英会話のサービスが激増する結果となりました。

2018年11月現在、Googleで「オンライン英会話」と検索すると約3,530万件がヒットするほど、英会話学習においてはスタンダードとなっています。

 
 


なぜ「英会話教室」ではなく「オンライン英会話」なのか

「先生と直接会って話したほうがいいんじゃないの?」と思う方もいるかもしれません。ですが、オンラインでしか実現できない様々なメリットがあるのです。

【誰でも持っている端末で授業が受けられる】
オンライン英会話では、みなさんが持っているPC、スマートフォンやタブレットなどで学習を始めることができます。また、教室に通う必要がない分、通学にかかる費用や時間、重いテキストを持ち歩く手間などがかかりません。これこそ、オンライン英会話が持つ最大の特徴です。

【どのサービスもお手頃価格!】
通学費がかからないだけでなく、オンライン英会話の受講料は、英会話教室よりも格段に安いんです。

オンライン英会話は教室がないため、土地・テナント代がかかりません。さらに、先生を外国で登用するなどの工夫をすることによって、事業コストを格段に下げることに成功しています。もちろん、講師は英語を普段の生活で使っている方々なので、英会話の質は本物ですし、授業のレベルも高い水準でキープされています。

削れるコストをしっかり削って、その分を受講料などで還元する。これにより、オンライン英会話でしか実現できない低価格で高品質な授業が可能となっています。なお、オンライン英会話では無料体験を実施していることが多く、最初は気軽に試すことができるのも魅力の一つです。

【場所と時間を選ばずいつでもどこでも受けられる】
学習コンテンツのデジタル化により、端末を準備できる場所でかつネットがつながれば、どこでも英会話を学ぶことができます。また、日本と外国との時差を活用し、日本が夜中であっても英語を学べるような仕組みを持つオンライン英会話サービスがほとんどです。

よって、24時間いつでもどこでも、一人一人の生活リズムに合わせて英会話を学ぶことが可能です。海外に出張中というシチュエーションでも、気軽に受講ができます。仕事で英会話を学ぶ時間のなかったあなたにも、英会話を学ぶチャンスが巡ってきています。まさに、「anytime,anywhere」な英語学習となっているのです。

【辞めたいときに辞めやすい】
英会話教室は連絡から申し込み、そして実際の授業まで、全てリアルの世界で顔を合わせて行います。それが教室の一つの良さではありますが、逆にそれが仇となり「辞めたいときに辞めづらい」というケースも出てきてしまいます。

例えば、授業を始めてまだ2回目の時点で先生とあまり合わず、これ以上続けられないと思っても、始めてすぐの退会はなかなか言い出しにくいですし、気を遣ってしまいますよね。

でもオンライン英会話であれば、その心配はいりません。

オンライン英会話は申し込みから実際の授業まで、全てを端末上で行うため、実際にスタッフの方や先生と会う必要がありません。そのため、先生の変更やサービスの退会も、英会話教室に比べてかなりしやすいと評判です。また、人付き合いを気にせず、英会話習得にしっかり集中することができます。

値段のお手頃さに加えて、人付き合いの点からも「始めやすく辞めやすい」こと、実はこれも大きなメリットの一つなのです。

 
 


「オンライン英会話」の4つの効果

ここからは、本題の「オンライン英会話だからこそ得られる効果」について説明していきます。

1)聞き取り力が格段に向上する
オンライン英会話では基本的にイヤホンを使用するため、“耳”に神経を集中させることができます。そのため、英語の1音1音を聞き取ろうとする「英語リスニングへの集中力」が増し、通常の直接的な会話では聞き流しやすい言葉・フレーズを聞き取る力が身につくのです。

これにより、単語と単語のつながりやイントネーション、アクセントの微妙な違いまで、なんとなくではない本物の英語を聞き取る力を身につけることができます。

もちろん、わからなかったところは何度でも聞くことができます。せっかくお金を払って受講しているのですから、わからなかったことは遠慮せずしっかり聞きましょう。

2)ストレスフリーな英会話学習
英会話のように「母国語ではない言葉を話す」ことは、初心者はもちろん経験者であっても大変緊張しますし、うまくいかないと心身共に少しずつストレスが溜まってくるものです。

オンライン英会話では、先生と直接話すよりも緊張感を感じにくいという方が多くいます。この記事を読んでいる方の中には、電話が苦手という人もいるかもしれませんが、ほとんどのサービスではビデオ通話の形を取っているため、個人差はありますが、多くの方がストレスなく受講できています。

また、多くのサービスでは先生を変更することが可能となっているので、自分に合った先生と充実した学びの時間を送ることができます。

 
 


3)様々な国の英語を聞き取る力がつく
実は、英語はその方の育った環境によって違いがあることを知っていましたか? 英語にはそれぞれその国で話されてきた理由とルーツがあります。そのため、同じ「英語」でも先生の生まれ育った環境や国によって、アクセントや発音の仕方が大きく異なるのです。

もちろん、これは実生活やビジネスで英語を使う際も同様です。自分では英語を話せる・聞き取れると思っていても、実はアメリカ英語にしか通用せず、オーストラリア出身の方とでは会話にならない、なんてことになれば、全く実用的とは言えません。

実際にTOEICのリスニングでは、アメリカの発音の問題のほかにイギリスの発音の問題が出題されます。TOEICを受験される予定の方は、特に必要なスキルとも言えます。

オンライン英会話サービスの中には、ネイティブスピーカーとされるアメリカ人・イギリス人・カナダ人・オーストラリア人が偏りなく在籍しているものもあります。例えば、EF English LIVE(https://englishlive.ef.com/ja-jp/)には、アメリカやイギリスなどの英語圏から約2000人の先生がバランスよく在籍しており、色々な意味での「本物の英語」に触れることができます。

一方、英語を得意としている方が多い国(フィリピンやシンガポールなど)には、英語を自ら学んで身につける方が多くいらっしゃいます。学習して身につけた英語なので、それぞれ独特の癖が出てきます。

そのような方が先生の場合、日本人と「自分から英語を身につける」という共通点を持っています。そのため、英語を「学んで身につけた人」から、英語の練習法や発音の身につけ方などを直々に学ぶことができるのです。これは子供の頃から英語を使い慣れてきたネイティブには、どうしても成しえないことです。

オンライン英会話サービスには、『ネイティブスピーカーと会話できるプラン』と、『英語を第二言語とするスピーカーと会話できるプラン』の両方を用意しているものが多くあります。

例えば、DMM英会話(https://eikaiwa.dmm.com/)では102カ国のネイティブスピーカーと話すことのできる『スタンダードプラン』と、102カ国のネイティブスピーカー+ノンネイティブスピーカーと話すことができる『プラスネイティブプラン』を用意。求めるスキルとレベルによって、またそれぞれのメリットを比較しながら十分に考えて選択することが大切です。

4)映画や音楽の英語を聞き取る力が自然と身につく
英語を学ぶ理由は人それぞれありますが、せっかく英語を身につけたのならスピーキングだけではなく、海外の映画を字幕なしで見たり、洋楽を日本語訳を必要としないで聞けるようになりたいですよね。

ここまで、端末からイヤホンを通じて英語を聞くことの効果を説明してきましたが、これは映画や音楽などのリスニングの上達にも非常に効果的なのです。

英語学習においても、ただひたすら会話するのではなく、このようなコンテンツを使った学習を加えた方がより上達スピードが早まるほか、映画ならではの面白いフレーズや表現方法など、英語を「ツール」としてだけではなく「言語」として楽しむことができます。

単なる作業のように英語を学習していると、確実に挫折を味わう時がやってきます。コンテンツとして英語を楽しむ力、そしてその余裕を身につけるには、オンライン英会話が一番なのです。

まずは気軽に始めてみよう

ここまで、オンライン英会話の特徴とその効果についてまとめてきました。特に大きな特徴として「anytime,anywhere」「低コスト」「ストレスフリー」を挙げることができます。今回の記事で紹介した内容を参考にしていただき、まずはお試しからオンライン英会話の効果を実感してみてください。きっとそのクオリティと手頃さに驚かれると思いますよ。


StudyWalker編集部

カテゴリ:英語学習

あなたへのオススメ記事

  • 英会話スクールを比較するときに必ず押さえておきたいポイントとは? 価格やコースをチェック
  • 徹底比較! オンライン英会話おすすめランキングTOP5
  • 体験レッスンで大失敗!が実は大成功だった話/36歳からオンライン英会話
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

英語学習の人気記事ランキング

  • 今この瞬間を強調!「I'm lovin' it!」が進行形なワケ/忘れない中学英語(4)

  • 未完了、変化・動き、一時的…進行形は「落ちかけの葉っぱ」/忘れない中学英語(3)

  • 「過去形=クールな一匹狼」! 現在と関係ない切り離し過去を表現/忘れない中学英語(2)

  • サラッと勉強してTOEIC800点! 超効率的な「ずる勉」/東大「ずる勉」(2)

  • 家で勉強できなくても100%問題ない理由/東大「ずる勉」(14)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る