英語学習

初対面の相手にオススメ! さりげなく服装を褒める英語フレーズ/西東たまき

初対面で会話を始めるキッカケとしておすすめなのが、相手の服装に関するコメントです。そこで今回は「さりげなく相手の服装を褒めるための英語フレーズ」をご紹介します。

ビジネスシーンで初対面の人と会ったとき、アイスブレイクに適した話題には何があるでしょうか。

こうした、出会ったばかりで接点も共通点も分からないときこそ、会話を始めるキッカケとしておすすめなのが、相手の服装などファッションに関するコメントです。

では、具体的には何をどう言えばよいのか。そこで今回は「さりげなく相手の服装を褒めるための英語フレーズ」を学んでいきましょう。

間違いのない褒めフレーズ3パターン

ファッションがその人の雰囲気にマッチしていて「素敵だな、似合っているな」と感じたら、シンプルに「素敵ですね」とコメントします。

英語の会話では、たとえ初対面同士でも実に気軽に誉め言葉を投げ合います。サラッと自然な褒め言葉をかけられて、誰も悪い気はしませんよね。

さらに、お決まりの挨拶にひと言添えれば、打ち解けた関係を作るのに一役買ってくれます。以下、服装を褒めるのに使いやすい3つのフレーズをご紹介します。

【You look 〇〇】
褒めるフレーズはシンプルなものほど自然でスマートに聞こえるし、口に出すのも簡単です。“You look 〇〇(〇〇に見えますね=〇〇ですね)”といったさりげないコメントは、相手にも素直に受け止めてもらえます。

●You look nice.(素敵ですね。)

“nice”の代わりにいろいろな形容詞を入れ替えてアレンジできます。感じた通りの印象を素直に伝えてみましょう。

●fabulous:華やかさが印象的なときに。
●amazing:見違えた印象を受けたときに。
●smart:計算されたファッションを感じたときに。
●wonderful:とても似合っていて素敵だなと思ったときに。
●gorgeous:日本語と違い、英語の「ゴージャス」には「派手」といった意味はありません。その人の良さが滲み出ていて美しいなと思ったときに。

【I like your 〇〇 / I love your 〇〇】
“You look 〇〇”と同じくらいの頻度でよく使われるフレーズが“I like your 〇〇”または“I love your 〇〇”です。直訳だと「あなたの〇〇が好きです」となりますが、「あなたの〇〇、いいですね」といったニュアンスで気軽に使ってください。

●I like your tie.(いいネクタイですね。)
●I love the texture.(質感がいいですね。)

【形容詞+モノ】
人のファッションを褒めるには、以下のようなこんなシンプルなフレーズでも十分です。端的な表現がかえって誠実に聞こえますよ! 「いいな」と思ったことをそのまま伝えてみてください。

●Nice shoes.(いい靴ですね。)
●Lovely color.(素敵な色ですね。)

「誉め言葉」をかけられたときは?

反対に、人から褒め言葉をもらったときは素直に喜んで“Thank you”と言いましょう。謙遜は不要です。

続けて“This is a gift from my wife.(妻からの贈り物なんです)”や“I bought this in India this summer.(この夏にインドで買ったんですよ)”など、ちょっとしたエピソードを繋げると会話が広がります。

●Thanks, I like it too.(ありがとう。私も気に入っているんです。)

もう一歩踏み込んだ褒めフレーズ

「小さい顔」「長い手足」など、誉める意図だとしても容姿に関するコメントは控えるのが無難です。

国や文化が異なれば価値観が同じとは限りません。褒めるときは相手が身に付けているモノや服装、ファッションセンス、本人に似合っているかどうかなどにフォーカスしてコメントするのがポイントです。

●You have a good taste in fashion.(ファッションセンスいいですね。)
●Green looks great on you.(グリーンがとても似合いますね。)

見た目や雰囲気などひっくるめて「魅力的な人だな」と思ったときは、男性なら“good-looking”や“handsome”、女性であれば“beautiful”といった誉め言葉も使えます。

●You are so good-looking / handsome / beautiful!(とても素敵ですね!)

Glossary-使える英単語

ちょっと違いを出せる便利な単語をピックアップしてご紹介します。是非、あなたの単語帳に加えてください。

今回は人の外見について語るときのキーワードになる単語をご紹介します。

【appearance】
「容姿、見た目」のことです。“Don't judge by appearance”で「見た目で判断するな」となります。なお、“Don't judge a book by its cover(本を装丁で判断するな)”は「人を外見で判断するな」に相当する英語の格言です。

●You should care a bit more about your appearance.(もうちょっと外見を気にすべきだと思います。)

【impression】
「印象」のことです。モネやルノアールなどの絵画で知られる「印象派」は英語で“Impressionism”です。

●Some say the first impression counts.(最初の印象が肝心、という人もいる。)

【outfit】
「服」を意味する英語というと“clothes”が真っ先に浮かぶのでは。でも「今日の服装」「結婚式に出席する服装」など、「一揃いの服、服装」というときは“outfit”を使います。

●I don't really feel comfortable with my outfit today.(今日の服装は、あまりしっくりこない。)

シンプルな誉め言葉は会話の糸口にピッタリ

ご紹介したようなシンプルな誉め言葉は、会話の糸口としてピッタリ。初対面でも一気に距離を縮めてくれます。

オープンで和やかな関係を構築するのに、こういったシンプルな誉め言葉を日々のコミュニケーションに取り入れてみてください。

人の良いところを見つけて上手く伝えられると、言われた方だけでなく言った自分も楽しくなれるもの。日本語だと照れくさくても、不思議なことに英語ならきっと自然に口にできると思いますよ!


西東 たまき

カテゴリ:英語学習

【著者紹介】西東 たまき(さいとう・たまき)
貿易実務や国際機関海外事務所勤務等を経て、現在は日本語および英語で記事を執筆するフリーランスライター。実用英語、海外生活・文化に関する記事を中心に、既存のアフリカ情報とは異なる視線からの東アフリカ・タンザニアの様子なども様々なブログやコラムで紹介している。

公式フェイスブックページはこちら

あなたへのオススメ記事

  • 日本の駅で外国人旅行客が困っていたら……! とっさに使いたい英語の一言/西東たまき
  • “Thank you”だけじゃない! 英語の「お礼」の言い方/西東たまき
  • “please”だけじゃない! 上手な英語の「頼み方」/西東たまき
  • “Sorry”だけじゃ足りない場合は? 相手に許してもらえる英語の「謝り方」/西東たまき
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • 知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

    知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

  • いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

  • おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

    おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

  • あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

    あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

英語学習の人気記事ランキング

  • 海外旅行で役に立つのは? TOEICと英検のガチンコ比較/黒坂岳央

  • theなし複数形とthe+複数形の違いとは?/関正生のやり直し中学英語

  • 実際のところ、英検とTOEICはどっちが役に立つの?/黒坂岳央

  • 日常会話ならシットコムのお手本『Friends』で学べ!/海外ドラマ英語超勉強法⑥

  • 初心者だけでなく、上級者でも新しい発見ができる/海外ドラマ英語超勉強法②

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 他の法律系資格との違いは? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る