英語学習

外国人の「How are you?」にリアルに答えてはいけない/多岐川恵理

英語の初歩的な会話として、“How are you?”と聞かれたときにこなれた返事ができることが一つのポイントになります。今回は“How are you?”への上手な返し方を紹介します。

“How are you?”にリアルに答えるべからず

I’m not really good.(そんなに元気じゃないですね)

なんて、”How are you?”に対して現実的に答えるのは、注意をひきたい「かまってちゃん」のサイン。

この質問は、“Hi!”などとセットであくまで慣例的に発せられるもの。

よほどひどい状況でない限り、“Good.”や”Fine.”といったポジティブな定番フレーズで答えるのが一般的。それでも声のトーンで、元気いっぱいなのか、そうでないのか伝わります。

「いい子です」じゃなくて「元気です」

”How are you?”への返事として、定番中の定番がこれらです。

●I’m good.
●Good.
●Very/Pretty good.

“I’m good.”なんて、いい子アピールみたいで変じゃないのかと心配する学習者がたまにいるけど、大丈夫。あくまでも、調子、体調に関しての返事だと受け取られます。

「とても」or「まあまあ」イントネーションで意味が変わるケース

“Pretty good.” は、”How are you?”や”How is it going?”に対して以外にも、さまざまな場面でネイティブ(英語を母国語とする人たち)が非常によく使うフレーズ。

ですが、私達が言うときにはちょっとした注意が必要です。

prettyには「非常に、とても」という意味がありますが、その通りに受け止められるには、後ろの語を強く発音するといいです。

prettyを強く、後の語を弱く読むと、「ほどほど、そこそこ」といった意味になってしまうことが多いのです。

●1.Pretty good.(goodを強く発音)→とても良い
●2.Pretty good.(Prettyを強く発音)→まあまあ良い

状況にもよりますが、このような違いが出ることが多くあります。

OK. や So so. は、意外とネガティブ

まず”OK”には、「いいね!」という積極的な賞賛の意味はありません。

「特に問題はない、受け入れられるレベルには達している」といったニュアンス。“So so.”は、「まあまあ」。

日本の感覚では、「元気?」に対する”OK.”や”So so.”は、現状をリアルに表すふつうの返答なのですが……。

これといった問題がないなら、そりゃgoodだろう、わざわざひねくれた返事することはないじゃないかと感じるのが英語圏。

なんでもちょっと大げさに表現する、基本私たちより一段ポジティブな表現が好まれる(特にアメリカ)ため、特に私たちノンネイティブがこういう返事をすると変に目立ってしまいがちです。

“Good.”の後の”Actually, …“

親しい間柄であれば、お決まりの”Good.”の後で、「とはいっても、実際は……」とちょっとした不調を明かすことはあります。
そんなときに便利なのが、actually(実は)です。

●Actually, I’m a bit tired.(実はちょっと疲れてる)
●Actually, I’m still half asleep.(実はまだ半分寝てる)

あえてGood以外の返答をしたければ

でもやっぱりいつも同じじゃつまらない、違うことを言って印象付けたい人には、こんなフレーズを。
一、二番目は定番ですが、三番目以降は場の空気を読んで自己責任でご利用ください。

●Terrific! (すっごくいい!)
●Couldn’t be better. (最高!)
●I’m a (番号) out of 10! (十段階中〇!)
●Much better now because you’re with me. (元気になったよ。いま君といるから)
●Do you really care? (本当はどうでもいいんでしょ?)

“How is it going?”への返し方

「元気?」や「どんな調子?」といった意味でよく使われる”How is it going?”。

「元気だよ」「いい感じ」と言いたければ、“How are you?”と同じく”Good.”と返していいのでしょうか。文法的には、goodは形容詞なので、動詞goに対する返事としては副詞のwellを使います。

●(It’s) Going well. (元気だよ。うまくいってるよ)

How are you? にHow are you? と返すとき

相手が先に”How are you?”と聞いてくれて、”Good.”と返した後は、こちらからも聞き返しましょう。

そのときは、「あなたは?」の気持ちを込めてyouを強く言うのがポイントです。

◇ ◇ ◇

いかがでしたか。“How are you?”への返事ひとつでも、意外な発見があったのではないでしょうか。

次回もお楽しみに!


多岐川 恵理

カテゴリ:英語学習

【著者紹介】多岐川 恵理(たきがわ・えり)
講師・ライター・翻訳者。「大人の英語学習を楽しく!」をテーマに、使える英文法や表現に関する著書13冊、続けられる英語学習法、TOEICスコアアップなどに関する企業研修実績多数。TOEIC990点。
■Blog:今日のコトバ
■Web:Transmedia Solutions, Inc.

【書籍紹介】「英会話フレーズブック リアルな日常表現2900」(明日香出版社)
仕事・遊び・恋。「こんなことが言えたらいいな」に応える全26テーマ、約3000フレーズ。CD3枚付き(日本語→英語)で、本を持たずに耳から学習できます。日本語を聞いたらワクワク、英語を聞いたら使いたくなる、リアルな表現が満載!

★英語力を高めるヒントが満載「英語学習」記事一覧は こちら

あなたへのオススメ記事

  • 会えてよかった! 出会いと別れ際の英語の一言を整理しよう/多岐川恵理
  • 電話応対のサバイバルフレーズ! どこの誰かを知るまでの4ステップ/多岐川恵理
  • 英語で上手に謝れますか? 職場でも友達にも使える「ごめんなさい」「すみません」/多岐川恵理
  • 仕事とプライベートで使える“Thank you.”を知ろう!/多岐川恵理
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

英語学習の人気記事ランキング

  • 主語が会長、動詞が社長! 目的語が役員なら他はなくてもいい平社員/忘れない中学英語(9)

  • アップから引き画に…英語の語順は映画のカメラワークで理解/忘れない中学英語(8)

  • 英語は江戸っ子気質!? 核心から率直に伝える英語の語順/忘れない中学英語(7)

  • サラッと勉強してTOEIC800点! 超効率的な「ずる勉」/東大「ずる勉」(2)

  • 実際のところ、英検とTOEICはどっちが役に立つの?/黒坂岳央

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る