英語学習

セブ島留学、実際に体験してみたらこんな感じでした/ちはっぴー

英語学習のために留学してみたいけど、費用や環境が心配。そんな人にオススメなのが、フィリピンにあるセブ島です。今回は、発音を中心にカリキュラムを組み、セブ島留学をしたブロガーのちはっぴーさんが、自身の体験を紹介します。

「留学してみたいけど、お金がなかなか貯まらない……」
「英語がほとんど話せないから海外旅行に行くのが怖い……」
「人見知りなので、マンツーマンでの英会話レッスンを受けたい!」

人生で一度は留学してみたいけど、費用面や性格上の理由でなかなか踏ん切りがつかない。

そんなあなたにオススメの留学先が、フィリピンにあるセブ島です。

語学留学でよく名前が挙がる留学先といえば、アメリカやイギリス、オーストラリアなど。セブ島と聞いても、耳馴染みがなく、疑心暗鬼になってしまいますよね。

結論から言うと、セブ島留学は英会話初心者~中級者の方にとてもオススメです。

今回は、実際に1ヶ月のセブ島留学を体験した私が、セブ島留学の感想をお伝えしていきます。

総額費用は欧米の半額!

私が留学した主な目的は、「発音やアクセントを学んで、ネイティブっぽく話せるようになること」でした。

留学に際し、その目的に合わせて専用カリキュラムを組んでもらいました。

その結果、気になる留学の費用は、1ヶ月で「約15万円」程度でした。

「あれ、意外と高い……?」と思った方、ご安心ください。

・宿泊費(水道光熱費込み)
・平日の食事3食付き(金曜の夜除く)
・1日4時間のマンツーマンレッスン(土日除く)

以上全てを合わせて、約15万円なのです!

私はロンドン留学の経験もあるのですが、宿泊費、食費を合わせると1ヶ月で30万円程度でした(週15時間のグループレッスンの値段)。

ロンドン留学の「約半額」でマンツーマンレッスンが受講できるので、セブ島留学がとんでもなく安いことが分かります。

セブ島に行く前の英会話スキルは?

私は「インプット(読んだり聞いたり)は得意だけど、アウトプット(話したり書いたり)は苦手」なタイプ。

基礎的な文法は理解しているし、ある程度の語彙力もあるけれど、言いたいことを会話で自由に表現することはできません。

参考までに、22歳でセブ島留学するまでの英語遍歴です。

・小4から高3まで週1で英会話教室に通う
・TOEICベストスコア875/英検準一級
・17歳→シンガポール2週間留学
・19歳→ロンドン1ヶ月留学
・22歳→セブ1ヶ月留学

日常会話で意思疎通は可能。ビジネスシーンはメールくらいしか経験なし。

こうした経歴から、セブ島では発音重視のカリキュラムを組んでもらいました。

留学の目的である「発音やアクセントを学んで、ネイティブっぽく話せるようになること」を伝え、先生と相談して、下記のカリキュラムを組んでもらいました。

①MAA(Mastering American Accent)を用いての発音授業(発音やアクセント、イントネーションについて論理的に学べる教材):2時間
②DME(Direct Method for English)を用いての反復練習(英語の質問に反射的に答えられるようになるための教材):1時間
③Impact Issueを用いてのディスカッション:1時間

この授業を、週5日みっちり受講しました。

もちろん、全てマンツーマンレッスン。

フィリピン人講師の英語は流暢なのですが、すごく聞き取りやすいので、英語があまり得意じゃなくても比較的理解しやすいです。

また、とってもフレンドリーで明るい先生ばかりなので、人見知りしちゃう方でも安心して授業を受けることができます。

セブ島留学の成果がコチラ!

週5日みっちり受講した結果、結果的に私の英語力は大きく向上しました。動画でその様子をお伝えします(※プロフィール欄にある動画を参照)。

この動画で話している内容は、授業で先生と一緒に練習したものです。

そのため、実際の日常会話中ではこんなに流暢に話せないかもしれません。

しかし、発音やアクセント、イントネーションの理論を学ぶことができたので、あとは慣れるまで話し続けるのみ。

最後の授業で先生に「あなたなら、このままの調子でいけばきっとネイティブスピーカーの様に話せるようになるわ!」と言ってもらえたので頑張ります。

◇ ◇ ◇

以上、私自身のセブ留学について、体験記をお話しました。

セブ島留学は、英会話初心者~中級者の方にとてもオススメです。ぜひ、検討してみてください。


ちはっぴー

カテゴリ:英語学習

【著者紹介】ちはっぴー
国内外をフラフラ旅する23歳。大手電機メーカーを退職後、現在フリーランスのWEBエンジニアとして活動中。外国人と友達になりたくて、英語の勉強を始めて13年。シンガポール/ロンドン/セブに短期留学の経験あり。
Twitterで #はぴログ というタグで英会話動画の発信を始めた結果、50名以上が様々な言語で動画を発信するコミュニティに発展。恥ずかしがらずに英語を話すことをモットーにしている。
■Blog:「ちゃりろぐ」
■Twitter:@charlielog_ggg
※参考動画(本人ツイッター)
この間紹介したTeacher Jerahと一緒にずーっとやってたTED talksを全部音読してみた」(2019年1月29日)

★英語力を高めるヒントが満載「英語学習」記事一覧は こちら

あなたへのオススメ記事

  • 青い海、魅惑的なナイトライフ…フィリピン語学留学の体験者が語る「誘惑に負けない英語上達法」/藤沢篤
  • 「期間」と「上達度」は正比例しない! 語学留学の「期間」の決め方/藤沢篤
  • 今こそ留学の夢を叶えよう! 社会人のためのTOEFL iBT®・IELTS対策コースがスタート
  • 「英語」で国力が爆上がり! フィリピンの経済成長に学ぶ /黒坂岳央
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

英語学習の人気記事ランキング

  • 元不登校の私が、英検準1級を突破できた勉強法/ちか

  • 主語が会長、動詞が社長! 目的語が役員なら他はなくてもいい平社員/忘れない中学英語(9)

  • 日英翻訳者が愛用! 簡潔に言える・書けるようになる「省エネ英単語」とは?

  • 社長が会社に欠かせないように、動詞がない英文はありえない!/忘れない中学英語(10)

  • サラッと勉強してTOEIC800点! 超効率的な「ずる勉」/東大「ずる勉」(2)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る