英語学習

オンライン英会話でネイティブ講師と会話してみたら…!?/ちはっぴー

数多くあるオンライン英会話のなかで、他にはない特徴的なサービスで知られる「Cambly」。今回はブロガーのちはっぴーさんが、実際に「Cambly」を体験した様子や感想をご紹介します。

こんにちは、ちはっぴーです!

分かっちゃいるんですけど、英語を一人で勉強するのって楽しくないしやる気も起きない……。

てか勉強ほんと嫌い(小声)。でも、予定しているヨーロッパ旅行でどうしても現地で友達を作りたい!

帰国後も連絡をとりあって、「日本に遊びに行くね!」って言ってくれるくらい親密な友達が欲しい!

そんな時にお声がけいただいたのが、オンライン英会話サービス「Cambly Japan」(以下Cambly)さん。

早速、レッスンを体験させていただくことになりました。

今回は、Camblyの体験を率直にレビューさせていただこうと思います。

文法・語彙力・会話力全てが「中級」

体験を紹介する前に、わたしの英語学習歴を載せておきます。

・小4から高3まで週1で英会話教室にかよう
・TOEICベストスコア875/英検準一級
・17歳→シンガポール2週間留学
・19歳→ロンドン1ヶ月留学
・22歳→セブ1ヶ月留学

日常会話で意思疎通は可能。ビジネスシーンはメールくらいしか経験なし。基礎的な文法は理解しているし、ある程度の語彙力もあるけど、言いたいことを会話で表現する力はあまりないかなあ、といった具合です。

TOEICのスコアと実際に話せる・話せないは全く関係ない、という典型例ですね。

わたしの文法・語彙力・会話力は、すべてが「中級」だといえます。

予約なしでいつでもレッスン可能

レッスンの予約をしようとして最初にびっくりしたのが、24時間いつでも好きな時に授業が開始できるということ。

予約が要らないので、ちょっとしたすき間時間に授業を受けれてめちゃくちゃ便利です。

もちろん、お気に入りの先生がいたら予約も可能。

そしてなんと、Camblyの先生は全員が英語ネイティブです。

もともとオンライン英会話はやっていたのですが、ネイティブ講師とのレッスンを受講したことはありませんでした。

わたしは突発的に行動したくなるタイプなので、あまり予約はしません。

ただし、先生のプロフィールを読んで選んでいる間に、他の生徒さんとの通話が始まり通話不可になってしまった、なんてことも結構あります。

もしお気に入りの先生がいたら、予約したほうが良いと思います。

オーストラリア人の先生とのレッスン!

さて今回、わたしが選んだのはオーストラリア人の女性の先生。

なんだかんだで英語ネイティブの方としっかりお話するのは数年ぶりなので、通話前はめちゃくちゃ緊張していましたが、おや、意外と聞き取れるぞ(大歓喜)……!

「フィリピン人の英語は聞き取りやすいから自信がつくけど、英語圏に行くとわからなすぎて打ちのめされるよ(笑)」

なんてことをセブ留学経験者の方々が口々に言うので覚悟していたのですが、意外と聞き取れてびっくり。

特別ゆっくり話してくれているようにも感じなかったので、これが私の実力!?(照)

非ネイティブ講師と違い、アクセントや発音にバラつきもないので、他の講師とのレッスンでも同じように聞き取ることができました。

「ディスカッション」のトピックを選択

今回、カリキュラムの中から選んだのは、「ディスカッション」のトピック。30分間のレッスンを受講しました。

教材の内容が少し早く終わってしまったので、次のレッスンに進むか雑談をするか聞かれ、雑談を選択。残り時間は雑談を楽しみました。

自分から話題を出さなくても色々と質問をしてくれて会話が進むため、話しやすかったです。

カリキュラムは英語で説明

カリキュラムは初心者用〜上級者用、TOEICやTOEFLなど資格試験用、ビジネス向けの教材まで用意されています。

ただ、カリキュラムの教材は全て英語で書いてあるため、英語超初心者は注意が必要かもしれません。

私も授業が始まってから教材を選んだので、英語だけの教材をみて一瞬戸惑いました。

翻訳機能付きのチャットボックスが便利!

オンライン英会話をしていて、「これって英語でどう言えばいいんだろう?」と思うたびにgoogle翻訳を開くのは面倒ですよね。

Camblyでは、話しながら翻訳機能付きのチャットボックスを常に開いておくことができます。

これはすごく便利で、「絵文字」と打ったら「Emoji」って出てきてちょっと面白かったです(しかもそれで伝わった)。

レッスン後は録画を見て復習できる

Camblyではレッスン中に会話の録画がされており、レッスン後に自分と先生が話している動画を何度でも見返すことができます。

実際に自分が話している様子を見ることで、発音の下手さやどれだけボディランゲージに頼っているかが分かる。

自分がどれだけ話せるようになったかを、1週間後、1ヶ月後に確認できるので成長を実感することができ、モチベーションにもつながります。

Cambly月額費用は?

オンライン英会話は、スクール型の英会話教室より安価なことで知られています。

Camblyは豊富なプランの種類があるなか、「1日あたりのレッスン時間×週あたりのレッスン回数」を自由に組み合わせて月額プランを決めることができます。

たとえば、1回15分のレッスンを週に1回だと、月額約3000円で受講可能。

3ヶ月更新、1年更新のプランを契約すると割引が適用されるので、月額はさらに安くなるみたいです。

ただ、ネイティブ講師とのレッスンが可能なぶん、他のオンライン英会話サービスと比べるとやはりお値段は少しお高めかも。

そのため、

・「すでに他のオンライン英会話サービスを使っていて力がついてきたので、ステップアップしてみたい」
・「英語圏への留学、ワーホリを控えているので、自分の英語が通じるのか実際に試したい」
・「ビジネスで英語を使うので、本場の綺麗な英語が学びたい」

と考えている方には、おすすめだと思います。

Camblyの特徴

最後にもう一度、Camblyの特徴をまとめておきます。

● 全員がネイティブ講師
● つまずいた時に翻訳機能付きのチャットボックスが使える
● レッスンの録画機能があり、レッスン終了後に繰り返し復習できる
● 月額プランの組み合わせが超超豊富

他のオンライン英会話にはない個性的な特徴が多い! という印象です。

私は特にレッスンの録画機能があり、レッスン終了後に繰り返し復習できるという機能に惹かれました。レッスンの復習のためだけでなく、自分が成長している過程を動画で確認できるという意味でもモチベーションに繋がるからです。

以上、ちはっぴーでした。

一度ネイティブ講師と話すことで、自分の実力を試してみてください〜!

ちはっぴー

カテゴリ:英語学習
【Cambly(キャンブリー)】詳細はこちら

【著者紹介】ちはっぴー
国内外をフラフラ旅する23歳。大手電機メーカーを退職後、現在フリーランスのWEBエンジニアとして活動中。外国人と友達になりたくて、英語の勉強を始めて13年。シンガポール/ロンドン/セブに短期留学の経験あり。
Twitterで #はぴログ というタグで英会話動画の発信を始めた結果、50名以上が様々な言語で動画を発信するコミュニティに発展。恥ずかしがらずに英語を話すことをモットーにしている。
■Blog:「ちゃりろぐ」
■Twitter:@charlielog_ggg

★英語力を高めるヒントが満載「英語学習」記事一覧は こちら

あなたへのオススメ記事

  • 「オンライン英会話」で伸びる人と伸びない人の3つの違い/黒坂岳央
  • 顔で選ぶのはNG!失敗しない講師の選び方/36歳からオンライン英会話
  • 体験レッスンで大失敗!が実は大成功だった話/36歳からオンライン英会話
  • 英語ニガテ...そんな人は「オンライン英会話」を試してみよう/ちはっぴー
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • NEW
    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

  • おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

    おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

  • あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

    あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

英語学習の人気記事ランキング

  • 駆け込み寺へ猛ダッシュ! 英会話スクールの門をたたく/英語力ゼロなのに海外営業部(12)

  • 救いの神現る!? もつべきは謙遜上手な先輩/英語力ゼロなのに海外営業部(11)

  • まるでマンガ!? グローバル部署に漂う二次元感/英語力ゼロなのに海外営業部(10)

  • 実際のところ、英検とTOEICはどっちが役に立つの?/黒坂岳央

  • theなし複数形とthe+複数形の違いとは?/関正生のやり直し中学英語

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 他の法律系資格との違いは? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る