英語学習

すらすら話したいなら「フレーズ学習」がおすすめ/海外ドラマ英語超勉強法③

英会話を身につけるのに、勉強で辛く苦しい思いをしたり、留学で高額なお金を使ったりする必要はありません。著者が海外ドラマ50作品、3000話以上を観てわかった、英語がペラペラになれるドラマの見方を『海外ドラマで面白いほど英語が話せる超勉強法』(出口武頼著)からご紹介します。(第3回)

なぜ「フレーズ」で話せるようになるのか

本書の執筆にあたり参考にしようと、日本人の友人たちに「英語でコミュニケーションを取るとき、何がいちばん不安?」と尋ねてみました。

すると多くが「相手の言った単語の意味がわからないこと」または「自分が言いたい物事の単語を知らないこと」と答えてくれました。


このように「英語を話せない」理由として、「単語を知らない」ことを挙げる方が多いようです。おそらく、「頭の中の日本語を逐語訳して話す」のが英会話だと思っているのだと思います。


でも実はそれって、とっても難しい。かなり上級レベルの技です。日本語で考えたことをひとつひとつ英語に訳し、話すまでをひとりでしているのですから。

そして悲しいかな、このような回りくどい方法で話す英語は、たとえ文法的に正しくてもうまく伝わらないことが多いのです。ネイティブの英語感覚とかけ離れた思考回路をたどっているからです。

もちろん単語力はすべての基礎であり、語彙は多ければ多いほど良いのですが、それだけで英語が話せるかというと、そうではありません。


実は、英語が話せる人・話せない人の差は、単語力の差ではありません。単語はつなげてフレーズにしないと意味をなさないのです。


頭の中の日本語を逐語訳して話そうとすると、どんなことが起こるでしょうか。

例えば、忙しいときに話しかけられて「後にして」と言いたいとき。

「『後』はlaterで、『して』は『する』だからdoかな。“Do later.”……何かおかしい気がする、“Later.”でいいのかな?」などと悩みかねません。


でも英語をフレーズで理解していれば、「『後にして』は“Catch me later.”って言えばいいんだったな」とパッと思いつきます。シチュエーションとフレーズが頭の中で結びついていれば、瞬時に英語が出てくるのです。


さらに、「今、手が離せないんだ」「悪いね」といったフレーズを知っていれば、

“Catch me later,

「ちょっと後にして、

kind of crazy right now,

今、手が離せないんだ、

sorry.”

悪いね」

と、話をどんどん続けていくことができるようになります。


これらの表現は実際に海外ドラマに出てきたものです。これを知らないと、例えば「手が離せない」をhandという単語を使って考えてしまいかねません。

フレーズをつなげれば英語がするする出てくる!

英語を話すときに問題になるのは「覚えている単語の量」ではなく「覚えているフレーズの量」です。


単語をつなげて話すのではなく、フレーズをつなげて話す。


そう意識するだけで、驚くほどするすると英語が口から出てきます。単語よりも大きなまとまりであるフレーズで話せば、単語が出てこないためにつまずく、といったことがなくなります。

またフレーズで話せば、「文法的に合っているかな?」と不安になってすらすら話せないことも減ります。覚えたフレーズの主語を言いたいことに合わせて変えるなど、最低限の文法を知っているだけで良いのですから。言い方を考える時間が減れば、テンポよく会話を続けられますし、言いたいことが言えなかった、という「言い逃し」も減らせます。自分もラクですし相手にも理解してもらいやすい。いいことだらけです。

このフレーズを自然に身につけることができるのが海外ドラマです。ドラマはキャラクター同士の会話で話が進みますから、日常会話フレーズの宝庫。しかも映像とストーリーという「文脈」(第4回目でお話しします)まであるので、どんな場面で使うフレーズなのかまで、スッと理解できるのです。


例えばフレーズ集では字面を見て「“Catch me later.”は『後にして』」などと、ひたすら暗記しなくてはいけません。けれどもドラマならば、「主人公があせっている描写」「“Catch me later!”という早口で余裕のないセリフ」「せかせかと立ち去る主人公の背中」などイメージが豊富です。フレーズとシチュエーションを結びつけることができるので、丸暗記に頼らずとも、フレーズを使いこなせるようになるのです。

出口 武頼

カテゴリ:英語学習
【著者紹介】出口 武頼(でぐち・ぶらい)
1999年、東京生まれ。中学1年のときに海外ドラマに出合い、またたく間にハマる。1日2時間以上欠かさず見続け、大学1年の冬までに50シリーズ、3000話以上を視聴。ほぼ海外ドラマだけで英語が話せるようになる。東京都立両国高等学校在学時には、留学も海外長期滞在経験もない「純ジャパ高校生」でありながら、GTECやTEAPのスピーキングテストで満点を取得。さらに高校2年で出場した都立高校生英語スピーチコンテスト選抜大会では1位を獲得、3年時にも東京都の国際教育研究協議会主催の英語弁論大会で審査員特別賞を受賞。2018年度センター試験英語200点満点獲得、現役で東京藝術大学美術学部に進学する。趣味は仏像拝観。

【書籍紹介】『海外ドラマで面白いほど英語が話せる超勉強法』(KADOKAWA)

あなたへのオススメ記事

  • 70~80年代の洋楽好きなら『Full House』がオススメ/海外ドラマ英語超勉強法⑦
  • 日常会話ならシットコムのお手本『Friends』で学べ!/海外ドラマ英語超勉強法⑥
  • 海外ドラマで「液晶留学」できちゃう⁉ 欧米の文化や価値観まで学べて一石二鳥/海外ドラマ英語超勉強法⑤
  • I'm sorryをどう訳す? 文脈で変わる言葉の意味が自然に身につく/海外ドラマ英語超勉強法④
  • パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

  • 社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

    社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

  • 解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

    解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

英語学習の人気記事ランキング

  • 実際のところ、英検とTOEICはどっちが役に立つの?/黒坂岳央

  • theなし複数形とthe+複数形の違いとは?/関正生のやり直し中学英語

  • 真の英語力は「独学」でしか身につかない/黒坂岳央

  • 「じゃあ」「それじゃ」って英語で何て言う? /今日のタメ口英語

  • 「r」と「l」も怖くない! これならできる発音マスターテク/英会話もったいない③

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る