英語学習

タイの大富豪に出会って、英語の勉強を決意した話/タロログ

海外での強烈な経験が、英語を学習するモチベーションになることがあります。YouTubeチャンネル「タロログ」を配信するタロウさんもその一人。彼の人生を変えた、タイ旅行での大富豪との出会いエピソードをご紹介します。

こんにちはタロウです。

皆さんは海外旅行に行かれたことはありますか?

今はLCCがあるので海外にも2〜3万円で行けることが少なくないため、海外旅行というのは非常に身近になりましたよね。

そんな時大切なのが、“言葉”ではないでしょうか?

よくハワイだったら日本語が通じるなんて言われたりもしますが、それでも基本的には世界で日本語が通用するのは非常に稀で、大体は英語が世界共通言語として扱われています。

しかし、日本人で英語を話せる人も稀なのが現状です。

僕自身も、世界で活躍している人を見るたびに「僕も英語を話せるようになりたい!」と思います。

しかし、本を一冊買ってその本を終える前に「やっぱり俺に英語なんてできるはずがない」と諦めることを何度も繰り返していました。

きっと僕のような方は少なくないはず。

しかし、実はここ半年コツコツと英会話を続けているんです!

ではなぜ、英語を本気で勉強することになったのか?

それはタイでのある強烈な出会いがきっかけでした。

タイ旅行で、古着王に出会った

もともと、友人のオハラとともにタイ旅行を計画していたのですが、その旅行で出会ったのが、サリム・ガンチ氏。

 

名付けて「世界最大クラスの古着流通を起こす男」

「サリムって一体誰?」と思うかもしれませんが、この方はとある業界ではめちゃくちゃ有名な方で、世界最大級の古着流通を起こす男とされています。

世界各国に古着の倉庫があるそうなのですが、その一つのタイの古着倉庫がこちら。

 

小さく見える1パック(1ベール)の中に、とてつもない量の服があるのがわかると思います。1パックに、200枚近くのTシャツが入っているとのこと。

今回はもともと知り合いだった株式会社パッショーネの大介さんに紹介していただき、タイ旅行中にサリムさんのタイの事務所にお伺いすることができました。

 


ザクザク出てくるお宝

サリムさんの事務所に行くと、家に置いてあるコップみたいなテンションで信じられない量のお宝が出てきます。

例えば、棚に置いてあるふるーい機械が、100年前のミシンで1台数十万〜100万円。

 

ラックに置いてある、数十枚のGパンは全て数十万。

こんなに高い商品がなんでこんなにあるんだろう? と思いましたが、その理由はすぐに大介さんが教えてくれました。

「サリムってコレクターだから集めるの好きやねん。ネットでも結構特集されたりするで」

そして見せてくれたWebサイトに、

【サリームガンチ 30億円のコレクション資産を持つ男】と書かれていました。

30億……? やばすぎる。

ちなみにこの30億という資産はあくまでコレクション資産なので、本資産はその数倍はあると思われます。

さらに出てくる桁違いのコレクション

サリムの部屋(社長室)にあるコレクションは桁違いでした。

■90年前のデニムシャツ

 

■100年前のジーンズ

 

これらをつたない英語で「How much?」と聞くと、「値段をつけられない」と答えてくれました。

さらに、日本のお金や各国の金貨らしきものも。

 

おそらく、あの部屋にあるコレクションだけでも数千万円はあるんじゃないでしょうか。

英語によるチャンスロスを実感

この時、サリムがいろんなことを言っているのですが、何言ってるかさっぱりわからないんですよね。

まじで一言もわからないレベル。

数年単位で英語を聞いていないと、耳が英語の準備をできておらず、聞き取れないんですよね。

聞きたいことも聞けないし、コレクションの自慢をしてもらってもそれを驚けない、ジョークを言ってもらってもヘラヘラするしかない。

せっかくこんな富豪が僕らに説明をしてくれてるのに、何にもできない自分が不甲斐なくて……。

そして英語を学習しよう、絶対に喋れるようになろうと決意したのが、サリムがアクセサリーをジャラッとテーブルの上に出して何かをプレゼントしてくれたんです。

そして何かをボソボソ言いなんだろうと大介さんの方を向くと、大介さんが「まじで! いいの?」と

そう、サリムは「この中からなんかあげるよ」と言ってくれたんです。

サリムの発言からワンテンポ遅れて驚く僕たち。

「もしかするとこれは数万円するのでは?」
「このアクセサリーはどこで買ったの?いくらするの?」

と聞きたいことはたくさんあるのに、一つも聞けないんですよね。

一応サリムが選んでくれたアクセサリーをもらいながら、ニコニコして「サンキュー・サンキュー」とは言っています。

しかし心の中では「英語が話せたら、もっと良いものをもらえたんじゃないか」「もしここでしっかりサリムと仲良くなれていたら、とんでもない大きなことができたんじゃないか」とか思っていて、めちゃ悔しかったんです。

強烈な英語学習モチベーション

かくして僕は、サリムとの出会いをきっかけに、英語を勉強することを決意しました。

いつかは英語を勉強しないと、とずっと思っていましたが、この時ほど強いモチベーションが湧いたことはありませんでした。

英語が話せたら何か展開できる事業があるわけではないのですが、いつか再びサリムのような男と会った時にしっかりチャンスをものにするために、コツコツ英語学習を続けたいと思います。

以上、海外で人生観の変わった話をさせていただきました。

皆さんも海外に出てみると、僕のような刺激がある出会いがあるかもしれませんよ。

タロログ

カテゴリ:英語学習
【著者紹介】タロウ
ブロガー/アフィリエイター。株式会社タロログ代表。最近は底辺YouTuberとして積極的に底辺コンテンツを生み出している。
■Blog:タロログ
■YouTube:タロログ

★英語力を高めるヒントが満載「英語学習」記事一覧は こちら

あなたへのオススメ記事

  • 最高250万円だった月商が、わずか10万円に。どうする、僕?/タロログ
  • 「嫌われる勇気」を持つと人生は変わるのか?/タロログ
  • 投資家・村上世彰がいま改めて考える「お金のきほん」とは?/タロログ
  • 奇跡の復活! 与沢翼「たった一つの結果のために、魂を売る」/タロログ
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

  • おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

    おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

  • あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

    あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

英語学習の人気記事ランキング

  • ナスはなぜ“eggplant”というの?/食べ物の英語雑学クイズ(5)

  • ついにデビュー戦! 英語まみれの初打ち合わせへ/英語力ゼロなのに海外営業部(13)

  • TOEIC満点80回以上! カリスマ英語講師に聞く日本一難しい大学入試英語とは⁉️

  • ギネスブックの“Guinness”とは何のこと?/食べ物の英語雑学クイズ(3)

  • “pineapple(パイナップル)”の由来は?/食べ物の英語雑学クイズ(4)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 他の法律系資格との違いは? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る