英語学習

「英語力」を「生涯年収1億円」に変える方法/黒坂岳央

英語学習を自己投資の一つと考えると、実は「ノーリスク・ハイリターン」であるといえます。その根拠を、英語学習の著作もある、ビジネスジャーナリストで投資家の黒坂岳央さんが解説します。

「英語で年収アップ!」と言われても、ほとんどの人は強い反応を示しません。ピンと来ず、自分ごととしてイメージが湧かないからです。

しかし、厳密に計算をしてみると、英語力があなたにもたらす一生の「インパクト」の大きさに、驚くことになるでしょう。

「英語で年収アップ!」という話も同じで、言われてイメージできる人、できない人に分かれます。同じセリフを言われて実現する人は、イメージする力がある人なのです。

データで見る「高収入」と「英語力」の関係

キャリアインデックスの調査によると、「年収700万円以上の人の48.7%が英語での日常会話や読み書きができるビジネス英語レベル」とのことです。
(※参考:「英語力と年収は密接な関係あり。年収700万円以上の人は約半数が英語での日常会話や読み書きが出来ると回答」年収・転職 実態調査 vol.7/キャリアインデックス)

年収700万円以上といえば、全体から見てかなり少数派の高収入の部類といえます。

そんな高収入を得る人たちの半分は「ビジネスレベルの英語力がある」ということが、データにあらわれているのです。「高収入」「英語力」には相関性があると言えます。

また、同社の調査によると半分の人事関係者が「英語能力による収入の格差」を感じ、「英語力の習熟度による昇進スピードなどの格差」は、30代が最も多く実感するとのことです。

データを見ても、英語力がお金になるのは明らかです。

英語力で生涯年収は5,000万アップする!

「英語力で年収アップ!」と言われて興味が持てない人も、「生涯年収5,000万円アップ!」と言われると、ピクリと反応してしまうのではないでしょうか。

英語力をうまく活用できれば、年収は200万円アップは堅いです。

何より、私自身が会社員時代にそれを実現しています。

私は英語力と会計という専門性をうまく合致させたことで、某外資系飲料メーカーへの転職で年収は200万円以上アップしました。決め手となったのは、間違いなく英語力です。

もしも30歳の時に年収を200万円アップさせ、その年収を60歳までの30年間維持すれば

200万円 × 30年間 =6,000万円

という計算になります(税金は考慮していません)。

この6,000万円を得るのに、時間外労働や副業などは不要です。ベースアップ(基本給アップ)で手に入る金額ですから、時間や労力などの犠牲を払うことはなにもないのです。

運用して1億円を目指す

英語力でアップさせた年収を資産運用できれば、受け取る資産は1億円を超えます。

年収200万円は、月収では16.7万円アップになります。

もしもこの16.7万円を「年利3%」で、30歳から60歳までの30年間運用できれば、

・投資総額:6,012万円
・試算結果:9,688万円

という金額になります。投資しなくても約6,000万円を得られますが、投資をすると1億円に迫る金額に膨れます。

投資は複利が得られます。たとえば、

初年度に3%の利回りで、30万円。

翌年は複利3%で30.9万円。

さらに翌年は複利3%で31.827万円。

といった具合に、雪だるま式に資産が増えていくのです。

相対性理論で有名なアインシュタインは「複利運用」を「人類最大の発見」「宇宙で最強の力」と評しています。

英語力はノーリスク・ハイリターンの投資

私は英語教育者であり、ジャーナリストであり、ビジネスマンでもありますが、投資家でもあります。

これまでかなりの資金を株式・FX・不動産・ゴールド・コモディティ・仮想通貨に注ぎ込んできましたが、投資の世界は「リスクを取らなければ、リターンはない」というのは普遍の真理であることを骨身にしみて理解しているつもりです。

しかし、英語力という自己投資について言えば、「ノーリスク・ハイリターン」という投資の世界ではありえない結果をもたらすと感じています。

◇ ◇ ◇

今回ご紹介した話は、決して夢物語などではなく、実体験した話です。

30歳で英語で年収200万円アップを果たし、その後年収アップした資金で資産運用をし、アベノミクス相場に乗ってかなり資産を増やすことができました。

アベノミクス相場はリスクを取りましたし、運が良かっただけかもしれませんが、英語力で年収アップは100%約束された投資の果実だったわけです。

英語は転職で年収アップだけが活用方法ではありません。投資の世界や、起業してビジネスで稼いでいく上でも活用できる「一生モノのハイリターンスキル」です。

ぜひ、一日も早く身につけていただくことを強く勧めます。


黒坂 岳央

カテゴリ:英語学習

【著者紹介】黒坂 岳央(くろさか・たけお)
1981年、大阪府生まれ。「水菓子 肥後庵」代表。ビジネスジャーナリスト。高校卒業後、5年間のニート&フリーター生活の後、関西外国語大学短期大学部に入学。在学中にシカゴの大学へ留学し、会計学を学ぶ。卒業後は、ブルームバーグLP、セブン&アイ、コカ・コーラボトラーズジャパン勤務を経て、高級果物ギフト専門店「水菓子 肥後庵」を設立。
■Blog:黒坂岳央の超公式ブログ
■Twitter:@takeokurosaka

※参考リンク
「英語力と年収は密接な関係あり。年収700万円以上の人は約半数が英語での日常会話や読み書きが出来ると回答」年収・転職 実態調査 vol.7(キャリアインデックス)

【著書紹介】『1年でTOEIC985点&英検1級! 中学レベルの僕が「読むだけ勉強法」で英語をペラペラ話せるようになった!』(大和書房)

★英語力を高めるヒントが満載「英語学習」記事一覧は こちら

あなたへのオススメ記事

  • 「フルーツカービング」世界チャンピオンが英語を学ぶ理由/黒坂岳央
  • 働き方改革を掲げる企業こそ、副業解禁を宣言するべき/黒坂岳央
  • “ペイ”がありすぎて選べない! 規格乱立のQRコード決済に未来はあるか/黒坂岳央
  • 真の英語力は「独学」でしか身につかない/黒坂岳央
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

英語学習の人気記事ランキング

  • 元不登校の私が、英検準1級を突破できた勉強法/ちか

  • 主語が会長、動詞が社長! 目的語が役員なら他はなくてもいい平社員/忘れない中学英語(9)

  • 日英翻訳者が愛用! 簡潔に言える・書けるようになる「省エネ英単語」とは?

  • 社長が会社に欠かせないように、動詞がない英文はありえない!/忘れない中学英語(10)

  • サラッと勉強してTOEIC800点! 超効率的な「ずる勉」/東大「ずる勉」(2)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る