英語学習

「好き」で「苦手」をサンドイッチ! ハードルを下げて挫折を避ける/英語ノート術③

ほんのちょっとノートの使い方を工夫するだけで、英語がラクに楽しく学べる! スキマ時間でTOEIC900点を取ったMarie著の『英語が身につく ちいさなノート術』より、必ず続けられて目標が達成できる、超効率的な英語ノート術をご紹介します(第3回)。

細切れ学習の参考例【単語集『TOEIC®L&Rテスト本番そのまま プラチナボキャブラリー』】

『TOEIC®L&Rテスト 本番そのままプラチナボキャブラリー』は、TOEICのテストと同じ形式の文章で単語を覚えていくというユニークな教材です。

『TOEIC®L&R テスト 本番そのままプラチナボキャブラリー』288ページ濱崎潤之輔 監修 ジャパンタイムズ&ロゴポート編
『TOEIC®L&R テスト 本番そのままプラチナボキャブラリー』288ページ濱崎潤之輔 監修 ジャパンタイムズ&ロゴポート編

『文単』という愛称で学習者に人気の『文で覚える単熟語(旺文社)』もそうなのですが、ひとまとまりの文章を読むことで、新しい単語を覚えていくことができるタイプの教材が好みです。


『プラチナボキャブラリー』は、難易度別に分類されていないので、好みが分かれるかもしれませんが、リスニング問題部分は、「聞いてわかる語彙」が集められているので、前半部分は比較的わかりやすい単語が並んでいます。後半のリーディング問題部分は、ユニット内に、知らない語彙が現れる割合が高くなります。


プランを立てる際、まずは難しそうな後半部分から先に取り組むか、素直に一番最初のユニットから始めるか悩みました。異なるパートのユニットをいくつかトライしてみた結果、後半の長文問題はくじけてしまう可能性があると感じ、まずはパート4→3→2→1とリスニングパートを1周し、そのあとパート5、パート6 & 7の順で進めることにしました。

リスニングパートがなぜこの順番かというと、パート4が一番好きで、パート2と3が苦手、そしてパート1はそこそこ好き、だからです。苦手意識の少ないパートで苦手なパートをサンドイッチにしてみました。なるべく最初は自分が挫折しないように、ハードルが低くなるように考えながら計画します。それでもうまく行かなかったら、最初に決めたことには執着せず、次の方法を考えます。


たとえば、パート4のプランニングは、次のような流れです。

ユニットとしては15個、語彙の項目は180個あります。


● 音声は1ユニットにつき40秒ほどなので、通勤中に2~3ユニットをリピート再生すれば、かなり頭に残りそうです(と、イメージトレーニングをしながら、ノートにやることリストを書いていきます)。


● 朝の通勤時間に聞いた音声教材のうち、一番難しかったものを、仕事のお昼休みを使ってディクテーションするのもよさそうです。1ユニット40秒なので、15分もあればできそうな気がします。ディクテーションを必須項目にしてしまうと、徐々につらくなってきてしまうので、これは気が向いたときにやる項目とします。


● 音声を聞きながらスクリプトを確認し、聞き取りにくいと感じるところをチェック。スクリプトにしるしをつけていきます。


● 知らない単語があったらそれもメモ。


● 理解度が十分でない音声は、次の日もう一度聞けるように、ブックマークをつけたり、専用アルバムに保存したりして、復習したいときにすぐ見つかるようにしておきます。


パート4の次にコラム的に挟まれた単語群も、一緒に取り組みます。単語と訳のみが並んでいるので、クイックレスポンス(単語を見てすぐに訳を言うトレーニング)をして覚えていくことにします。


● まずはテキストを見ながら音声を聞きます。英単語と英単語の間の短いポーズの間に、すばやく日本語訳を発していきます。テキストを見ながらなので、負荷は軽いです。朝起きたてのぼんやりした頭でもできそうなので、朝一番のタスクとします。


● 英語とその訳の組み合わせが頭に残ってきたと感じたら、訳を隠して(または音声だけを聞いて)クイックレスポンスをしていきます。覚えたつもりでいても、実際にはなかなか覚えられませんし、すぐに忘れてしまうのですが、くじけず続けます。


ユニットをひとつやり終えたらマスをひとつ塗れる表を作ります。


Marie

カテゴリ:英語学習
【著者紹介】Marie(まりえ)
二児の母。2006年より運営するブログ「Mandarin Note」では、Kindle・スマホなどガジェットを活用した英語・中国語学習法や、手帳術・タスク管理術など、デジタルとアナログの両方を使って暮らしをマネジメントする方法などを紹介している。
Mandarin Note

【書籍紹介】『英語が身につく ちいさなノート術』(KADOKAWA)

あなたへのオススメ記事

  • ぶ厚い、重い…… 持ち運びが大変な参考書は「分解」してスキマ時間に活用/英語ノート術⑤
  • まとめノートは時間泥棒。書き込みで問題集を自分仕様の参考書に/英語ノート術④
  • イメージはペンキ塗り。制限時間を設けて細切れ反復学習を/英語ノート術②
  • TOEIC900点への近道は「まずはじめる」! 問題集は1冊でOK/英語ノート術①
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

  • おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

    おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

  • あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

    あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

英語学習の人気記事ランキング

  • “continental breakfast”ってどんな朝食?/食べ物の英語雑学クイズ(2)

  • ニューヨークが“Big Apple”と呼ばれるのはなぜ?/食べ物の英語雑学クイズ(1)

  • TOEIC満点80回以上! カリスマ英語講師に聞く日本一難しい大学入試英語とは⁉️

  • ついにデビュー戦! 英語まみれの初打ち合わせへ/英語力ゼロなのに海外営業部(13)

  • 駆け込み寺へ猛ダッシュ! 英会話スクールの門をたたく/英語力ゼロなのに海外営業部(12)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 他の法律系資格との違いは? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る