飲み会で誰かに話したくなる! 雑学クイズ㊲南極の昭和基地に手紙を送るといくらかかる?

飲み会で誰かに話したくなる! 雑学クイズ㊲南極の昭和基地に手紙を送るといくらかかる?

場を盛り上げるのにぴったりなのが、誰でも楽しめる雑学ネタ。雑学総研さんの『大人の博識雑学 1000』で、ついつい誰かに話したくなる雑学ネタを仕込みましょう!

次の質問の答えとして、正しいものを選んでください。

南極の昭和基地に手紙を送るといくらかかる?

  • 82円
  • 260円
  • 520円
82円
【ポイント】
日本の南極観測の拠点である昭和基地には、年に一度開設される郵便局がある。毎年決まった時期に、南極観測船「しらせ」が人員と物資を運んでいるのだが、手紙を届けたり、昭和基地から物を送ったりできるのはこのときだけとなっている。郵便料金は封書で82円。日本国内と同料金で手紙を送ることが可能。また、「昭和基地」や「しらせ」にある郵便局を経由して手紙を出すこともでき、毎年「しらせ」が出航する直前に郵便物を受けつけている。

参照元:『大人の博識雑学 1000』(雑学総研著、KADOKAWA)

次の問題:
飲み会で誰かに話したくなる! 雑学クイズ㊳エレベーターの定員の基準となる体重は?

スキルUPの人気記事ランキング

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る