マネーテク

ビンボー脳は、人のマネが大好き!?/頭の中の貧乏神を追い出す方法①

「気づいたらお金がない」は脳のせい!? 実は脳のクセが、リッチになるのを邪魔しているんです。ちょっとのコツで浪費が止まる!お金が増える!『頭の中の貧乏神を追い出す方法 世界一役に立つお金の授業』(菅原道仁著)より、お金が増える脳科学をご紹介します(第1回)。

脳の初期設定「ものまね神経」でパクります!

脳の発達過程を見ていくと、一番初めにするのは「模倣(もほう)」、つまりマネることです。

赤ちゃんは誕生直後から「模倣」を行うとされています。お母さんが笑ったら笑う、発声をマネて言葉を覚える、「バイバイ」と手を振ったら同じように振り返す。こうして人間社会の一員として暮らせるように成長していきます。

これは、脳の「ミラーニューロン」という神経細胞のなせるワザ。ミラーニューロンは、別名「ものまね神経」と呼ばれています。なぜなら、目で見た人の動きを、体にマネさせる働きをするからです。

例えば、目の前の人がニコニコと楽しそうにしていたら、なんとなく自分も笑顔になりませんか? これは、ミラーニューロンが働いて、無意識のうちに目で見た相手の動きを体にマネさせるせい。脳は反射的に、相手の動作を体にごくわずかにマネさせることで、相手がどんな気持ちでいるかを理解していると考えられます。あなたが恋愛ドラマを見てうっとりするのも、スポーツを見てハラハラするのも、ミラーニューロンの作用なのです。

ただし、お金づかいの面から見ると困ったことも。

なぜならつい、他人が持っているものや行動をマネしたくなるからです。

貧乏神ハイジャックが起こりやすいタイミング

【気になる人と、同じものが欲しい!】

脳のミラーニューロンが体にさせる「ものまね」を、心理学では「同調行動」と呼びます。この同調行動は、自分が好きな相手や尊敬する相手を目の前にすると起こりやすくなるようです。

あなたも、友達や仲の良い同僚、憧れの先輩と同じものを持ちたくなったり、彼らが好きだという映画を見に行った経験はありませんか? これが同調行動です。

自分と趣味が近いインスタグラマーや、気になるタレントさんなど、身近ではないけれど一方的に親近感を抱いている人に対しても、同調行動は起こりやすくなります。

つまり、気になる相手が持っているものを見ると、それが自分に必要なものか、似合うものか、好きなものであるかは考えず、つい財布のヒモをゆるめてしまいます。


【何はともあれ、流行りもの!】

脳が同調してマネしたがるもうひとつの対象が「多数派」です。

あなたは店頭やネットショップで、こんなコピーを目にしたことがありませんか?

「売り上げナンバー1」「ランキング 第1位」「1ヵ月で300万個売れました!」

たくさんの人が買っているんだと思うと、そんなにいいものなのかな……と、つられて買いたくなりませんか?

脳には「多数=正しい」と思い込み、同調してマネるクセがあるのです。つまり、「流行りものが欲しくなる」のも、脳のクセのせいだったわけですね。


【周りの人に合わせなきゃ……】

なぜ、脳は他人に同調したがるのでしょう?

これは、同調して相手の気持ちを理解することで、仲間を得ようとしているからだと考えられます。いざとなったら仲間に協力してもらうことで、自分が生き延びる確率を上げようとする、本能にもとづく行動です。

例えば、あなたは友人と食事に行ったとき、

「私も同じく、ビールで!」「私も同じく、Aコースで!」「私も同じく、デザート!」

と勢いでオーダーを合わせてしまったことはありませんか?

でも、あなたは本当はビールがそれほど好きではないし、食べたかったのはBコースだし、ダイエット中でデザートは食べたくないのです。

「仲間外れになりたくないから、周りの人に合わせなきゃ」と無意識のうちに脳が判断し、本当は欲しくないものにお金を払うことになります。

◇ ◇ ◇

言いがちワード
「それ、いいな~」「私も同じものを……」
「ランキング1位!」「流行(はや)ってるって!」

菅原 道仁

カテゴリ:マネーテク
【著者紹介】菅原 道仁(すがわら・みちひと)
脳神経外科医。脳疾患を専門とし、国立国際研究センター、北原国際病院副院長、北原ライフサポートクリニック院長を経て、2015年に菅原脳神経外科クリニックを開業。脳のしくみについての親しみやすくわかりやすい解説は好評で、テレビ出演も多数。著書に、『身近な人に迷惑をかけない死に方』(KADOKAWA)、『そのお金のムダづかい、やめられます』(文響社)、『なぜ、脳はそれを嫌がるのか?』(サンマーク出版)、『赤ちゃんの未来をよりよくする育て方』(すばる舎)等多数。

【書籍紹介】『頭の中の貧乏神を追い出す方法 世界一役に立つお金の授業』(KADOKAWA)
脳のクセを知り尽くした専門家が教える、お金が増える脳科学。お金が貯まらないのは貧乏神にとりつかれた「ビンボー脳」のせいかもしれません。今度こそお金まわりを整えたいと思っても、頭に貧乏神=「浪費グセ」を住まわせたままでは、絶対にうまくいきません。本書では、貧乏神を追い出し、あなたの脳を着実にリッチ脳に変えるすぐにできる簡単な方法をお教えします!

あなたへのオススメ記事

  • 「レジに向かう前に、3点けなす」で、浪費をストップ!/頭の中の貧乏神を追い出す方法⑤
  • お金持ちになる確実な方法は存在するか?/頭の中の貧乏神を追い出す方法④
  • 「いいとこ見せたい!」実はそれ、ビンボー脳です/頭の中の貧乏神を追い出す方法③
  • 他人と比較してたらビンボー脳まっしぐら!/頭の中の貧乏神を追い出す方法②
  • パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

  • 社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

    社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

  • 解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

    解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

マネーテクの人気記事ランキング

  • 副業の定番! アフェリエイトをはじめてみよう!/副業2019⑦

  • こんなにあった! 新幹線に安くのる9つの方法/節約ハック大百科③

  • 年金を払うのをやめることはできないの?/給料のカラクリ⑦

  • 給料から何でこんなに毎月引かれるの?/給料のカラクリ①

  • 独身だと手取りがずいぶん減るって聞いたんだけど?/給料のカラクリ③

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る
StudyWalkerライター・エディター募集