マネーテク

浪費を防ぐには、会話に主語を!/頭の中の貧乏神を追い出す方法⑥

「気づいたらお金がない」は脳のせい!? 実は脳のクセが、リッチになるのを邪魔しているんです。ちょっとのコツで浪費が止まる!お金が増える!『頭の中の貧乏神を追い出す方法 世界一役に立つお金の授業』(菅原道仁著)より、お金が増える脳科学をご紹介します(第6回)。

空気を読むと、浪費する?

ビンボー脳の持ち主が浪費するのは、ニューロマーケティングのワナにはまったときだけではありません。

無意識のうちに場の空気を読んで、他人に合わせることも、浪費に繋がります。


例えば、友達と行った食事。

「本当はハイボールが飲みたいけど、みんながビールを頼んでいるから、自分も……」

と、無意識のうちにその場の空気を読んで周りに合わせてしまうことって、よくありますよね。

あるいは、ひとりで入った喫茶店。

「本当は紅茶だけでいいんだけど、それだけだとお店の人に嫌がられるかもしれないから、チーズケーキも……」と無意識に店員さんの顔色をうかがって、食べたくもないサイドメニューを追加したり。

ショップで洋服を何着か試着してみて、

「自分ではどれもあんまり似合わないと思うけど、店員さんに悪いし……」と、無難な一着をモヤモヤとした気持ちを抱えたまま買ってしまうとか。

でも、自分の意志をスルーして、好きでもないものを頼むと、「なんであんなことにお金を使ったのか……」という後悔が残ります。後悔する支払いは、浪費です。

他人に合わせると、人はビンボーになるのです。

「私は……」で、他人に合わせたがる自分に気づく

場の空気を読んで、他人の顔色をうかがうと、たいていはムダづかいをすることになります。


これを防ぐために、友人や店員さんといるときは、必ず「私は……」から会話を始めるクセをつけてください。

日本語は「主語なし」で話すことが多い言語。

そのため、主体性が稀薄になりがちです。

だからこそ、「私は……」とわざわざ主語をつけて話すことで、「他人ではなく、私はどうしたいのか」という意識が働くようになります。

つまり、「私は……」で始めると、他人に合わせそうになっていた自分に、自動的に気づくことができるわけです。

これは、自分を客観視できるということです。
もちろんこれも、メタ認知がONになった証拠なんですね。


例えば、「私は」を主語にすると、先ほどの例なら、

「(みんなはビールを頼んでるけど)私は、ハイボールで」

「(店員さんはケーキも頼んでほしいかもしれないけど)私は、紅茶だけで」

「(店員さんは服を買ってほしいだろうけど)私は、あんまり似合わないと思うので、検討します」

ということになります。

「私は……」を主語にするだけで、貧乏神に操られずに、ブレない自分でいられるわけです。

カモにされてるんだ……

ただ、この場合、あなたが気にするのは、「そんなことばかり続けていると、『空気が読めないヤツ!』と嫌われるんじゃ……」ということではないでしょうか。

でも、あなたが好きなものをオーダーしたくらいで嫌うような友達は、そもそも友達ではありません。だから、嫌われても気にする必要はありません。

店員さんはお金を使ってくれないお客を嫌がるかもしれませんが、見方を変えれば、それはあなたをお金をくれる「カモだ」と思っているということです。

「自分はカモにされてるんだな」と考えれば、嫌われても「まぁ、いいや」と思えるのではないでしょうか。

誰にでもいい顔をしたがる人は、やがて貧乏になります。

ムダづかいしないためには、メタ認知をONにして、他人の顔色をうかがう自分に喝を入れることも必要なんです。

菅原 道仁

カテゴリ:マネーテク
【著者紹介】菅原 道仁(すがわら・みちひと)
脳神経外科医。脳疾患を専門とし、国立国際研究センター、北原国際病院副院長、北原ライフサポートクリニック院長を経て、2015年に菅原脳神経外科クリニックを開業。脳のしくみについての親しみやすくわかりやすい解説は好評で、テレビ出演も多数。著書に、『身近な人に迷惑をかけない死に方』(KADOKAWA)、『そのお金のムダづかい、やめられます』(文響社)、『なぜ、脳はそれを嫌がるのか?』(サンマーク出版)、『赤ちゃんの未来をよりよくする育て方』(すばる舎)等多数。

【書籍紹介】『頭の中の貧乏神を追い出す方法 世界一役に立つお金の授業』(KADOKAWA)
脳のクセを知り尽くした専門家が教える、お金が増える脳科学。お金が貯まらないのは貧乏神にとりつかれた「ビンボー脳」のせいかもしれません。今度こそお金まわりを整えたいと思っても、頭に貧乏神=「浪費グセ」を住まわせたままでは、絶対にうまくいきません。本書では、貧乏神を追い出し、あなたの脳を着実にリッチ脳に変えるすぐにできる簡単な方法をお教えします!

あなたへのオススメ記事

  • 「固定費」を見直すだけで、確実にもうかる!?/頭の中の貧乏神を追い出す方法⑩
  • 月ごとに「使える金額」を決める/頭の中の貧乏神を追い出す方法⑨
  • リッチ脳の基本は、支出の「見える化」/頭の中の貧乏神を追い出す方法⑧
  • 財布の中身確認を毎朝の日課にする/頭の中の貧乏神を追い出す方法⑦
  • パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

  • 社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

    社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

  • 解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

    解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

マネーテクの人気記事ランキング

  • 副業の定番! アフェリエイトをはじめてみよう!/副業2019⑦

  • こんなにあった! 新幹線に安くのる9つの方法/節約ハック大百科③

  • 年金を払うのをやめることはできないの?/給料のカラクリ⑦

  • 給料から何でこんなに毎月引かれるの?/給料のカラクリ①

  • 独身だと手取りがずいぶん減るって聞いたんだけど?/給料のカラクリ③

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る
StudyWalkerライター・エディター募集