資格取得

簿記2級の合格率は何%? 簿記2級を合格するための勉強方法教えます!

簿記2級の合格率は何%?簿記2級を合格するための勉強方法紹介します!

日商簿記検定2級は毎年約20万人が受験する人気の資格です。就職・転職で有利になることも多く、実用性の高さから多くの人から注目を集めています。簿記検定は3級・2級・1級の段階に分かれており、3級と2級とでは合格率に大きな差が出る年もあります。3級から2級に上がるだけで難易度が大きく変わるため、受験の際は注意が必要です。この記事では、簿記2級の合格率や難易度、勉強スケジュールの立て方について紹介します。

1. 日商簿記検定2級の基本情報

簿記とは、企業の経営活動を記録し、経営成績や財政状況を明確にするためのものです。簿記はお金の流れを把握するために欠かせないものであり、企業から求められることも多い資格として知られています。その需要の高さから、男女を問わずたくさんの人が検定試験を受験しています。

簿記検定試験は毎年2月・6月・11月に行われており、出題形式は全問記述式です。2級の科目は「商業簿記」と原価計算を含む「工業簿記」の2つで、試験時間は2時間となっています。合格するためには商業簿記60点、工業簿記40点の計100点のうち「70点以上」を取る必要があります。

毎年の出題傾向として、商業簿記は「仕訳問題」「個別論点」「精算表等作成問題」、工業簿記は「勘定記入等作成問題」「総合計算表等作成問題」が出やすいようです。なお、受験料は4630円となります。

2. 簿記2級の合格率は何%?

簿記2級の合格率は何%?簿記2級を合格するための勉強方法紹介します!1

2019年時点において、簿記2級の過去10回の合格率の平均は、約23%です。1番合格率が高かった回は47.5%、1番低かった回は12.7%というデータがあります。一方、3級の過去10回の合格率は約46%で、1番合格率が高かった回は56.1%、1番低かった回は34.2%でした。

このデータを見ると、2級は合格率が低い回と高い回とで、ばらつきが見られます。3級は直近10回のうち3回は50%を超えており、2級と3級とでは難易度が格段に変わると言えるでしょう。

3. 簿記2級の合格率はなぜ低いのか?

簿記3級に比べると2級の合格率がぐんと低くなってしまう理由には「試験範囲」が大きく関わっています。簿記3級は受験科目が「商業簿記」のみです。しかし、簿記2級になるとこの商業簿記に加えて、新たに「工業簿記」という受験科目が加わります。すると、試験範囲が大幅に拡大してしまい、結果として合格のハードルが高くなってしまうのです。

また、工業簿記は「理解しにくい」といわれているのも、合格率が低くなる大きな原因だとされています。商業簿記で扱う勘定科目は「売上」や「仕入れ」といった比較的なじみのあるものがメインであり、内容をスムーズに理解しやすい傾向です。一方、工業簿記で扱う勘定科目は「仕掛品」といったイメージが湧きにくいものも多くあります。

そのため、なかなか内容を理解できずに合格できない人もいるのです。なお、日商簿記の出題範囲は2015年度に見直され、2016年度から段階的に改訂されました。直近10回で合格率が10%台ということが3回ほどあり、出題範囲の改定が合格率に影響を与えているという見方もあります。

4. 簿記2級を合格するにはどれくらい時間がかかる?

忙しい現代人にとって、試験前にしっかりと確認しておかなければならないのが「合格までにかかる時間」です。必要な学習時間を把握し、自分に合う勉強スケジュールを立てる必要があります。

また、簿記2級の合格に必要な学習時間は簿記3級保持者なのか、簿記初心者なのかによっても変わってきます。簿記3級保持者が2級に合格するために必要な学習時間は、独学で「約250~350時間」、通学・通信講座で「約150~250時間」が目安です。

一方、簿記初心者が簿記2級に合格するために必要な学習時間は、独学で「約350~500時間」、通学・通信講座で「約250~350時間」だとされています。ただし、この時間はあくまでも目安であり、合格までにかかる時間は、その人の能力や学習環境によって大きく異なります。

簿記初心者だったり計算が苦手だったりする人の場合は、どうしても合格までに時間がかかるケースも少なくありません。反対に、簿記の知識をあらかじめ持っていたり、数学や数字を扱うのが得意だったりする人は、これよりも少ない時間で合格できる可能性があるでしょう。

5. 合格するには資格スクールに行くべきか?独学で勉強するべきか?

簿記2級の勉強をするにあたって、悩む人も多いのが「どのような方法で学習するか」ということです。簿記2級の勉強方法としては、主に「資格スクールに通う」「独学で勉強する」などの選択肢があります。自分に合う学習方法を選択できるよう、それぞれの特徴についてチェックしていきましょう。

5-1. 資格スクールに行く

簿記2級の合格率は何%?簿記2級を合格するための勉強方法紹介します!2

資格スクールでは簿記試験に合格するために、専門講師が指導を行ってくれます。豊富な知識と経験を持つプロに指導してもらえるため、効率的に学習を進めることが可能です。また、勉強をしていくなかで理解できないことがあったときにも、すぐに質問できる体制が整っています。わからない部分を放置せず、すぐに疑問を解消できることが魅力です。

ただし、資格スクールに通う場合、どうしても受講料や交通費などの費用がかかってしまうため要注意です。資格スクールには「Web通信講座」「教室講座」などの種類があり、かかる費用はそれぞれの学習スタイルによって異なります。スクールによって差はあるものの、教室講座の相場は約8万円です。目安として頭に入れておく良いでしょう。

また、本来の価格から受講料などを割引しているスクールも少なくありません。費用が気になる場合は調べてみることも良い方法です。割引サービスの実施期間中に申し込むと、お得に通うことができます。

5-2. 独学で勉強する

独学での勉強はインプットのための「テキスト」と、アウトプットのための「問題集」をそろえればすぐに始めることができます。購入するものによって金額に差はあるものの、おおむね1万円以内の出費で済むケースが多いでしょう。そのため、なるべく学習にかかる費用を抑えたいという人にもおすすめです。

そのほかにも、独学のメリットには「自分のペースで勉強できる」ことが挙げられます。わからない部分があったときには、その部分にじっくりと時間をかけることができます。反対に、簡単だと思ったところはさらっと勉強して、次に進むことも可能です。自分の好きなように学習を進められるため、ストレスを感じにくいことが魅力でしょう。

ただし、簿記2級は難易度が高いため、独学で勉強をする場合はそれなりの努力が必要になります。簿記3級に独学で合格できた経験から「2級も簡単だろう」と軽い気持ちで試験に挑む人も少なくありません。

しかし、簿記2級は学習範囲が広く、勉強を進めるなかで理解が難しい部分も出てきます。思うように勉強が進まず、途中で挫折してしまう可能性もあるため注意しましょう。

6. おすすめの勉強の流れ

独学で勉強する場合は「どれくらいの期間」で勉強して「どのようなスケジュール」で進めるのか具体的に決めてから、勉強を開始することが大切です。たとえば、1日2時間程度の勉強とした場合、おおむね4~5カ月の勉強期間が必要となります。

試験日から逆算して、しっかりと勉強計画を立てましょう。簿記3級を取得していない場合は、まず簿記3級の範囲を勉強して基礎を身につけることがおすすめです。

勉強方法としては「過去問を実際に繰り返し解く」ことがポイントとなります。テキストを読んで知識を取り入れることも重要ですが、ただ読むだけだと、なかなか記憶に定着しない可能性があります。

実際に手を動かして過去問を繰り返し解くことで、理解を深められるのです。テキストでの「インプットが3割」、過去問での「アウトプットが7割」という配分でスケジュールを組むことがおすすめです。

しっかりと勉強の計画を立てて合格を目指そう!

簿記2級の合格率の平均は約23%となっており、難易度は高い傾向です。しかし、簿記初心者であっても、しっかりと計画を立てて勉強すれば、合格できる可能性は十分にあります。まずは試験の詳細を確認して、いつ試験を受けるのかを決めましょう。

そして、その試験日から逆算して学習計画を立てることが大切です。自分に合う方法で効率的に勉強を進めて、合格を目指しましょう。

カテゴリ:資格取得

★「簿記」に関する記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • 簿記2級合格に必要な勉強時間は? 学習計画をしっかり立てよう
  • そもそも簿記ってどんな資格? 簿記の概要と資格取得のメリットを解説!
  • 日商簿記検定の試験日っていつ? 受験申込をして資格を取ろう!
  • 簿記1級ってどんな試験?試験概要やメリットについて解説!
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

資格取得の人気記事ランキング

  • 夫にバレるのが怖くて。こんな結婚生活、楽しくない/ただの主婦が東大(6)

  • ただの主婦が東大受けた結果を発表します/ただの主婦が東大(52)

  • 夫を見送り、二度寝する主婦生活。私、このままでいいの?/ただの主婦が東大(1)

  • 行政書士の試験難易度が知りたい! 合格基準や必要な勉強時間の目安とは?

  • 簿記2級の合格率は何%? 簿記2級を合格するための勉強方法教えます!

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る