資格取得

簿記や会計におすすめの電卓とは? 徹底解説!

簿記や会計におすすめの電卓を徹底解説!

簿記や経理など日常業務で必要不可欠な「電卓」は、ビジネスマンにとっても大切なアイテムです。大手メーカーのものから、魅力的な様々な機能をもった電卓が発売されています。それだけに、選ぶ基準に迷う人が多いのではないでしょうか。この記事では、電卓の種類や選び方のポイントはもちろん、厳選したおすすめの電卓情報も含めて紹介していきます。あなたに合った1台を見つけるための参考にしてはいかがでしょうか。

{ 目次 }

1. そもそも簿記に電卓は必要なの?
2. 電卓の種類
2-1. 普通電卓
2-2. 実務電卓
2-3. 関数電卓
3. 失敗しない!電卓選びのポイント
3-1. 表示桁数は「12桁」
3-2. 手のひらサイズがおすすめ
3-3. 最適なキーサイズ
3-4. 滑り止めがついているか
3-5. 自分の作業に必要な機能が搭載されているのか
3-6. GT機能
3-7. メモリ機能
3-8. サイレント機能
3-9. 試験に持ち込めるか
3-10. 電卓の人気メーカーでチェック!
3-11. カシオ
3-12. シャープ
3-13. キヤノン
4. おすすめ電卓3選!
4-1. カシオ JS-20WK-N
4-2. キヤノン HS-1220TUG
4-3. シャープ EL-N942-X
電卓はあなたのパートナー!

1. そもそも簿記に電卓は必要なの?

IT機器の進化に伴う、いろいろなメリットが注目されています。会計ソフトの導入により、経理がスムーズになりました。自動釣銭機とPOSレジの提携で、釣銭の受け渡し防止などにも役立っています。さらに、業務用タブレットの活用場面が多い点にも注目です。

そのようななかでも、計算が必要な場面も少なくありません。効率的に計算するためにも電卓は必要不可欠だと考えましょう。

電卓を使うシーンとして「簿記検定」の存在を見逃せません。簿記の資格を持っていると、経理関係の仕事に就くために有利です。ちなみに、簿記3級の試験で必要とされる計算は、足し算を中心とした四則演算です。掛け算や割り算は、月割りや日割り計算をするときに使います。

簿記では、左右(借方・貸方)の合計額を合わせることが基本です。よりスピーディー、かつ正確に計算するためにも電卓は必需品だと知っておきましょう。

2. 電卓の種類

簿記や会計におすすめの電卓を徹底解説!1

電卓を購入するときは、自分に合ったものを選ぶことが大切です。そのためには、どのような種類があるのか把握しておきましょう。この段落では、電卓の種類について紹介していきます。

2-1. 普通電卓

普通電卓には特殊な機能は備わっていません。しかし、四則演算や百分率などの簡単な計算が可能なため、重宝する人も少なくないでしょう。電卓の大きさは片方の手に収まるものが主流です。また、価格帯も非常に低く、数百円の電卓を見掛けることもよくあります。

2-2. 実務電卓

こちらの電卓は12桁が主流で、大きい数字を扱うときに重宝します。「00」キーや「000」キーがある点も特徴です。「原価」「売価」「粗利益」など、特殊かつ専門的なキーも備わっているため、原価計算などに活用するとよいでしょう。印刷機能をもつ電卓もあるので、購入時の参考におすすめします。

2-3. 関数電卓

こちらは、より高度な計算をするときに役立つ電卓です。工業系の分野に非常に強く、数表を使わずにルートやパイなどの計算も可能になります。さらに、計算結果からグラフ表示なども可能なため、重宝することも少なくありません。こちらのタイプの電卓を選ぶときは、価格の安さよりも搭載機能を重視しましょう。

3. 失敗しない!電卓選びのポイント

電卓の購入に際しては、電卓選びのポイントを押さえることが大切です。この段落では、失敗しない電卓の選び方について解説していきます。

3-1. 表示桁数は「12桁」

簿記や会計におすすめの電卓を徹底解説!2

電卓に表示できる桁数は機種によっても異なります。お小遣い帳や家計簿をつけるなら、桁数が多くなくてもよいでしょう。しかし、簿記や経理に使うためには、ある程度の桁数が必要です。ちなみに、どちらにも適した桁数は「12桁」です。簿記検定では莫大な桁数の問題も出題されます。また、日常業務で桁数の少ない電卓を使うと、計算に難儀することが少なくありません。

3-2. 手のひらサイズがおすすめ

仕事で電卓を使うときは、伝票などを机に広げることが一般的です。また、簿記検定では問題用紙や解答用紙、計算用紙が配布されます。電卓が大きすぎると、作業を邪魔することが少なくありません。一方、小さすぎる電卓を使うと入力ミスの原因にもなります。

このような背景もあり、電卓は少し大き目のサイズを選びましょう。選ぶときの目安は、手のひらで隠れるものが理想です。

3-3. 最適なキーサイズ

電卓を選ぶときは、キーサイズが最適かどうかも大事なポイントになります。キーの押し間違いを軽減するためには、ある程度のキーサイズとキー幅が必要です。それを知るためには「自分の人差し指」を目安にするとよいでしょう。もし、人差し指よりも小さい場合は、計算ミスの増加が考えられます。

3-4. 滑り止めがついているか

簿記や経理で電卓を使うとき、打つスピードが必然的に速くなってきます。あまり軽い電卓だと、使っているうちに電卓の位置がずれてしまいます。それをストレスに感じることも少なくないでしょう。このような状況を防ぐためには、少し重めのもので、裏面に滑り止めがしっかりついているタイプがおすすめです。

3-5. 自分の作業に必要な機能が搭載されているのか

電卓に求める機能は、業務内容によっても異なります。そのため、自分が欲しい最適の機能が搭載されているか確認することが大切です。たとえば「キーロールオーバー」の機能があると、電卓の早打ちにも安心できます。可能なら「2キーロールオーバー」以上のものを選びましょう。

3-6. GT機能

こちらは「グランドトータル機能」のことをいいます。複数の計算結果を合計するとき、一つずつ計算していくのが一般的です。しかし、こちらの機能付きの電卓では、それぞれの計算結果を記憶しているため計算が圧倒的に早く、しかも楽にできます。

3-7. メモリ機能

特定の数字や計算結果を一時的に保存しておく機能で「M+」や「M-」などがあります。そのひとつの「M+」は、GT機能の代用も可能です。また、簿記検定を受けるとき、メモリ機能付き電卓はマストアイテムです。

3-8. サイレント機能

こちらの機能があると、キー入力に伴う打鍵音の軽減に役立ちます。電卓を早打ちすると、思った以上に大きな音が出ることが少なくありません。そのため、静かなオフィスなど、電卓の使用場所によっては気を使ってしまいます。サイレント機能付き電卓は環境への配慮にもおすすめです。

3-9. 試験に持ち込めるか

簿記検定の受験を目指している人は、試験に使える電卓を選んで慣れておくことが大切です。そのためには、試験に持ち込めるかどうかの確認が欠かせません。「日商簿記検定」で持ち込みできない電卓として、印刷機能やメロディー機能付きが挙げられます。

また、プログラム機能付き電卓(関数電卓、売価計算・原価計算等の記憶機能がある電卓)も使うことができません。一方、メモリ機能のように使用可能な機能も存在します。電卓の購入前には、日商簿記検定を主催する「商工会議所の検定試験サイト」などで確認しましょう。

3-10. 電卓の人気メーカーでチェック!

電卓を購入する際に、メーカーから選ぶ方法があります。電卓は多くのメーカーが手掛けていますが、大手の電卓から選ぶのも一案です。ちなみに、大手とはカシオ、シャープ、キヤノンの3社です。以降、それぞれの特徴について説明していきます。

3-11. カシオ

こちらのメーカーの電卓は、国内一番のシェアを誇っています。種類が幅広いため、理想の電卓が見つけやすいのが大きなメリットです。また、キーの配列や形が人間工学に基づいている点にも注目されます。

3-12. シャープ

家電でおなじみのメーカーですが、電卓のメーカーとしても人気があります。こちらの電卓のなかでは、実務電卓などの高機能なものが重宝されています。一方、お手軽価格のものがある点も見逃せません。

3-13. キヤノン

カメラのイメージが強いメーカーですが、電卓にも力を入れています。なかでも注目すべきは、消費者の意見を商品開発に反映させている点です。また、キータッチを機種によって変えているため、希望に沿った電卓が見つけやすくなります。

4. おすすめ電卓3選!

電卓を購入するときは、電卓の種類や特徴を把握したうえで、自分に合ったものを選ぶことが大切です。そうすることで、毎日の業務や簿記検定を効率よくこなすカギにもなります。この段落では、おすすめ電卓3つを紹介していきます。

4-1. カシオ JS-20WK-N

検算機能が付いた本格実務電卓で、機能面では文句なしです。内蔵の補助電池があり、光が遮られた場合も計算内容が消えるリスクが少なくなります。カジュアルなデザインも人気で、経理や金融機関などさまざまな場面で重宝されています。

4-2. キヤノン HS-1220TUG

特大ディスプレイが搭載されており、非常に見やすく、打ちやすい点が大きな特徴です。すぐれた機能性も見逃せません。各キーにも工夫を凝らしているため、入力ミスが減るだけでなく、スピードアップも期待できます。

4-3. シャープ EL-N942-X

日数計算と時間計算を簡単に行える電卓です。1秒間に20回の入力が可能な点も魅力のひとつです。数字キーとクリアキーに2色成型キーが採用されているため、頻繁に使っても文字が消えにくくなっています。5年間長期保証も見逃せません。

電卓はあなたのパートナー!

毎日の業務にはもちろん、簿記検定を目指す人にとって、長期間使う電卓はパートナーのような存在です。電卓には機能性に富んだもの、デザイン性の高いもの、持ち運びが便利なものなど、さまざまな種類が存在します。

電卓選びに際しては、使用目的に合うかどうかが大事なポイントになります。数ある電卓のなかから、あなたにピッタリの電卓を探してみてはいかがでしょうか。

カテゴリ:資格取得

★「簿記」に関する記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • 簿記入門! 日商簿記3級をとるための勉強時間や方法を紹介
  • 日商簿記3級の合格率と難易度は? 勉強時間・勉強方法まで徹底解説!
  • 簿記2級合格に必要な勉強時間は? 学習計画をしっかり立てよう
  • 簿記2級の合格率は何%? 簿記2級を合格するための勉強方法教えます!
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

資格取得の人気記事ランキング

  • 落ちた落ちた絶対落ちた! 東大最終試験会場、BBAの涙/ただの主婦が東大(48)

  • 東大最終面接でキツ~イつっこみ! 怖くてつい涙が…/ただの主婦が東大(47)

  • 夫を見送り、二度寝する主婦生活。私、このままでいいの?/ただの主婦が東大(1)

  • 夫にバレるのが怖くて。こんな結婚生活、楽しくない/ただの主婦が東大(6)

  • 隠してたつもりだったけど、夫にはバレていた/ただの主婦が東大(7)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る