資格取得

東大受験・下半身の乱! ただの主婦、地獄の最終試験/ただの主婦が東大(46)

家事は適当、二度寝は日常。そんなただのアラサー主婦がある日、東大を目指してみることに!? 人気ブロガー、ただっちさんの東大受験体験記!(第46回)

東大の最終試験!

単なる癖なのかもしれないけど、貧乏ゆすり(強)をしてる東大教授を見てビビってしまった。

正面に向かって傾斜がある教室だったのかな? 教授の足元が……

見ちゃダメだ。

見ちゃダメだ。

だけど動いてるものって、どうしても視界に入っちゃうんだよね。

大丈夫大丈夫……

あの教授の膝小僧は

ディグダ……モグラみたいなモンスター

そんな感じで意識しないように努力して(別の意味で気になるけど)、できるだけ正面を向いて、できる限りの笑顔で大きな声でプレゼンした。

塾のお仕事で生徒たちの面接の相手をしたことがあるけど、明るくはっきり喋る生徒は話してる内容に関係なく、好印象だったのを思い出して無理矢理そうした。

教授に一緒に研究したくないと思われたら、よほど優秀じゃない限り落とされる気がするし……

上半身はそんなこんなで自信満々風だったけど、

なんて幸運なんだろう。ナイスな教壇のおかげでプルプルし放題だ。

貧乏ゆすりに緊張のプルプルに……この教室の下半身は忙しい。

そんな感じで緊張しつつも予定通り発表を続けていたら、

ええっ!?

まだ体感では4分しか経ってないのに、もう終了!?

前で東大教授陣がちょっとざわついた。

どうやら時間管理係の教授がタイマーの設定をミスったようだ。

そのおかげで厳密だったはずの時間制限がなんだかうやむやになって、私の説明時間はちょっと増えた。

これもある意味、幸運!

そして良い感じで発表が終わり、ついに口頭試問が始まった。

初っ端……あの教授が口を開いた

おっ! 想定してた質問が来た!

心の中でガッツポーズをしたけど、この簡単そうな質問が私の東大受験の中で最も地獄の試練なのだった。


文・イラスト=ただっち

カテゴリ:資格取得

あなたへのオススメ記事

特集をもっと読む

資格取得の人気記事ランキング

もっと見る

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格取得で人気のキーワード

資格・スクール情報

資格・スクール情報をもっと読む
ページトップに戻る