資格取得

もう困らない! 絶対使える海野流司法書士「暗記法」/一発合格の女神の司法書士④

自己流で本当に合格できますか? 間違った勉強法では、お金も時間もムダにしてしまいます。司法書士試験合格の“最短ルート”を、『ゼロからスタート! 海野禎子の司法書士1冊目の教科書』の著者でLEC人気講師の海野禎子先生が大公開します(最終回)。

基本は「忘れることを恐れず、強烈に脳に焼き付ける」

「暗記が苦手なので、暗記の仕方を教えてください」は、毎年、多くの受講生から寄せられるトップクラスの質問です。ここでは、私が考える「暗記」の3つのコツを伝授したいと思います。

まず、第1点目のコツですが、「忘れることを恐れない」ことです。

ここで質問ですが、人は1つのことを、どれぐらい覚えていられると思いますか? 出典は忘れましたが、一般的に人間は1つのことについて、約2週間覚えていられるそうです。

たしかに、暗記が苦手と訴えてくる人に聞いてみても、「昨日覚えたことを、今日は忘れてしまう」というのではなく、「新しい科目の勉強に入ると、それまで勉強した科目の内容を忘れてしまう」ケースがほとんどです。これは人間の脳のメカニズムからすると当然のことで、いったん記憶すれば一生忘れないという人もいるでしょうが、そういう人はごくまれなのです。ですから、忘れてしまっても、心配する必要はありませんし、忘れてしまうことを恐れてはならないのです。

第2点目のコツは、「覚えるべき情報は、一度、しっかり記憶し、脳に刻みつける」です。「どうせ2週間しか覚えていられないんだから……」と適当に覚えるのではなく、いったん強烈に脳に焼きつけるのです。それができれば、たとえ忘れたとしても、次に見直したときに必ず思い出せます。

直前期の理想は「つねに覚えている状態」

一方、忘れるに任せていては合格できません。第3点目のコツは「最終的に、つねに覚えている状態にする」ことです。その具体的な方法は、試験直前期の対策になります。

司法書士試験の受験生にとって「直前期」とは、4~7月の本試験までの時期をいいます。この時期の学習は、その年の合格にとって非常に重要です。とくにその年が初めての受験という人の場合、この時期に信じられないくらい実力が伸びることも珍しくありません。

この時期の学習では、それまでインプットした知識を定着させ、かつそれが瞬時にアウトプットできる力を徹底的に身につけていきます。それまでは、第2点目のコツとして述べたように、「脳に焼きつけては忘れる」を繰り返してきましたが、直前期には「つねに覚えている状態」にしていくのです。

では、どうすればそのような状態をつくっていけるのでしょうか。

暗記しても、一般的に約2週間で忘れてしまうと前述しました。そこで、「つねに覚えている状態」にするには、法則を逆手に取ります。つまり、約2週間しか覚えていられないのであれば、「2週間経たないうちに、再度、復習をする」を繰り返すのです。

直前期の勉強は、自分がこれだと決めた問題を何度も繰り返すのがメインとなりますが、その際、2週間以内に同じ問題に戻ってくるようなスケジュールを立てるのです。そうすれば、記憶がゼロに戻る前に、再度、同じ問題を解くことができます。これなら、いやでも覚えていられますよね。

直前期の勉強法として、ぜひ参考にしてみてください。

海野 禎子(LEC東京リーガルマインド専任講師)

カテゴリ:資格取得
司法書士についてもっと知りたい方はこちら

【著者紹介】海野 禎子(うんの・さだこ)
1996年、大学3年生のときに司法書士試験に最年少合格。大学4年生の春から司法書士事務所に勤務。大学卒業後、2つ目の司法書士事務所に転職して司法書士実務経験を積んだ後、大手ノンバンクの法務部において債権回収業務に従事する。その後、1999年にLEC東京リーガルマインド司法書士専任講師としてデビューし、現在に至る。
講師歴は20年で、毎年多数の合格者を輩出している。2012年には横浜市において海野司法書士事務所を開業。

【書籍紹介】『ゼロからスタート! 海野禎子の司法書士1冊目の教科書』(KADOKAWA)
LECでの司法書士講師歴は20年以上。受講者から「一発合格の女神」と称賛される海野講師が、初学者に向けて司法書士合格への最短ルートを提示します。本書では、主要4科目にズバリ範囲を絞り、基本から徹底的に解説。1回目はざっと読み、2回目で復習を意識して読むことで、知識をしっかり定着させ、復習を効率化できます。


//

あなたへのオススメ記事

  • 司法書士の試験を受けるならまず「足切り」に注意! 合格に必要な点数と気になる合格率
  • 司法書士とは? 仕事内容と資格取得のための方法を解説
  • 高齢化でさらに注目! 市民の権利を守る「街の法律家」司法書士/資格トレンド
  • これでは受からない…司法書士残念受験者あるある/一発合格の女神の司法書士③
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

  • あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

    あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

  • そうだったのか! 知って驚く 人体にまつわる雑学クイズ

    そうだったのか! 知って驚く 人体にまつわる雑学クイズ

  • パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

資格取得の人気記事ランキング

  • 副業行政書士になることは可能!「週末起業」する際に注意すべきことは?

  • 宅建士試験では、何が出題されるの?/宅建士 はじめの一歩【TAC】(4)

  • 行政書士の補助者とは何をする人? なるために必要な資格や資質は?

  • 儲けがでれば税金も増える!「法人税等」の決まり方、教えます/簿記3級新出題区分まとめ(5)

  • 大人になった今こそ! 電子書籍で開催中の「学習&検定本」フェアで、自分をレベルアップしよう!

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る