資格取得

必見! ビジネス実務法務検定試験®で知っておきたい「改正民法」と「現行民法」の違い/LEC人気講師の1分で学ぶ試験のツボ⑤

自己流で本当に合格できますか? ビジネス実務法務検定試験®の頻出ポイントを 『ゼロからスタート!武山茂樹のビジネス実務法務検定試験®1冊目の教科書』の著者でLEC人気講師の武山茂樹先生が解説します(最終回)。

ビジネス実務法務検定試験®で重要な出題範囲となる民法の一部(債権法)が2017年5月26日に改正されました。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、施行(効力が発生すること)されるのは、2020年4月1日になります。試験では、試験日に施行されていなくても成立している法律が出題されますので、改正後の民法が出題されるということになります。

しかし、実務上、施行日前に締結された契約には、原則として、改正前の民法が適用されます。とすると、ビジネス法務に携わる方は、改正前民法も知っておく必要があります。そこで、今回の連載では現行民法の重要な点について解説します。

まずは現行民法の重要ポイントを押さえよう

①消滅時効

改正前民法において、一般の債権の消滅時効は、権利を行使できる時から10年となっていました。また、商法では5年となっていました。さらに、旅館の宿泊料に関しては1年など、細かな例外もありました。

そして、不法行為の場合、損害および加害者を知った時から3年、また、不法行為の時から20年経過すれば、損害賠償債権は消滅します。これは生命や身体が侵害された時も、同様です。

ここは改正民法と異なる点です。現行民法が適用される契約の場合、時効については細かくチェックしましょう。


②その他

保証、詐害行為取消、債権譲渡、賃貸借契約などは重要な改正点ですので、気になった場合はしっかり調べておきましょう。

土地・建物など「特定物売買」契約で改正点を考える

では、特定物の売買契約にトラブルがあった場合の現行民法における処理方法について、AがBから特定物である建物を買った場合で考えてみましょう。改正前と後では処理の仕方が大きく異なります。


【ケース1】建物が滅失した!

AがBから建物を買う契約をする前に、実は建物が火事で消滅していた場合はどうでしょうか。これは、Bが契約1カ月前にしか建物確認していなかった場合などにあり得るケースです。

この場合、ないものは買えませんので、売買契約は無効となります。最初からあり得ない契約なので、これを「原始的不能」といいます。

原始的不能の場合、現行民法では契約自体が無効でしたが、改正民法では契約は一応有効としています。Bに建物を確認していなかった落ち度(過失、帰責性)があれば、AはBに損害賠償請求ができる場合があります。


【ケース2】建物にキズがあった!

AがBから建物を買う契約をする前に、建物の柱に白アリが巣くっていてボロボロになっていた場合はどうでしょうか。この場合、欠陥が「隠れた瑕疵(かし)」、すなわち買主のAが柱のキズについて知らなくて、知らないことに過失がなかった場合(善意無過失といいます)には、買主Aは売主Bに損害賠償請求ができます。契約の解除もできます(これらを合わせて「瑕疵担保責任」といいます)。

改正民法と違い、現行民法では修補請求はできません。また、瑕疵を知った時から1年以内かつ建物の引渡しから10年以内しか解除と損害賠償請求はできません(ただし、特約がある場合は別です)。

※ビジネス実務法務検定試験®は東京商工会議所の登録商標です

武山 茂樹(LEC東京リーガルマインド専任講師)

カテゴリ:資格取得
ビジネス実務法務検定試験®についてもっと知りたい方はこちら

【著者紹介】武山 茂樹(たけやま・しげき)
弁護士。北海道出身。京都大学法学部卒業。国家公務員I種試験(法律職)合格。LECで公務員や宅建講座を教えるなか、第1回予備試験に合格。司法試験予備試験合格は世間で言うほどには難しくないことを伝えるため、予備試験の講師としても教壇に立つ。現在、司法試験講座だけでなくビジネス実務法務検定試験®講座も担当する、マルチで活躍する人気講師。

【書籍紹介】『ゼロからスタート! 武山茂樹のビジネス実務法務検定試験®1冊目の教科書』(KADOKAWA)
法律系資格試験の講師歴9年以上で現役弁護士のLEC武山講師が、初学者に向けてビジネス実務法務検定試験®3級合格への最短ルートを提示します。膨大な試験範囲から、合格に必要な基礎知識を1冊に凝縮。1項目見開きで、左に試験に出る頻出ポイントの丁寧な解説、右に理解しやすい図やイラスト満載で、どんどん読み進められます。難解な法律用語も図解で攻略!

あなたへのオススメ記事

  • 昇進・昇給にも有利! 実務に役立つビジネス実務法務検定試験®/資格トレンド
  • ビジネス実務法務検定試験®の労働契約「賃金」を最短で攻略!/LEC人気講師の1分で学ぶ試験のツボ④
  • ビジネス実務法務検定試験®基本中のキホン「契約」が最速でわかる!/LEC人気講師の1分で学ぶ試験のツボ③
  • ビジネス実務法務検定試験®はこう攻めろ!/LEC人気講師の1分で学ぶ試験のツボ②
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • NEW
    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

  • おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

    おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

  • あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

    あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

資格取得の人気記事ランキング

  • 中小企業診断士になりたい人必見!「養成課程」とはいったい何?

  • 行政書士は未経験でも活躍できる? 求められるスキルや未経験からの学習方法を紹介

  • 行政書士の試験難易度が知りたい! 合格基準や必要な勉強時間の目安とは?

  • “過去問だけ”はアウト! 行政書士「民法」で点を取る秘訣/行政書士レジェンドの合格戦略④

  • 資格一筋! ユーキャン社員に「できるだけ失敗しない勉強の極意」を聞いてみた【後編】

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 他の法律系資格との違いは? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る