資格取得

なじみにくい行政法で点を稼ぐヒケツ/公務員・専門科目攻略法【伊藤塾】⑥

公務員試験のなかでも特にライバルと得点差がつくのが、法律学や経済学の分野の専門科目です。高得点をとるための秘訣を、法律の資格・公務員試験専門の受験指導校で合格実績トップクラスの「伊藤塾」が徹底解説します(第6回)。

近年の公務員試験は受験生の知識量をはかるよりも、実際の仕事で知識を臨機応変に応用するための理解力を問う傾向に大きくシフトしています。なかでもライバルと得点の差がつくのが、法律や経済の分野の専門科目です。

行政法がなじみにくいのはなぜ?

同じ法律でも、科目によって受験生の勉強に対するイメージが異なります。

例えば、憲法であれば「わかりやすい」とか、民法の場合は「勉強することが多くて大変だ」などです。これらの法律については、「なじみにくい」という声はほとんど聞きません。それに対し、「イメージができない」「なじみにくい」と受験生に捉えられがちなのが、行政法です。

この違いはどこからくるのでしょうか。

おそらく一番の原因は、憲法や民法と違って、「行政法」という一つの法律があるわけではないからでしょう。国民と公権力(国または地方公共団体など)との関係を規定している法律を、まとめて「行政法」と呼び習わしているのです。

行政法の一分野である「行政事件訴訟法」

行政法の一分野として「行政事件訴訟法」(行政サービスを利用するための手続きを定めた法律)という手続法について勉強する必要があります。

国または公共団体の行為により、国民や市民の権利義務が制限されたり、義務を負担させられるといった場合、国民や市民の側は、当該行政機関に対して文句をいうことができます。

その方法には、当該行政機関への不服申立てや、裁判所に対して当該行為の取消しを求める、などがあります。このうち、後者の裁判所に対して行為の取消しを求める際のルールを規定するのが、行政事件訴訟法です。

刑事訴訟法や民事訴訟法といった訴訟法の勉強をしたことがない場合、行政事件訴訟法を理解するには多少の苦労が伴います。

行政法で得点するには、語句の正確な理解が必要

行政法の勉強は、個々の法律の具体的な条文というより、それぞれの法律に共通する考え方や制度趣旨などを理解することが中心になります。

具体的には、行政法という分野における考え方、あるいは制度趣旨などを問う問題では、一般の受験生にとっては初見であろう法律が、その素材として出題されることがあります。

その場合、その法律の目的や、目的を達成するための法律手段などを、ぶっつけ本番で読み取らないといけません。つまり、法律自体を知らなくても、行政法の考え方を応用して問題を解く力が必要です。

例えば、行政行為については「取消し」、または「撤回」という概念があります。いずれも、国または地方公共団体の行政行為の効力を失わせる効果をもたらします。

しかし、両者には厳然たる違いがあります。その違いを正確に理解していないと、これに関する問題は正解には至りません。つまり、行政法の場合、曖昧な理解では、試験問題において正解にたどり着くのは難しいのです。

そのため、行政法の勉強は、法律用語の正確な理解が不可欠です。

伊藤塾

カテゴリ:資格取得
【著者紹介】伊藤塾(いとうじゅく)
公務員試験や司法試験、司法書士、行政書士など法律科目のある資格試験の合格者を多数輩出している受験指導校。合格・内定後を見据えた受験指導を行い、合格実績には定評がある。塾長は、カリスマ講師として名高い伊藤真。
伊藤塾公務員試験科では、国家公務員総合職試験において多くの塾生が難関の官庁訪問を突破し、高い内定率を誇る。

【書籍紹介】
『伊藤塾の公務員試験「憲法」の点数が面白いほどとれる本』

『伊藤塾の公務員試験「行政法」の点数が面白いほどとれる本』
『伊藤塾の公務員試験「民法」の点数が面白いほどとれる本』
『伊藤塾の公務員試験「経済学」の点数が面白いほどとれる本』(以上、KADOKAWA)
国家公務員試験・総合職の分野でもトップクラスの合格実績を誇る伊藤塾が、市役所職員や地方上級職、国家公務員など、公務員をめざすすべての人にわかりやすく、勉強のポイントを解説するシリーズ。丁寧な説明で法律や経済学の初学者でも学びやすく、合格に必須の知識だけをムダなく掲載し効率的に理解できるので、時間のない人にもピッタリです。

あなたへのオススメ記事

  • 「経済学」は暗記科目との割り切りが大事/公務員・専門科目攻略法【伊藤塾】⑧
  • 「民法」を安定した得点源にしよう/公務員・専門科目攻略法【伊藤塾】⑦
  • 憲法は判例と条文の読み込みで満点を狙え/公務員・専門科目攻略法【伊藤塾】⑤
  • 合格率の“3つのカラクリ”に要注意!/伊藤塾の公務員試験勉強法⑤
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

    おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

  • あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

    あの英語にそんな意味が! 色・天気の英語雑学クイズ

  • そうだったのか! 知って驚く 人体にまつわる雑学クイズ

    そうだったのか! 知って驚く 人体にまつわる雑学クイズ

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

資格取得の人気記事ランキング

  • 行政書士は未経験でも活躍できる? 求められるスキルや未経験からの学習方法を紹介

  • 行政書士の試験難易度が知りたい! 合格基準や必要な勉強時間の目安とは?

  • 行政書士って何をする人? 仕事内容の変化から将来性について予測

  • 行政書士は“食えない資格”? 資格取得でメリットがあるのはこんな人

  • 勉強をゲーム化すれば、コスパ最強の遊びになる!―河野玄斗の超シンプル勉強法【前編】

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 他の法律系資格との違いは? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る