一生お金儲けできる脳の作り方(医学博士 長谷川嘉哉)

このイベントは終了しました
一生お金儲けできる脳の作り方(医学博士 長谷川嘉哉)
長谷川 嘉哉
五番町グランドビル7F KADOKAWAセミナールーム(東京都千代田区五番町3-1
2019年4月24日(水) 19:00~21:00(受付開始18:30)
8,000円(税込)

人生100年時代のいま、「一生使える脳」のメンテナンス法を指南!

14万部ベストセラー『親ゆびを刺激すると脳がたちまち若返りだす!』、『一生使える脳』の著者であり、自らが大成功した病院経営者でもある、認知症専門医の長谷川嘉哉さんが、『一生お金儲けできる脳の作り方』を指南する注目のセミナー! 「人生100年時代」に最も豊かになるのは、『一生使える脳』のメンテナンス法を知っている人間。何歳になっても冴えた頭脳をキープするために、ぜひ学んでおきましょう。 ヘタなFPよりお金に詳しい講師が、資産形成のノウハウも披露します!

このイベントは終了しました

講座内容

①なぜ認知症専門外来にはお金持ちが集まるのか
・脳の機能低下を最も恐れる「お金持ち」
・お金で買える脳の健康
・良質なコミュニティを好む「お金持ち」

②お金儲けが上手な人の脳とは
・知的生産で稼ぐことができる脳
・進化の過程で淘汰された挑戦する脳
・心地よい分野でこそ力を発揮する脳

③私がお金持ちを診断してわかった、お金持ち脳の特徴
・外見に比例する脳の見た目
・意欲の根源は、三大欲
・浪費を嫌い、投資を好む

④お金儲けにかかわる脳の機能
・右脳でイメージ、左脳で実行、そして扁桃核で継続
・脳が瞬時に正しい判断をする機能
・不快を快に変換する能力

⑤「一生お金儲けできる脳」を作る習慣
・基礎学力を高く維持する
・運動も脳にとっては情報処理
・加齢に伴うワーキングメモリーの低下は習慣で予防する
・食事にも戦略を
・法人を使ってバランスが取れた資産形成

※内容は変更になる可能性がございます。

講師紹介

長谷川 嘉哉はせがわ よしや

医学博士
長谷川 嘉哉
1966年2月14日生まれ。B型丙午(ひのうえま)。医学博士。祖父が認知症になった経験から医師の道を志す。診療内容は、病気だけでなく生活、家族も診るライフドクター(R)として医療、介護から民間保険の有効利用にまで及ぶ。認知症専門医として地方のクリニックでありながら全国から毎月1,000名程の認知症患者さんが受診される。在宅医療では開業以来、50,000件以上の訪問診療、500人以上の在宅看取りを実践している。現在、医療法人ブレイングループ理事長として、在宅生活を医療介護福祉のあらゆる分野で支えるサービスを展開している。経営者としては、医療介護事業に仕組化を取り入れることで、高い収益率を確保している。公益法人を使ったビジネス展開には定評があり、NPO法人「グッドシニアライフ」ではグループホーム経営、NPO法人「PAL研究会」では士業の専門集団として経営者へのアドバイス、45歳で遺言を作成した経験から社団法人「東海相続支援コンサルティング」の代表理事を務める。社団法人「ケアリングデザイン」では監事として西武池袋店での常設展を行っている。数字が読める専門医として活躍の幅を広げている。
このイベントは終了しました
土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら
ページトップに戻る