コンサルタントのための話す技術、書く技術、訊く技術

このイベントは終了しました
コンサルタントのための話す技術、書く技術、訊く技術
和仁 達也
角川第1本社ビル2Fホール(東京都千代田区富士見1-12-11
2019年6月20日(木) 14:00~17:00(受付開始13:30)
20,000円(税込)

年収3000万円を超えるための話す技術、書く技術、訊く技術を徹底指南!

コンサルタントには、「年収1500万円の壁」がある。それは、仕事が労働集約的で、時給・時間に限界があるからです。 本セミナーでは、プロコンサルタントとして年収3000万円を超えるための営業力、セミナープログラム作り、話す技術、書く技術、訊く技術を、『コンサルタントの教科書』著者の和仁達也さんが指南。 プロのコンサルタントとして必要な武器がひと通り手に入る、とても贅沢な内容です。30人限定の少数精鋭指導。ぜひお早めにお申し込みください!

このイベントは終了しました

講座内容

①プロコンサルタントのための話す技術(講演、セミナーなど) 
・セミナープログラムはこうして作ろう
・セミナー集客するための基本
・講演で契約を取るための話し方の基本
・どのようにクロージングするか
・契約継続してもらうための技術
・高い報酬を実現するための小技

②プロコンサルタントのための書く技術(ブログ、SNS、書籍など)
・本を書くことが最大のマーケティング
・出版し続けられるコンサルタントとそうでないコンサルタント
・どうやって他のコンサルタントと差別化するか
・コンサルタントのためのブランド&マーケティング論
・ブログ、SNSでどう情報発信していくか

③プロコンサルタントのための訊く技術(相談の技術、問題解決の技術など)
・事実をどうやって集め、真因に迫るか
・社長のホンネを見抜くインタビューの技術
・社長が契約継続したくなるコンサルタントとは
・コンサルタントがミーティングでやってはいけないこと
・どうやって社長の心を成功に導くかクライアントを勝たせる技術

※内容は変更になる可能性がございます。

講師紹介

和仁 達也わに たつや

ビジョナリーパートナー/株式会社ワニマネジメントコンサルティング代表取締役/一般社団法人日本キャッシュフローコーチ協会代表理事
和仁 達也
1972年生まれ。ビジョンとお金を両立させる専門家「ビジョナリーパートナー」。月給25万円のサラリーマン時代から一転、1999年27歳で独立。当初は月1回訪問月額15万円からのスタート。現在は月額30万円以上の顧問先が10年以上継続するパートナー型コンサルティングの第一人者として実績を積む。自分のビジョンを実現しながら、周りのビジョン実現化を応援し、その影響力の範囲を最大化すること。近年は「経営数字を使って社長の社外CFO(財務責任者)として本業の発展に貢献するキャッシュフローコーチを育成・普及する活動に尽力している。さらに、その仲間と共に、「社長と社員が夢や人生観を語り合える社会を創る」こと、「キャッシュフローコーチという新たな職業を創造する」ことに情熱を注いでいる。著書は累計20万部。代表作は15刷、累計約9万部のロングセラー『世界一受けたいお金の授業』(三笠書房)。また、日本国内に留まらず、中国・台湾・韓国・タイにて翻訳・販売されている。
このイベントは終了しました
土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら
ページトップに戻る