未来を考える思考術 投資・起業・キャリアで成功するための《最新》思考トレーニング

このイベントは終了しました
未来を考える思考術 投資・起業・キャリアで成功するための《最新》思考トレーニング
山口 揚平 , 土井 英司
五番町グランドビル7F KADOKAWAセミナールーム(東京都千代田区五番町3-1
2019年7月4日(木) 19:00~21:00(受付開始18:30)
10,800円(税込)

成功する人はここが違う! 山口揚平氏が一生使える思考の技術を指南!

現代の成功する起業家に共通しているのは、高学歴で高度な抽象思考ができるということ。 今回のセミナーでは、東大を卒業して、大手コンサルティング会社でM&Aに従事、カネボウ、ダイエーの再生にかかわった後、独立した、貨幣論・情報社会論の専門家・山口揚平氏が、「ビジネスブックマラソン」編集長の土井英司氏と対談します。 成功の原理・原則が移り変わっていく現代において、いつ何時でも役立つ思考法とは何か。具体的な思考ツールも合わせてご紹介します。 一生使える思考の技術、そして脳みそが揺さぶられる知的体験をぜひお楽しみください。

このイベントは終了しました

講座内容

①これから資本主義経済はどう変容していくのか

②これからビジネス、会社、キャリアはどう変化していくのか

③今、成功している人の共通点
 —21世紀に成果を出せる人の思考法とは

④21世紀に重視される思考領域

⑤T&Sキャンバスの使い方

⑥対象を明確にする4つの概念

⑦物事を考えるのに役立つ4つのツール

⑧「お金の5つのレイヤー」を理解する

⑨マルチコミュニティ時代の成功パターンとは

⑩地方と海外でどう拠点を作るか

⑪これからの時代、何に投資すべきか

※内容は変更になる可能性がございます。

講師紹介

山口 揚平やまぐち ようへい

ブルー・マーリン・パートナーズ株式会社 代表取締役
山口 揚平
ブルー・マーリン・パートナーズ株式会社代表取締役。株式会社シェアーズ代表取締役。早稲田大学政治経済学部/東京大学大学院修士。1999年より大手コンサルティング会社でM&Aに従事し、カネボウやダイエーなどの企業再生に携わった後、独立・起業。現在は、コンサルティング会社をはじめ、複数の事業・会社を運営する傍ら、執筆・講演活動を行っている。専門は貨幣論・情報化社会論。 著書「10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと」等、多数。2/28にプレジデント社より『1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法』を出版。

土井 英司どい えいじ

出版マーケティングコンサルタント / ビジネス書評家/有限会社エリエス・ブック・コンサルティング代表取締役/日刊書評メールマガジン「ビジネスブックマラソン」編集長
土井 英司
1974年生。慶應義塾大学総合政策学部卒。専攻はマーケティング。学生時代にギリシアに留学。大学卒業後、ゲーム会社を経て編集者・取材記者・ライターとして修業。日経ホーム出版社(現・日経BP社)を経て、2000年に世界最大のオンライン書店アマゾンの日本サイトAmazon.co.jp立ち上げに参画。エディター・バイヤーとして、売れる本をいち早く見つける目利きと斬新な販売手法で『ユダヤ人大富豪の教え』(50万部突破)、『もえたん』(17万部突破)など数々のべストセラーを仕掛け、「アマゾンのカリスマバイヤー」と呼ばれる。 2001年、同社のCompany Awardを受賞。
2004年、有限会社エリエス・ブック・コンサルティングを設立。独立後は数多くの著者のブランディング、プロデュースを手掛け、著者の強み(USP)の発見からブランド構築、出版戦略、マーケティングまでをトータルで行う業界屈指のプロフェッショナル。
このイベントは終了しました
土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら
ページトップに戻る