「キャリアサバイバル」3時間集中ワークショップ ‐いまの時代を生き抜くためのキャリア設計術‐

「キャリアサバイバル」3時間集中ワークショップ ‐いまの時代を生き抜くためのキャリア設計術‐
角川第1本社ビル2Fホール(東京都千代田区富士見1-12-11
2019年11月2日(土) 14:00~17:00(受付開始13:30)
8,000円(税込)

元プロ外資系OLずんずん氏がいまの時代を生き抜くための“キャリア設計”を指南!

人生100年時代、終身雇用制&年金制度の崩壊……迫りくるグローバリゼーション……。 激動する時代に、給料も低く、守ってくれない会社で働く理由はなんでしょうか。 私たちがそのような会社で働くインセンティブは非常に低いはずです。 会社に頼らず「個人」として生きていくためには、「会社の人、物、金」を使い倒して、ビジネス戦闘力を高める必要があります。 自分を守れるのは自分だけ! 自己防衛が求められる、いまの時代を生き抜くためのビジネス護身術、それがキャリアサバイバルです。 自らの人生をどうマネジメントし、何をすべきか。 この講座は、より具体的なキャリア設計をしていくことを目的にします。 未来の自分が笑うために考えていきましょう。

申し込む※ 外部サイトに遷移します

講座内容

①キャリアサバイバル

②ソフトスキルとハードスキルとは

③ソフトスキルの高め方
・これからの時代に求められる人材像って? 
・自分の価値(バリュー)をみつけよう

④ソフトスキルとしてのヒューマンスキルの伸ばした方

⑤ハードスキルの高め方
・スキルの棚卸 ~実績を考える~
・メンターを探そう
・ギャップを見つけて、埋める

⑥ハードスキルを伝える職務経歴書の書き方 ~職務経歴書はラブレター~

⑦質疑応答

※内容は変更になる可能性がございます。

講師紹介

ずんずんずんずん

著述家/キャリア&人間関係コーチ
ずんずん
元プロ外資系OL。著述家、キャリア&人間関係コーチ。大学卒業後、埼玉県にある日系事業会社に就職。激務の果てに「死ぬ前に丸の内OLになりたい」と転職活動を開始、ラッキーパンチで外資系投資銀行に採用される。
その後「わい海外で働きたいねん」とカッとなり、シンガポールでグローバルIT企業の日本とアジア財務担当者として勤務し、数々のグローバルエリートと共に働く。在職中より、ブログや書籍の執筆、東洋経済オンラインやダイヤモンドオンライン等に記事を連載。その傍らコーチングを学び、現在は日本においてキャリア&人間関係についてのコーチとして1000人以上のビジネスパーソンに対して、恐怖を乗り越え行動する勇気をあたえるコーチングを行っている。
申し込む※ 外部サイトに遷移します
土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら
ページトップに戻る