プレゼンで勝てる! 集客できる! 人が育つ! ビジネスパーソンのための「説明スキル」の磨き方

このイベントは終了しました
プレゼンで勝てる! 集客できる! 人が育つ! ビジネスパーソンのための「説明スキル」の磨き方
犬塚 壮志 , 土井 英司
五番町グランドビル7F KADOKAWAセミナールーム(東京都千代田区五番町3-1
2019年10月16日(水) 19:00~21:00(受付開始18:30)
10,800円(税込)

犬塚壮志氏が、ビジネスに役立つ「説明」の技術を指導!

デキる人は、「忙しい人」。忙しい人を口説くには、決まった時間で、簡潔に、かつインパクトある説明の技術が必要不可欠です。 本セミナーでは、ベストセラー『東大院生が開発! 頭のいい説明は型で決まる』、『カリスマ予備校講師が初公開! 感動する説明「すぐできる」型』の著者、犬塚壮志氏が、その説明のノウハウを開陳。 第2部では、数多くのベストセラー作家に「伝え方」を教えている土井英司氏と、初となる特別対談も行います。ぜひご参加ください!

このイベントは終了しました

講座内容

【第1部/犬塚氏講演】
・「感動する説明」をする前の心構え
・緊張を解き放つ方法
・感動を阻む3つの壁(認知の壁、私事の壁、獲得の壁)とは
・説明がうまくいっているときのサインは相手のリアクションでわかる
・「感動する説明」8つの型の基本
・絶対に失敗しないプレゼンのスキル(最初から聴衆を惹きつける)
・トップレベルの営業成績がとれるようになる説明スキル(相手のニーズを知ることから契約を結ぶまで)
・生徒や聴衆の理解のレベルにバラツキがあるときの対処法
・プライベートでも使える、話を面白くするワザ
・8つの型は日常のこんな場面で訓練できる!
・話すスキルを上げるための有効なフィードバックとは


【第2部/犬塚氏×土井氏対談】
・そもそも「面白い話」とは何なのか
・カリスマ予備校講師とカリスマ著者の共通点
・聴衆が大人の場合と子どもの場合に、おさえるべきポイントはどう変わるか
・話のネタはどこから集めているのか
・大人に効くネタ、子ども(学生)に効くネタ
・相手の集中力が落ちたとき巻き返す方法
・相手の記憶に残る説明の必要条件
・注意すべき声のトーン、テンポ、表情
・デキる講師がもっている質問スキル
・説明力がアップする簡単トレーニング
・聴き手に、この人の話は信頼できる、と思ってもらうために
・もう一度話を聞きたいと思ってもらうためのひと工夫

※内容は変更になる可能性がございます。

講師紹介

犬塚 壮志いぬつか まさし

株式会社士教育 代表取締役
犬塚 壮志
福岡県久留米市生まれ。元駿台予備学校化学科講師。大学在学中から受験指導に従事し、業界最難関といわれている駿台予備学校の採用試験に25才の若さで合格(当時、最年少)。駿台予備校時代に開発したオリジナル講座は開講初年度で申込当日に即日満員御礼となり、キャンセル待ちがでるほどの大盛況ぶり。その講座は3,000人以上を動員する超人気講座となり、季節講習会の化学受講者数は予備校業界で日本一となる(映像講義除く)。 さらに大学受験予備校業界でトップクラスのクオリティを誇る同校の講義用テキストや模試の執筆、カリキュラム作成にも携わる。「教育業界における価値協創こそが、これからの日本を元気にする」をモットーとし、2017年に社会人向けビジネスセミナーの開発や講座デザイン、テキスト作成などを請け負う事業を興す。また、企業向け研修講師としても登壇実績多数。さらに企業研修そのものを開発・企画プロデュースするメインとなるサービスは開始わずか1年で、半年待ちの大盛況。その傍ら、教える人がもっと活躍できるような世の中を創るべく、現在は東京大学大学院で「学習」をテーマとした研究も行う。著書に、ベストセラー『頭のいい説明は型で決まる』など。

土井 英司どい えいじ

出版マーケティングコンサルタント / ビジネス書評家/有限会社エリエス・ブック・コンサルティング代表取締役/日刊書評メールマガジン「ビジネスブックマラソン」編集長
土井 英司
1974年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒。専攻はマーケティング。学生時代にギリシアに留学。大学卒業後、ゲーム会社を経て編集者・取材記者・ライターとして修業。日経ホーム出版社(現・日経BP社)を経て、2000年に世界最大のオンライン書店アマゾンの日本サイトAmazon.co.jp立ち上げに参画。エディター・バイヤーとして、売れる本をいち早く見つける目利きと斬新な販売手法で『ユダヤ人大富豪の教え』(50万部突破)、『もえたん』(17万部突破)など数々のべストセラーを仕掛け、「アマゾンのカリスマバイヤー」と呼ばれる。 2001年、同社のCompany Awardを受賞。
2004年、有限会社エリエス・ブック・コンサルティングを設立。独立後は数多くの著者のブランディング、プロデュースを手掛け、著者の強み(USP)の発見からブランド構築、出版戦略、マーケティングまでをトータルで行う業界屈指のプロフェッショナル。
このイベントは終了しました
土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら
ページトップに戻る