鈴木 栄すずき さかえ

ソーシャル・インベストメント・パートナーズ/表理事兼CEO
鈴木 栄
幼少期と高校、大学、大学院と米国で育つ。カリフォルニア工科大学にて物理化学PhD修得後、1995年よりマッキンゼーの東京オフィスに入社。その後、1998年に日本ゲートウェイ、2000年にグローバル・フレイト・エクスチェンジ(ロンドン・東京)、2002年にZSアソシエイツ(シカゴ)に転職。2004年にはマッキンゼーに再入社し、パートナーとして現場での変革を推進するプロジェクトに集中。2013年からはKKRキャップストーンのマネージング・ディレクターとしてKKRの投資先企業の業績改善を支援。2019年からは日本の社会的事業を支援するソーシャル・インベストメント・パートナーズに参画、50%NPO、50%営利事業のワークスタイルに挑戦中(2019年6月現在)

講演テーマ

グローバル投資会社による日本企業の利益倍増計画の真相
国際M&AにおけるPMI成功の秘訣
「株主価値最大化」から「社会的インパクト最大化」への転身

講演・研修実績

京都大学経営管理大学院特別講座「グローバル企業経営から見た日本企業の成長可能性」
東京大学、早稲田大学「The Resource Revolution新たに生まれる30億人の消費ニーズをどのように満たすか」

土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら
ページトップに戻る