石平せきへい

中国問題研究家
石平
1962年中国四川省成都市生まれ。80年北京大学哲学部入学。84年同大学を卒業後、四川大学講師を経て、88年に来日。95年神戸大学大学院文化学研究科博士課程を修了し、民間研究機関に勤務。2002年『なぜ中国人は日本人を憎むのか』(PHP研究所)の刊行以来、日中・中国問題を中心とした評論活動に入る。07年に日本国籍を取得。14年『なぜ中国から離れると日本はうまくいくのか』(PHP新書)で第23回山本七平賞を受賞。近著に、『なぜ日本だけが中国の呪縛から逃れられたのか』(PHP新書)などがある。

講演テーマ

中国の経済・政治情勢と今後の行方
中国高度成長の矛盾と問題点、今後の行方
中国の国際戦略と米中・日中関係
歴史から解き明かす中国覇権主義戦略の本質と狙い
中国人の国民性と行動原理および中国人との付き合い方
ほか、中国問題全般

講演・研修実績

2019年7月の講演実績
7月3日 北陸銀行福井末松本支店主催講演会で講演。
7月5日 近畿しんきん経営大学第24期講座で講演。
7月11日 日本政策金融金庫大津支店主催・中小企業湖友会で講演。
7月12日 日本合板商業組合中国支部総会で講演。
7月20日 日産証券主催・「一帯一路の点と線 中国の趨勢を読む」セミナーで講演

土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら
ページトップに戻る