江口 泰広えぐち やすひろ

学習院女子大学 名誉教授/Fisher College(Boston,USA)名誉理事
江口 泰広
学習院大学経済学部卒業。ロータリー財団大学院奨学生としてUniv. of North Texas、Boston Univ. MBAに留学。経営学とマーケティングを専攻.。(財)日本総合研究所主任研究、立教大学講師、学習院大学講師、駿河台大学経済学部教授、学習院女子大学国際文化交流学部教授。現在学習院女子大学名誉教授(学習院安倍賞(学術賞)受賞)。流通論とマーケティング論を原点に、企業戦略論、販売・商品戦略論等幅広く研究・執筆・講演・研修・コンサルティング活動を行っている。“サービスは在庫できる”“7つの経営資源と5つのライバル”等々、実務に使える戦略言語を巧みに使い、迫力ある内容で“元気の出る講師”として知られている。ニュースメディアにも時々登場している。(株)SCG総合研究所取締役会長、(一社)ソーシャルプロダクツ普及推進協会(APSP)会長、日本フードサービス学会顧問(2012-16会長)、(一社)フードコンシャスネス研究所会長、日本フードコーディネーター協会顧問(名誉理事)他。

講演テーマ

企業戦略/マーケティング戦略/企業革新/戦略発想

最近の講演・研修

「中小企業とブランド戦略」
「時代が変わる、企業が変わる」
「ブランド戦略の本質」
「人は何にお金を払うか?!」
「選ばれる企業の条件」
「勝ち残るための10大戦略視点」
「企業戦略とSDGs~その戦略的意味~」
「戦略広報」
「なぜ売れないか?~価値を伝える10の視点~」
「食のマーケティング戦略」
「農とマーケティング発想」
「食育のすすめ」 他

土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら土井英司プロデュース KADOKAWA知的生産塾「コンテンツ・クリエイター」養成コース 詳しくはこちら
ページトップに戻る