スキルUP

実は日本だけ! 高齢者を「シルバー」と呼ぶようになったきっかけとは?/毎日雑学

高齢者を「シルバー」と呼ぶのは、実は日本だけ!

身近なのに意外と知らない身の回りのモノの名前の由来や驚きの事実。オフィスで、家庭でちょっと自慢したくなる、知っておくだけでトクする雑学を、毎日1本お届けします!

この雑学では、高齢者のことをシルバーと呼ぶようになった由来や意味、その理由について解説します。

雑学クイズ問題

高齢者をシルバーと呼ぶ由来となったものはどれ?

A. 英語のシルバー
B. 白髪
C. いぶし銀
D. 電車

答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

高齢者をシルバーと呼ぶ由来や意味、その理由について解説

なぜ高齢者をシルバーと呼ぶ?

高齢者を呼ぶ時に、「シルバー」という言葉を使う時がありますよね。

シルバーシート、シルバー人材センター、シルバー料金、シルバーホームなど、高齢者を意味する言葉は多いですが、そもそもなぜ高齢者をシルバーと呼ぶかご存じですか?

高齢者といえば白髪が生えているイメージから「シルバー」という言葉が使われていると思われがちですが、実は全く関係がありません。

そもそも、白髪は高齢者だけに生えるものではありませんし、人によっては髪の毛が生えていない人だっていますよね。

それでは「シルバー」という英語に「高齢者」という意味があるのかというと、英語の「silver」にも老人という意味は含まれていません。

実は「シルバー」という言葉は和製英語であり、日本でたまたま使われるようになったものが、偶然にも浸透して普及していっただけなのです。

シルバーシートに座る女性

シルバーが老人という意味になった由来

それではさっそく、「シルバー」という言葉が「高齢者」という意味になった由来について解説していきます。

シルバーという言葉が使われるようになったのは、まだJRが国鉄だった時代に遡ります。

国鉄では1973年9月15日の敬老の日に、高齢者や身体が不自由な人のための優先席を設けました。

そして、優先席を設けるということで、普通席と区別しやすいように、優先席の色を違う色にしようと考えられたのです。

しかし、優先席の色を検討するための時間がなかったことから、偶然に国鉄の工場に在庫として余っていた新幹線の座席カバーを使うことになりました。

この座席カバーの色がシルバーだったことが由来となり、その後、高齢者などが座る優先席のことをシルバーシートと呼ぶようになったのです。

国鉄としては「シルバー=高齢者」という意味を定着させるつもりはなかったものの、偶然にもシルバーシートから派生し、高齢者をシルバーと呼ぶようになったんですね。

「高齢者=白髪」というイメージもあり、シルバーという色が高齢者を連想させるのにぴったりだったのも、ここまで意味を定着させた一因なのかもしれませんね。

シルバーやシニアは何歳から?

日本には、高齢者を意味する言葉が「老人」「お年寄り」「高齢者」「シルバー」「シニア」のようにたくさんあります。

それでは、それぞれの言葉がどれぐらいの年齢を意味するのかが気になりますよね。

それぞれの言葉について調べてみたところ「何歳からはシルバー」などの明確な定義はないことがわかりました。

しかし、やはり「老人」「お年寄り」「高齢者」「シルバー」「シニア」などの呼び名から連想する年齢にはそれぞれ違いがあるようです。

この中では「シニア」が一番若く、65歳以上になると「シニア」という言葉を使うという人が多いそうです。

逆に最も年齢が高いイメージがあるのは「老人」であり、老人は75歳以上を連想するという人が多いようです。

以上が、高齢者のことをシルバーと呼ぶようになった理由や意味、その理由についてでした。

それでは雑学クイズの正解発表です。答えはもうお分かりですよね?

雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えは「D. 電車」でした!

まとめ

高齢者をシルバーと呼ぶ理由は、白髪でも英語の「シルバー」に高齢者という意味が含まれているからでもない。

1973年9月15日の敬老の日に国鉄で優先席を設けた際に、優先席の座席の色がシルバーだったことが由来で、高齢者がシルバーという意味となっていった。

その後、シルバーという言葉が普及していき、シルバー人材センターやシルバー世代など、高齢者=シルバーという意味が定着した。

他にも老人を指す言葉はたくさんあるが、シニアが老人の中でも若い印象であり、老人が一番年を取っているというイメージがあるということがわかった。

※提供している情報には諸説ある場合があります。ご了承ください。


文=雑学.com

カテゴリ:スキルUP

※この記事は「雑学.com」から提供を受け作成しています。

あなたへのオススメ記事

  • 「二枚目」「三枚目」の語源は歌舞伎。実は「八枚目」まであるって本当!?/毎日雑学
  • 実は発売当初より硬くなっている! 井村屋「あずきバー」はなぜ硬い?/毎日雑学
  • 年末年始と土日祝は執行NG!? 日本では死刑を執行してはいけない日がある/毎日雑学
  • 出番の多さで給料は変わる!? オーケストラの給料事情と驚きの楽曲/毎日雑学
  • NEW
    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

スキルUPの人気記事ランキング

  • なぜ職場に「お局様」が生まれるの? 有力説がネットで発見される

  • まさにギリギリの危機回避! 2019年7月に人類滅亡リスクがあった/やべー宇宙の話(3)

  • 「それ、オレの仕事?」やるべきことをやらない部下の心を動かす声かけとは?/コミュ力向上塾(6)

  • オススメされた店にはすぐ行く【営業マル秘テク】/えりた

  • 飲酒後の「〆のラーメン」が美味しいのには理由があった! 実は体にもイイ!/毎日雑学

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る