スキルUP

いまや吸うものから読むものへ……「空気を読む」に侵略された日常/会社員という生き方(2)

便利で素晴らしい世の中が、なぜ僕らを苦しめるのか? すべての会社員の気持ちを代弁してくれる『ぼくは会社員という生き方に絶望はしていない。ただ、今の職場にずっと……と考えると胃に穴があきそうになる。』(フミコフミオ著)より、現代における「生きづらさの正体」に迫ります(第2回)。

「空気読め読め大合唱」をぶっ壊す

本来、空気は読むものではなく吸うものだ。

いつの間にか空気が「吸うもの」から「読むもの」へ変わってしまっていて驚いている。いつからだろう。記憶を辿ってもちょっとよくわからない。

かつて、空気は「吸う」一択だった。

読むものになってから、読むのが不得手な僕のような人間にとってはやりづらい時代が続いている。


僕の記憶が間違っていなければ、子供の頃、つまり昭和50年代の終わりから昭和60年代にかけての底抜けに明るかった1980年代、「空気読んでよー」というフレーズを耳にした経験はない。まだ子供だったので空気を読まなければならないシチュエーションにならなかったのかもしれないが、空気はまだスーハーするものだったのだ。


さもなければ、家族や友人が空気を読んで僕を空気読みさせる状況下に置かなかったのだろう。嫌味っぽい子供であった。皮肉屋でもあった。両親からは「悪口と皮肉が服を着ている」と褒められて育った。

友達から「空気読んでよー」と求められても「え? 空気って吸うものだよね。キミは空気を読むって言うけど何か書いてあるのかい? 参考にしたいから、目の前にある空気を読んで書いてあることを教えてよ。さあ! さあ! さあ!」くらいのことはナチュラルに言っていただろう。なんてイヤなガキだろう。ボコボコに殴りたい。


面倒くさいガキであった僕が、友達から疎まれ避けられ、ひとり寂しく空気をスーハーしているとき、世間では空気を読むという行為が普及していた可能性はある。

「あいつまだ空気を吸うものだと思っているぜ」と嘲笑されていることすら知らずにひとり寂しくアホ面で空気をスーハーしていたのかと思うと悔しい。

「空気を読む」が僕の日常生活を侵略してから、はや20年以上が経過している。初めて「空気読んでよ」を耳にしたとき、意味がわからず戸惑ってしまった。「空気を読む? なんだそりゃ」というのが第一印象であった。その意味と用法を知ったときは「ずいぶんと使い勝手のよろしいフレーズだ」と思った。

近い日本語は「察する」だろうか。ただし「察する」には、さりげなく雰囲気を感じ取って、相手に悟られぬようにいたしましょうというスマートなニュアンスがあるが、「空気を読む」には「積極的に雰囲気を読んでいるのを態度に示していこうぜー! バッチコーイ!」という意味が含まれているような感じがする。

つまり、雰囲気を察したうえで、察したことを大勢に宣伝して味方につけ、より大きな勢力をつくることで面倒な少数意見者に「うまく立ち回ろうよ」という圧力をかけて、場を収めていくのが「空気を読む」の意味するところである。僕に言わせれば、受け手に「読む」という行動を求めて、相手の主体性を尊重しているように見せかけているのがあざとすぎる。

次のページ:
「お前、空気読めよー」

カテゴリ:スキルUP
Amazonで詳細を見る
ぼくは会社員という生き方に絶望はしていない。ただ、今の職場にずっと……と考えると胃に穴があきそうになる。

ぼくは会社員という生き方に絶望はしていない。ただ、今の職場にずっと……と考えると胃に穴があきそうになる。

作者: フミコフミオ
出版社/メーカー: KADOKAWA
発売日: 2019-09-27
メディア: 単行本

【著者紹介】フミコフミオ(ふみこふみお)
1974年2月生まれ。会社員生活で蓄積したストレスの発散とお友達作りのためにインターネットに文章を書き続けた結果、中高年男性を中心とした熱烈なファンと強烈なアンチに囲まれて身動きが取れなくなる。現在は某中小企業で営業開発部長と、家庭内ゴミ出し係および妻専属アッシーを兼務。

あなたへのオススメ記事

  • 怒らずに叱るべきとされる時代、ときには怒る練習が必要だ/会社員という生き方(5)
  • 17時59分のボンバーマンよ、終業数分前の爆弾投下はやめてくれ!/会社員という生き方(4)
  • 退職代行と内定辞退に思う。「感情代行」の時代がきっとくる/会社員という生き方(3)
  • 敗北続きのチャンネル権争いに「諦め」の意義を噛みしめる/会社員という生き方(1)
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

スキルUPの人気記事ランキング

  • 【SE女子の日常】冬の工場勤務は寒すぎる/ぞえ

  • バスケの背番号が「4」から始まるのはなぜ?/スポーツがますます面白くなるクイズ(9)

  • バカで可愛い若い女を妻にしたい日本男児vs不倫したい欧米男子/喜ぶと思うなよ(3)

  • 17時59分のボンバーマンよ、終業数分前の爆弾投下はやめてくれ!/会社員という生き方(4)

  • 「二段階睡眠」で体と心の疲れを解消。稼ぐキャバ嬢は睡眠にこだわる/億稼ぐ技術(17)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る