スキルUP

史上初の駅伝はどこを走った?/スポーツがますます面白くなるクイズ(2)

スポーツの世界には面白いウラ話がいっぱい!『大人の最強雑学1500』(雑学総研著)で、知っていると周囲から一目置かれそうなトリビアを仕込みましょう。

次の質問の答えとして、正しいものを選んでください。

【Q】史上初の駅伝はどこを走った?

〇 京都~東京間
〇 静岡~東京間
〇 横浜~東京間

答えはこの下
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【A】京都~東京間


解説

駅伝は、日本で生まれたスポーツの一つである。

世界最初の駅伝が行われたのは1917(大正6)年4月27日のことで、京都・三条大橋から東京・上野不忍池(しのばずのいけ)までの23区間、514キロを走破する壮大なレースだった。

現在の箱根駅伝が往復約220キロだから、その約2.3倍だ。

出場したのは東京チーム(関東組)と名古屋・京都チーム(関西組)で、関東組が41時間44分で勝利している。

カテゴリ:スキルUP
Amazonで詳細を見る
大人の最強雑学1500

大人の最強雑学1500

作者: 雑学総研
出版社/メーカー: KADOKAWA
発売日: 2019-05-24
メディア: 文庫

「意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ」一覧はこちら

【著者紹介】雑学総研(ざつがくそうけん)
珍談奇談の類から、学術的に検証された知識まで、種々雑多な話題をわかりやすい形で世に発表する集団。江戸時代に編まれた『耳袋』のごとく、はたまた松浦静山の『甲子夜話』のごとく、あらゆるジャンルを網羅すべく日々情報収集に取り組むかたわら、テレビ番組とのコラボレーションも行う。

あなたへのオススメ記事

  • ゲートボールはどんな人向けに考案された?/スポーツがますます面白くなるクイズ(5)
  • 元プロ野球選手のイチローは、その名のとおり「長男」?/スポーツがますます面白くなるクイズ(4)
  • 聖火リレーは誰の“陰謀”で始まった?/スポーツがますます面白くなるクイズ(3)
  • 初めて「五輪」と表現したのは誰?/スポーツがますます面白くなるクイズ(1)
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

スキルUPの人気記事ランキング

  • バスケの背番号が「4」から始まるのはなぜ?/スポーツがますます面白くなるクイズ(9)

  • 元・手取り13万のOLが教える年収3000万円の男性と付き合う方法/ゆっきー

  • 実はクロールより速い泳法もあるのに「自由形」の主流がクロールな訳/毎日雑学

  • もはや戦闘不能! モテ男の雑な扱いに揺れる情緒/ほむら先生はたぶんモテない(6)

  • 大量の自尊心にまみれた「若い」女の目印は、小さくて可愛い財布/喜ぶと思うなよ(2)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る