スキルUP

あなたはどのタイプ? 自分のクセを知れば、もっとコミュニケーションがラクになる!

いつも同じような相手と同じようなことでぶつかることが多い……。そんな人は、自分のコミュニケーションのクセを知り、対策を立てることで相手との関係性を改善できるかもしれません。研修講師の伊庭正康さんによる自分のタイプを知る方法とコミュニケーションのクセへの対策を教えてもらいました。

あなたは人とコミュニケーションを取る際に、どんな傾向があるでしょうか。

自己主張を積極的にするほうですか? それとも、感情を大切にし、相手の話を聞く側に回るほうですか?

アメリカで生まれた「ソーシャルスタイル理論」によると、人は「4タイプ+バランス型」の5タイプに分類されるといいます。

営業研修、営業リーダー研修などのリピート率95%、さらにストレスコーピングコーチとしてビジネスパーソンのメンタルタフネス強化研修も実施する伊庭正康さんが、その5タイプの特徴を解説します。

(株)らしさラボ代表取締役の伊庭正康さん
(株)らしさラボ代表取締役の伊庭正康さん

自分のタイプを捉え、自らのクセを知り、日ごろのコミュニケーションに役立てましょう。

あなたは5つのタイプのどれ?

ソーシャルスタイル理論では、人を4つのタイプに分類します。どのタイプにも特化していない人のバランス型も含めて、次の5つに分類されます。

1.勝負重視型(合理的に目的を実現させたい人)
2.注目重視型(自分が話題の中心になりたい人)
3.気持ち重視型(周囲が平和であることをのぞむ人)
4.理論重視型(確からしさを大切にする人)
5.バランス型(強い特徴が出ていない人)

では、あなたはどのタイプに該当するのか、自分の感覚で判断してみましょう。

1.勝負重視型(合理的に目的を実現させたい人)

●このタイプが大事にしたいこと
・合理的に勝つ
・自分の意見を通す

●このタイプがストレスに感じること
・時間をかける
・意見が通らない

2.注目重視型(自分が話題の中心になりたい人)

●このタイプが大事にしたいこと
・ワクワクすることが価値
・新しいことが好き

●このタイプがストレスに感じること
・成功確率を求められる
・ノリが悪い

3.気持ち重視型(周囲が平和であることをのぞむ人)

●このタイプが大事にしたいこと
・みんなの気持ちを優先したい
・みんなで決めたい

●このタイプがストレスに感じること
・一人で決める
・誰かを怒る

4.理論重視型(確からしさを大切にする人)

●このタイプが大事にしたいこと
・理論や法則を重視する
・やらないことも戦略

●このタイプがストレスに感じること
・せかされる
・ノリや勢いが優先される

5.バランス型(強い特徴が出ていない人)

●このタイプが大事にしたいこと
・いろんな見方があることを大事にしたい
・極端なクセがないため比較的、いかなるタイプのことも理解しやすい

●このタイプがストレスに感じること
・このタイプだと決めつけられること(違和感があるため)

自分のタイプを知ったらどうすればいい?

4つのタイプは、「感情」「自己主張」の大小によって分類されます。図のように対角線上の関係にある「勝負重視型」と「気持ち重視型」、「注目重視型」と「理論重視型」は、お互いに苦手意識をもっていて、何かとぶつかるケースが少なくありません。

だから、自分が「理論重視型」だと把握していれば、特に「注目重視型」への対応には留意することができます。

また自分のコミュニケーション上のクセを知っていれば、相手に悪い印象を与えたり、誤解されたりすることも少なくなります。例えば、自分の型(タイプ)に合わせて次のように改善の対策を立てることができます。

<対策例>
●勝負重視型…「すぐに結果を求めてしまいがちだから、プロセスにも目を向けよう」

●注目重視型…「つい会議で話が脱線して結論を出さない傾向があるから、時間内に結論を出そう」

●気持ち重視型…「ほかの人の意見を聞きすぎるから、自分の意見をはっきりもつようにしよう」

●理論重視型…「不愛想に見られがちだから、できるだけ笑顔で会話をしよう」

●バランス型…バランス型であっても傾向はあります。自分に上の4つの傾向がないかを確認しながらコミュニケーションを取り、自分を知りましょう。


このように、自分を理解した上でコミュニケーションを取ることは、“ノーガード”でとるコミュニケーションよりもはるかにトラブルを少なくすることでしょう。

◇ ◇ ◇

伊庭さんの解説、いかがでしたでしょうか。自分はいつも同じところでコミュニケーションにおいてトラブルが生じるという場合、まずは自分のタイプを知り、そのタイプの特徴から対策を立ててみるのもいいかもしれませんね。


文=一ノ瀬 聡子

カテゴリ:スキルUP

伊庭 正康(いば・まさやす)さん
(株)らしさラボ 代表取締役
1991年リクルートグループ入社。2011年、研修会社「らしさラボ」を設立。「らしさ」を活かし、営業力強化、リーダーシップ、ストレス対策の研修・講演・コーチングを年約200回実施。そのリピート率は9割を超える人気講師。著者に『レイングマネジャーの基本(かんき出版)』『計算ずくで目標達成する本(すばる舎)』『できるリーダーは、「これ」しかやらない: メンバーが自ら動き出す「任せ方」のコツ(PHP研究所)』他多数。YouTubeチャンネル「研修トレーナー伊庭正康のビジネスメソッド」もスタート。

あなたへのオススメ記事

  • この世から「苦手な人」がいなくなる、たった3つのルール
  • 話しづらい、気が合わない。そんな上司もこれで攻略! 苦手な上司のタイプ別コミュニケーション術
  • アナタの上司はビートたけし? それともタモリ? 上司のタイプを知れば苦手意識を克服できる!
  • 「営業が苦手」で悩んでいる人必見! 元営業マンが人見知りを克服したたった1つのポイント
  • NEW
    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • 2月の一白は嵐の前にひと息の月、二黒は周囲を信じて開運!/展望と開運2020(10)

  • 意外にあっけなく縮んじゃう!? 宇宙の終わりってどうなるの?/やべー宇宙の話(6)

  • 【SE女子の日常】ちょっとしたミスが損害につながる/ぞえ

  • 宇宙終焉の第二の仮説。どっちもどっちなシナリオに震撼せよ!/やべー宇宙の話(7)

  • 1月27日から仕事運がUPするのはどの星座? 1/27〜2/2の12星座占い

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る