スキルUP

質問せずに情報をGET! 自己開示と返報性で会話を誘導するテク/イケメンはモテない(5)

これまでの恋愛テクは全て勘違いだった! 誰でも「今すぐ」「確実」に使える「禁断の恋愛テク」を、登録者数30万人を超える人気YouTuber、仮メンタリストえる氏の著書『イケメンはモテない 確実に好きな人の「特別な存在」になるたった1つの方法』よりご紹介します(第5回)。

質問をせずに、相手の欲しい情報を聞き出す

▼初対面の挨拶は必ず自己紹介を交える

【ストーリーでのキーポイント】
リョウタ「あ、僕、山下リョウタと申します。今28歳でIT企業で人事の仕事をしています!」


初対面の挨拶では、自己紹介を交える事で好感度が上がります。

これは、まず自分から自己開示をする事で相手に安心感を与えられるからです。

この効果についてはアラスカ大学で行われた実験でも証明されています。

本実験では、男性から女性に声を掛ける時どのような声の掛け方が最も好感度が高いかを調査しました。

声の掛け方は次の3パターンです。


(1)「今日は天気が良いですね」のような無害な声の掛け方

(2)「もしかして一人ですか? 飲みに行きませんか?」というナンパの定番のような声の掛け方

(3)「初めまして、僕山下って言うんですけど……」という自己紹介を交えた声の掛け方


これらの好感度を評価した結果、(3)の自己紹介を交えた声の掛け方が最も高得点だったのです。


自己紹介をしない場合はどちらも失礼な人だと思われますし、誰かも分からない相手と会話をする事は不安なものです。人との会話はまず自分が何者かを伝える事で、相手に安心してもらう事が大切です。

ですから初対面で声を掛ける時、まず簡単な自己紹介からすると良いです。

▼自己開示と返報性のセットで会話を誘導する

自己紹介をする時に相手に伝える項目は、自分が知りたい相手の情報と同じ項目にする事で、その情報を自然と聞き出す事ができます。


リョウタは最初の自己紹介で名前、年齢、職業を伝えています。これに返す形で、マドカも同じく名前、年齢、職業を教えてくれています。

ここでは、リョウタはただ自己紹介をしたように見えますが、実はここには巧みな心理誘導が仕込まれているのです。


相手の情報を知りたい時、多くの人は質問をします。

もちろん、ストレートに「名前と年齢と職業を聞いても良いですか?」と言っても良いでしょう。

しかし、これは私からすればスマートとは言えません。

聞かれた相手もインタビューのように感じるし、答えづらい質問があっても嫌々答えなければならない状況です。特に年齢等はストレートに聞きづらい項目でもありますよね。

ではどうやって相手の情報を引き出すべきでしょうか?


相手の情報を引き出すためにはまず自己開示が必須です。

自己開示とは文字通り、自身の情報を相手に開示する(伝える)事です。そして、この時のポイントが相手に聞きたい事と同じ項目を自己開示する事なのです。

今回のように名前、年齢、職業が知りたいのであれば、その項目をまずは自分から開示するのです。もしニックネームや趣味を聞きたい場合も、まずはそれらを自分から伝えます。

これは人間誰もが持っている返報性を利用しています。

返報性とは「何か与えられたら、自分も返さなきゃ」となってしまう心理の事です。

人は自分だけが恩を受けた状態は気持ち悪さを感じてしまいます。恩知らずな人は社会集団からも嫌われる可能性もあり、恩を返さずにはいられないという心理状態になります。

これはあらゆる場面で応用ができます。

今回の自己紹介の場面でも「相手が名前と年齢と職業を教えてくれたのだから、自分も返さなきゃ」という心理状態になります。

第1回を読んだ皆さんは、リョウタの自己紹介後にマドカが同じ項目を返した事を自然な流れだと感じたのではないでしょうか。

しかし、実際にはリョウタが自己開示の際に伝えた項目によって、会話がコントロールされているのです。

このように、実はこちらが会話をコントロールをしているにもかかわらず、ほとんどの人は何も感じず自然と会話をしてしまうのです。


著=仮メンタリストえる

カテゴリ:スキルUP
Amazonで詳細を見る
イケメンはモテない 確実に好きな人の「特別な存在」になるたった1つの方法

イケメンはモテない 確実に好きな人の「特別な存在」になるたった1つの方法

作者: 仮メンタリストえる
出版社/メーカー: KADOKAWA
発売日: 2019-10-30
メディア: 単行本

【著者紹介】仮メンタリストえる(かりめんたりすとえる)
大学時代に起業して年収1500万円を稼ぎ、その全てを「モテ」の研究に投資する。2018年にYouTuberとしてデビュー。現在は、本業としてある企業で執行役員として勤務しつつ、メンタリズムを学び、10代~30代の恋愛の悩みを解決し続けている。
■YouTube:「仮メンタリストえる」
■Twitter:@_eru_lawliet

あなたへのオススメ記事

  • 弱みを見せれば好感度は上がるから、 初対面の声かけは本音でOK/イケメンはモテない(4)
  • アイブロウフラッシュと笑顔で本能を刺激すれば好感度爆アゲ/イケメンはモテない(3)
  • 印象は7秒で決まり6ヶ月続く! ダメ恋の原因は初対面にあった/イケメンはモテない(2)
  • これでよかったのか! 初対面からLINE交換までを徹底追跡/イケメンはモテない(1)
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • 私の東大受験はネタ作りだって? 東大教授の最後の質問/ただの主婦が東大(49)

  • 思ってたのと違う…! 全然ねこじゃれないねこ/黒猫ろんと暮らしたら(2)

  • 天皇や皇族が海外へ行く際、パスポートはいる?/日本文化深堀りクイズ(18)

  • 「えっ、そこで寝るんだ…」はじめて迎えたドキドキの夜/黒猫ろんと暮らしたら(1)

  • 何かがおかしいと思っていたけど…はじめて知った衝撃の事実!/黒猫ろんと暮らしたら(3)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る