スキルUP

共感で「YES」を重ねれば、LINE交換だってスムーズに「YES」/イケメンはモテない(6)

これまでの恋愛テクは全て勘違いだった! 誰でも「今すぐ」「確実」に使える「禁断の恋愛テク」を、登録者数30万人を超える人気YouTuber、仮メンタリストえる氏の著書『イケメンはモテない 確実に好きな人の「特別な存在」になるたった1つの方法』よりご紹介します(最終回)。

誰でもできる、最も自然にLINEを聞き出す方法

▼共通の話題で話を続けて親密度を上げる

【ストーリーでのキーポイント】

リョウタ「いや~本当に共通点多すぎてびっくりしました!」


相手とLINE(連絡先)を交換するためには、まず共通の話題について話し続けるようにしましょう。

どちらか片方しか分からない話題で話を続けていると、お互いにテンションの差が生まれてしまい、違和感を持ってしまいます。そうすると「この人とは合わないかも」「この人と話しても盛り上がらないな」という印象を相手に与えてしまいます。

これはペーシングができていない状態と言えます。

ペーシングとはコミュニケーションにおいて相手との距離を縮めるために必須のテクニックです。文字通り、相手のペースに合わせるという事です。

例えば、相手が悲しそうに話している時はこちらも悲しそうに話す、等です。

このペーシングができている状態を簡単に作り出す事ができるのが、共通の話題について話す事です。

なぜなら、先述したように片方しか分からない話題ではどちらかが話についていけず盛り上がる事ができない可能性が高いからです。

一方で、共通の話題であれば「分かる分かる!」「たしかに!」等の会話が生まれ、お互い同じテンションで会話をする事ができるようになります。

▼話題が尽きたタイミングで連絡先(LINE)を聞き出す

【ストーリーでのキーポイント】

リョウタ「もっと話したいなと思ったんですけど、良かったらLINEとかって教えてもらえないですか?」


前項のように共通の話題について話していても、いずれ話が続かなくなります。

しかし、会話が続かなくなる事を恐れなくても大丈夫です。

むしろ会話が続かなくなる事をゴールに話しても良いと言っても過言ではありません。

この会話が続かなくなった瞬間に、「もっと話したいと思ったのでLINEを教えてもらえませんか?」の一言を相手に投げ、LINE(連絡先)を聞き出します。

この時お互いペーシングができている状態であるため、相手からの好感度も高まっている状態です。

そして共通の話題を続けてきた事で、ここまでに多くの共感を重ねているはずです。

実はこの状態は、相手がこちらのお願いを受け入れやすい状態であると言えます。

これは心理学で言うYESセット法を行った後に近い状態です。

YESセット法とは、人に何かお願いをする時に、そのお願いを伝えるまでに何度も相手にYESを言わせる事で、最終的なお願いに対してもYESと言わせるコミュニケーション法です。

人間は常に一貫性を求める生き物であるため、YESを重ねてきた後にNOと言う事にストレスを感じます。その結果、よほどの事でない限りはYESと返してしまうのです。

今回の場合も共通の話題について話し続ける事で「共感」=「YES」を重ねてきました。

だから、最終的な「LINEを教えてもらえませんか?」に対してもYESと言いやすくなるのです。

さらに共通の話題で盛り上がっていて、お互い連絡先を交換する理由が明確にあるため、聞く方も聞かれる方も心理的ハードルが非常に低い状態である事もポイントです。

これでもう初対面から連絡先を聞き出す事で困る事はなくなるでしょう。

連載のまとめ

●初対面の印象は最も重要で、出会ってから7秒で決まり、それが6ヶ月以上も続く

●初対面の印象において清潔感は最も重要であるため、見た目には特に気をつける

●初対面では笑顔で、眉を一瞬上げるアイブロウフラッシュを意識して好感度を上げる

●初対面の声掛けは、不安な本音をそのまま相手に伝える事で親密度を上げる

●有能な人が弱みを見せる事で、親近感が増して好感度が上がる

●初対面の挨拶は必ず自己紹介から行う

●相手の情報を聞き出したい時は、直接質問をせずにまず自己開示をして、相手の回答を誘う

●相手と共通の話題について話す事でペーシングを行い親密度を上げる

●話題が尽きたタイミングでLINEを聞き出す



著=仮メンタリストえる

カテゴリ:スキルUP
Amazonで詳細を見る
イケメンはモテない 確実に好きな人の「特別な存在」になるたった1つの方法

イケメンはモテない 確実に好きな人の「特別な存在」になるたった1つの方法

作者: 仮メンタリストえる
出版社/メーカー: KADOKAWA
発売日: 2019-10-30
メディア: 単行本

【著者紹介】仮メンタリストえる(かりめんたりすとえる)
大学時代に起業して年収1500万円を稼ぎ、その全てを「モテ」の研究に投資する。2018年にYouTuberとしてデビュー。現在は、本業としてある企業で執行役員として勤務しつつ、メンタリズムを学び、10代~30代の恋愛の悩みを解決し続けている。
■YouTube:「仮メンタリストえる」
■Twitter:@_eru_lawliet

あなたへのオススメ記事

  • 質問せずに情報をGET! 自己開示と返報性で会話を誘導するテク/イケメンはモテない(5)
  • 弱みを見せれば好感度は上がるから、 初対面の声かけは本音でOK/イケメンはモテない(4)
  • アイブロウフラッシュと笑顔で本能を刺激すれば好感度爆アゲ/イケメンはモテない(3)
  • 印象は7秒で決まり6ヶ月続く! ダメ恋の原因は初対面にあった/イケメンはモテない(2)
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • アパレルショップ店員が語る「昔の服」を取っておくべき理由

  • お尻をグイグイ! 強めの愛情表現に押し負けてしまう/黒猫ろんと暮らしたら(5)

  • ストレスなしで年収2000万円!? 「一人社長」の賢く豊かな人生のつくりかたを公開!

  • 【SE女子の日常】スーツを着るのは稀なこと/ぞえ

  • 生物学上は「カニ」ではないカニはどれ?/マニアックな雑学クイズ(9)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る