スキルUP

伊藤博文は○○と○○が好き?/歴史人物の「ウラの顔」クイズ(20)

日本史で活躍する歴史人物たち。彼らにまつわる意外な雑学を、『雑学大王 日本史編』(雑学総研著)で学びましょう。

次の質問の答えとして、正しいものを選んでください。

初代内閣総理大臣を務めた伊藤博文。彼が好んだものとは?

〇 酒とギャンブル
〇 お金と活動写真
〇 女性とフグ料理

答えはこの下
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【A】女性とフグ料理


解説

伊藤博文の生涯は、一介の農民の子から総理大臣の座まで上りつめたことで、豊臣秀吉以来の出世と讃えられるが、女性関係のエピソードにも事欠かない。

「伊藤の行くところ、必ず女あり」といわれたほどで、大垣藩の元藩主である戸田伯爵夫人との関係が噂になったこともあった。

英語とダンスが得意の夫人は、社交界のヒロインだった。ところが、伊藤が夫人を鹿鳴館裏の茂みに誘い込んで乱暴したという噂が立ち、新聞が書き立て、激しく非難した。

しかし、伊藤はどこ吹く風。その後、戸田はオーストリア兼スイス特命全権公使に推挙されて日本を離れ、事実はうやむやにされた。

あるとき、明治天皇が伊藤を呼びつけて「どうかね、女遊びを慎んでは」と話したところ、「私は芸者を公然と呼んでいるだけです」と胸を張ったという。

伊藤はまた、毒魚とされて食用を禁止されていた「フグ料理」を解禁したことでも知られている。

明治二十一年(1888)、下関を訪れた折に、周囲の反対を押し切って、フグを食し、それがとても気に入ったため、当時の山口県知事に解禁するように働きかけたという。

カテゴリ:スキルUP
Amazonで詳細を見る
雑学大王 日本史編 (中経の文庫)

雑学大王 日本史編 (中経の文庫)

作者: 雑学大学 史学部 (編集)
出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版
発売日: 2014-02-27
メディア: 文庫

あなたへのオススメ記事

  • 清水次郎長親分のかっこいいエピソードとは?/歴史人物の「ウラの顔」クイズ(19)
  • 勝海舟を悩ませたものって?/歴史人物の「ウラの顔」クイズ(18)
  • 新選組の制服のモデルは?/歴史人物の「ウラの顔」クイズ(17)
  • 鼠小僧治郎吉が盗んだお金の使いみちは?/歴史人物の「ウラの顔」クイズ(16)
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • 私の東大受験はネタ作りだって? 東大教授の最後の質問/ただの主婦が東大(49)

  • 思ってたのと違う…! 全然ねこじゃれないねこ/黒猫ろんと暮らしたら(2)

  • 天皇や皇族が海外へ行く際、パスポートはいる?/日本文化深堀りクイズ(18)

  • 「えっ、そこで寝るんだ…」はじめて迎えたドキドキの夜/黒猫ろんと暮らしたら(1)

  • 何かがおかしいと思っていたけど…はじめて知った衝撃の事実!/黒猫ろんと暮らしたら(3)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る