スキルUP

太陽の寿命が尽きたら? 地球は灼熱地獄になって蒸発する運命に /やべー宇宙の話(8)

宇宙科学の最新ネタが1冊に! フォロワー20万人超のツイッター・気になる宇宙氏(著)と、宇宙物理学者の榎戸輝揚氏(監修)による『読むだけで人生観が変わる 「やべー」宇宙の話』より、スケールが大きすぎて、気になってしょうがない宇宙科学の話をご紹介します(第8回)。

巨大化した太陽によって地球は蒸発する運命!?

第6回第7回でお伝えした宇宙終焉のシナリオは何百、何千億年先の話であり、実際のところ人類には関係のないことと言ってもいいでしょう。しかし、地球の終わりに関しては地球に住む我々にも少しは関係のある話です。

地球終焉の鍵を握るのは、すべての地球生命の源である太陽。太陽に似た他の恒星の観測結果から、太陽の余命は約50億年であることがわかっています。この宇宙に太陽が誕生してからおよそ50億年が経ったので、今は丁度寿命の半分が過ぎた頃となります。それでは、太陽の寿命が尽きた時、地球はどうなってしまうのでしょうか。

50億年後、太陽は燃料の水素をほとんど使い果たし、中心部は燃えかすの大量のヘリウムが残されます。エネルギーを放出しない中心部は収縮して、それにより温度が上昇します。その後、その周囲に燃えずに残っていた水素が激しく燃えることで大量の熱が放たれて、太陽表面がどんどん膨張していきます。

膨らんだ太陽の表面は温度が下がるため、巨大化した太陽は赤く見えることになります。このような星は「赤色巨星」と呼ばれています。太陽がどのくらい巨大化するのかというと、10億年ほどかけて現在のおよそ150倍の大きさになります。太陽に近い軌道を周回している水星や金星は、巨大化した太陽に飲み込まれてしまうことになるでしょう。

一方地球はというと、太陽に飲み込まれることはギリギリ避けられそうですが、太陽の表面がすぐ近くまで迫り、灼熱地獄の世界となってしまいます。そして、最悪の場合には、地球は蒸発してしまうこととなります。

また、地球の外側を回る火星が温められて、生命が住める環境になる可能性もあります。人類が移住せずとも、火星人が繁栄する未来が待っているかもしれません。まあ、遠い未来のため、私には想像もつきませんが……。


気になるメモ

太陽の寿命は、およそ100億年。


著=気になる宇宙、監修者=榎戸 輝揚

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】気になる宇宙(きになるうちゅう)
フォロワー20万人超えのツイッター『気になる宇宙』(@kininaruutyu)で、宇宙をはじめとするサイエンスやテクノロジーの幅広い情報をつぶやく中の人。日々空を見上げながら、世界中で発信されるサイエンス情報の収集に勤しむ日々を送る。

【監修者紹介】榎戸 輝揚(えのと・てるあき)
宇宙物理学者。東京大学大学院理学系研究科博士課程修了後、NASAゴダード宇宙飛行センターへ。超新星爆発の後に残される天体「中性子星」を、国際宇宙ステーションに設置したX線望遠鏡などで観測している。

あなたへのオススメ記事

  • 宇宙終焉の第二の仮説。どっちもどっちなシナリオに震撼せよ!/やべー宇宙の話(7)
  • 意外にあっけなく縮んじゃう!? 宇宙の終わりってどうなるの?/やべー宇宙の話(6)
  • 地球が近く滅亡の危機に!? 北南が入れ替わるやばすぎイベント/やべー宇宙の話(5)
  • 回転速度は宇宙トップ級!「穴」ではないブラックホールの真実/やべー宇宙の話(4)
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • 「10日以降」「10日以後」では10日を含む? 含まない?/毎日雑学

  • 一白水星の2020年は大転換の年。1月は口論に注意、麺類が吉/展望と開運2020(1)

  • “出羽守論法”ってなに?「~では」からはじまる発言の思わぬリスク

  • 五黄土星の2020年は久々の高運期! 1月は心身ケアを忘れずに/展望と開運2020(5)

  • 知ってる? ミーハーの意味と語源。実は英語じゃなく「みいはあ」だった!/毎日雑学

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る