スキルUP

「SEになりたい」は10代がトップ!? 世代間の意識差が浮き彫りに

世代によって違うSEのイメージ! 10代との差は働き方のイメージ力?

システムを組み上げたり、運用・保守を行うシステムエンジニア。実は世代によって、イメージに差があるようです。システム開発を行う株式会社ロックシステムが行ったアンケートが、意外な意識の差を浮き彫りにしていました。

10代は「SE」に良いイメージがある?

同社は全国1000人の男女に対して「システムエンジニアのイメージに関する調査」を実施。人手不足が叫ばれるSE業界は現在、売り手側が非常に有利な市場と言われています。にもかかわらず、「システムエンジニアになりたいですか?」という質問に「はい」と答えた割合はわずか14.8%。SEになりたくない人が85.2%と、非常に多いことがわかります。

「SEになりたい」と答えた人たちを年代別に分析すると、1番多い年代はなんと「20歳未満(18.85%)」。「SEになりたい」という人に理由を尋ねたところ、SEについて「収入がいい」「かっこいい」などのイメージを持っている人が多いようです。逆にワーストを見てみると、「60代」に続いて「30代」「20代」がワースト3。企業が積極的に採用したい世代は、SEを敬遠する人が最も多いという結果になりました。

アンケートの結果について、ネット上では「若い子は希望があっていいね。でも収入と仕事時間を見比べて、本当に釣り合うと思ってくれるかな?」「SEといってもピンキリだけど、イメージ的にはキツそう。高給取りでも使う暇がないと意味がないよ」「人手不足の業界で働くってことは、多くの業務を1人でこなすってことだから…。カッコよく働くイメージだけで始めると、心が折れちゃうかもね」といった声が続出。

世代によって異なる「SEに対するイメージ」ですが、全体では「わからない」という意見が少なくありません。よくわからないまま怖がっている人・憧れている人がいるのも間違いないようです。

学生の半数以上が「将来SEはアリ」と回答

SEのイメージについて、興味を持っている割合が多かった若い世代の意見を詳細にみてみましょう。株式会社SAKURUGは、高校生・大学生を対象にした「システムエンジニア・プログラマーに対するイメージ」という調査を実施。「自分が将来就く職業の1つとして、システムエンジニア・プログラマーに興味がありますか?」と尋ねたところ、「興味がある」「少し興味がある」の合計が55.5%と半数以上に。

続いて「SE・PGは収入が高いイメージがありますか?」と質問。「ある」と答えた人は7割以上と、専門職だけに収入面で期待を持たれているようでした。一方で「SEの労働環境は悪い」と考えている人は多く、「労働時間が長いイメージ」を持っている人は68.7%。両親や親族など「身近にSEがいる」という人は13.7%であることを考えれば、学生の間でも「SE=ブラック」は一般的なイメージになっているといえそうです。

大まかな印象は一緒でも、社会人と学生では労働時間と収入のバランスに対する考え方が違う様子。働くことの大変さは、実際に働き始めてからでないとわからないかもしれませんね。

カテゴリ:スキルUP

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • 「研究職に向いてない性格」はどの職業にも当てはまることが判明
  • 回らない仕事を無理に回すとみんなが不幸になるという不条理
  • ステップアップは幻想!? 転職回数に反比例して満足度が下がることが判明
  • 大谷翔平も実践したアイディア発想法「マンダラート」が話題に
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • 「10日以降」「10日以後」では10日を含む? 含まない?/毎日雑学

  • 一白水星の2020年は大転換の年。1月は口論に注意、麺類が吉/展望と開運2020(1)

  • 五黄土星の2020年は久々の高運期! 1月は心身ケアを忘れずに/展望と開運2020(5)

  • うさぎは寂しいと死ぬって本当?なぜそう言われるようになったの?/毎日雑学

  • 知ってる? ミーハーの意味と語源。実は英語じゃなく「みいはあ」だった!/毎日雑学

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る