スキルUP

「やばい!」「しまった!」をチャンスに! ミスを活かすのはこんな人/ミスしても評価(1)

「やばい!」「しまった!」が最高のチャンスに変わる! 分析力、計画力、学習力、伝達力を上げる「ミス・失敗」の扱い方を、『ミスしても評価が高い人は、何をしているのか?』(飯野謙次著)よりご紹介します(第1回)。

ミスや失敗を「チャンスの宝庫」にするために

何か新しいことを始めようとするとき、ミスや失敗を経ずしてうまくいくことはほぼ、ありません。あるいは、日々の業務においても、どんなに注意しても100%ミスや失敗を撲滅することはできません。

それどころか、新しくたくさんのことにチャレンジしている人や、日々忙しくしている人ほど、ミスや失敗のリスクにさらされているといえます。


そう、一般的に「評価の高い人」ほど、実はたくさんのミスや失敗をしているのです。

たくさんのミスや失敗をしていながら、彼らの評価が高いのには、理由があります。ミスや失敗を通して成功をつかみ取れる人、というのは、

・ミスや失敗に対する最初の行動が的確
・ミスや失敗から立ち直るのがうまい
・ミスや失敗を、経験として蓄積できる
・ミスや失敗から、成功する仕組みをつくれる

という流れを、自然に実践しています。これは、科学の研究に置き換えて考えるとわかりやすいと思います。

たとえばある仮説に基づいて実験をしていたとしましょう。しかし、思ったような結果が出ませんでした。そのとき科学者は、その失敗を客観的にとらえ、なぜ失敗したのか、どういう失敗だったのかを分析します。それをもとに新たな仮説を立てて、次の実験をしていく、ということになります。

この一連の流れは、「失敗」から「成功」に至る単純な道のりに思えますが、いざ、自分事となると、多くの方はこの冷静な対応ができなくなってしまいます。


ある日、上司に、

「このデータ、まとめておいて」

と急に頼まれました。そこで通常業務の間を縫って、あなたはさっそくデータをまとめ始めました。しかし、そのデータはとても複雑でしかも膨大な量だったので、時間ばかりかかってしまいます。締め切り時間が来て、上司から催促されましたが、提出することはできませんでした。

上司はあなたを叱責しつつ、自分でデータの中の必要な部分だけをかいつまんで、パパッとまとめてしまいました。それを見たあなたは、

「こっちだって忙しいんだから、最初から自分でやればいいのに」

と嫌な気持ちになりましたが、イライラしていると他の仕事にも影響が出てしまいかねないので、とにかく早く忘れてしまうことにしました。


この例の出だし(指示されたようにデータをまとめようとしたのに、できなかった)は、先ほどの科学者が直面した失敗(狙い通りの結果を出そうとしたのに、出なかった)と似ています。しかし、科学者はその失敗から次の実験に進んでいるのに対して、このビジネスパーソンは、ただ上司に叱責され、いら立ちを感じるにとどまっています。

ただ評価を下げただけで、進歩も、成長もそこには見られません。このビジネスパーソンの態度は、

・ミスや失敗に対する最初の行動が遅い
・ミスや失敗で感情的になっている
・ミスや失敗は、早く忘れてしまおうと思っている
・ミスや失敗からの学びがない

とまとめられるでしょう。


ここまで典型的ではなくても、私たちは何かでミスや失敗をしてしまうと、同様の態度をとりがちです。

ミスや失敗は、その対処を通して経験を積むことが、新しい価値を生み出し、大きな成功や結果を生む道となります。反対に、適切な対応をされないで放置されることで、不快感や評価ダウンにつながる一方になってしまうのです。


著=飯野 謙次

カテゴリ:スキルUP
Amazonで詳細を見る
ミスしても評価が高い人は、何をしているのか?

ミスしても評価が高い人は、何をしているのか?

作者: 飯野 謙次
出版社/メーカー: 日経BP
発売日: 2019-11-14
メディア: 単行本

【著者紹介】飯野 謙次(いいの・けんじ)
スタンフォード大学工学博士。東京大学特任研究員。失敗学会事務局長。スタンフォード大で機械工学・情報工学博士号を取得し、Ricoh Corp.へ入社。2000年、SYDROSE LPを設立、ゼネラルパートナーに就任 (現職)。2002年、特定非営利活動法人 失敗学会副会長となる。

あなたへのオススメ記事

  • 「どこ」「誰」「どうすれば」を考えて、被害を最小化する/ミスしても評価(5)
  • 必要なのは「第三者の目」。「自分」を捨てて冷静に状況分析を!/ミスしても評価(4)
  • いったん止まって深呼吸! 咄嗟の反応レベルを上げるのは冷静力/ミスしても評価(3)
  • 炎上はこう防ぐ! ミスの傷口を広げない立ち直りの3ステップ/ミスしても評価(2)
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • アパレルショップ店員が語る「昔の服」を取っておくべき理由

  • お尻をグイグイ! 強めの愛情表現に押し負けてしまう/黒猫ろんと暮らしたら(5)

  • ストレスなしで年収2000万円!? 「一人社長」の賢く豊かな人生のつくりかたを公開!

  • 【SE女子の日常】スーツを着るのは稀なこと/ぞえ

  • 生物学上は「カニ」ではないカニはどれ?/マニアックな雑学クイズ(9)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る