スキルUP

中国で羊のスープだった「羊羹」が、日本で甘い菓子になったトンデモな経緯/毎日雑学

中国で羊のスープだった「羊羹」が、日本で甘い菓子になったトンデモな経緯/毎日雑学

身近なのに意外と知らない身の回りのモノの名前の由来や驚きの事実。オフィスで、家庭でちょっと自慢したくなる、知っておくだけでトクする雑学を、毎日1本お届けします!

今回は「羊羹の語源と由来」ということで、羊羹(ようかん)にまつわる雑学を紹介します。

羊羹は日本の和菓子を代表する一つですが、実は元々は中国から伝来したものだってご存じでしたか?

しかも、中国の羊羹は日本のものとは異なっていて、そもそも甘いお菓子ではなくスープ料理だったのです。

それでは、なぜスープ料理である羊羹が日本に伝わった結果、甘い和菓子として変化していったのでしょうか?

羊羹の語源と由来

それではさっそく「羊羹の語源と由来」について解説していきます。

冒頭でも軽く解説しましたが、羊羹の原型となった食べ物は日本で生まれたものではありません。

羊羹が日本に伝来したのは鎌倉時代以降のことであり、中国から禅宗と共に日本へ伝来したと考えられています。

また、中国の羊羹は羊を煮込んだスープ料理のことだったため、現在の日本の羊羹とはかなり異なった食べ物でした。

そもそも、羊羹の「羹(あつもの)」という漢字には「熱い煮汁」といった意味があり、汁物を指す言葉でした。

そのため、中国では「羊の羹(あつもの)」が語源となって、羊肉のスープ料理が羊羹と呼ばれていたんですね。

中国で羊のスープだった「羊羹」が、日本で甘い菓子になったトンデモな経緯/毎日雑学


なぜ羊羹がお菓子となった?

続いて、中国のスープ料理である羊羹が、なぜ日本で甘い和菓子となっていったのかについて解説します。

歴史の授業で習ったかと思いますが、羊羹が伝わった当時の日本では、仏教に影響によって基本的に肉食が禁止されていました。

現在では当たり前のように肉を食べていますが、肉を当たり前のように食べるようになったのは明治維新以降なのです。

そして、羊羹には羊の肉が使われていることから、仏教の影響で食べることが出来なかったのです。

そのため、肉の代わりに小豆を羊の肝の形に似せて蒸しあげたものスープに入れたことによって、日本風の羊羹が誕生したのです。

やがて、小豆を蒸しあげたもの自体が和菓子としてお茶と一緒に出されるようになり、これが現在の日本の羊羹の原型となったのでした。

羊羹の語源には諸説ある

ここまで解説した羊羹の語源が有力な説とされていますが、実は他にも語源が存在しています。

実は中国にも和菓子の羊羹によく似た甘いお菓子があります。

中国の羊羹によく似たお菓子は「羊肝こう」、または「羊肝餅」と呼ばれていています。

これらは小豆に砂糖を加えたものを羊の肝の形に成形して、蒸しあげたお菓子のことです。

この「羊肝こう」「羊肝餅」が日本に伝わったことによって「ようかん」となったという説ですね。

どちらの説が正しいかは定かではありませんが、どちらの説も中国から伝わったということは共通しています。

煉羊羹の方が後に登場した

最後に羊羹にまつわる雑学を少しだけ紹介します。

おそらくほとんどの人が羊羹といえば「煉羊羹(ねりようかん)」をイメージするかもしれません。

しかし、煉羊羹が初めて作られたのは1590年代のことであり、実は蒸し羊羹の方が歴史が古いのです。

先ほども軽く解説しましたが、羊羹はもともとは小豆を羊の肝の形に似せて蒸しあげたのが由来で誕生しました。

そのため、元祖の羊羹といえば「蒸し羊羹」であり、現代でよく食べられている「煉羊羹」は後になって考案されたものなのです。

ちなみに、煉羊羹は寒天を多くいれてかためた羊羹であり、寒天の量を抑えて作られたものが水ようかんと呼ばれます。

以上が「羊羹の語源と由来」についてでした。

まとめ

羊羹は鎌倉時代以降に中国から伝来したものであり、中国では羊肉を入れて煮込んだスープ料理のことである。

当時の日本では仏教の影響から肉を食べることが禁じられていたため、代わりに小豆を羊の肝の形に似せて蒸しあげたものを汁物に入れていた。

やがて、小豆を羊の肝の形に似せて蒸しあげたもの自体を羊羹と呼ぶようになり、茶菓子として出されるようになった。

他にも、中国の「羊肝こう」または「羊肝餅」と呼ばれるお菓子が日本に伝わり、羊羹となったという説も存在している。

※提供している情報には諸説ある場合があります。ご了承ください。


文=雑学.com

カテゴリ:スキルUP

※この記事は「雑学.com」から提供を受け作成しています。

あなたへのオススメ記事

  • おみくじで大吉が出る確率は? 古くは大吉、吉、大凶を8割にするルールがあった!?/毎日雑学
  • お医者さんの白衣は医学の進歩をアピールし、イメチェンを図るためだった/毎日雑学
  • 次の開花は2080年!? 120年に1度しか咲かない竹の花は不吉の前触れ?/毎日雑学
  • 年越しにそばを食べるのは縁を切るためだった!? では引っ越しそばの由来は?/毎日雑学
  • 知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

    知っていたら自慢せずにはいられない! マニアックすぎる雑学クイズ

  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • 「ねこは液体」ってこういうこと…? 無抵抗無警戒すぎ!/黒猫ろんと暮らしたら(9)

  • 妻を絶望させる言葉「オレ疲れてるから」/話を聞きたがらない夫(1)

  • 「あ…」イケメン上司と青山さん、昼休みの“冒険”/うちの上司は見た目がいい(3)

  • 夫が妻をめんどくさがる意外な真相!?/話を聞きたがらない夫(2)

  • 今度の上司は高身長高学歴な28歳・独身・イケメン!!/うちの上司は見た目がいい(1)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る