スキルUP

働きながら世界一周した“リーマントラベラー”が伝授! 人生を楽しむ「仕事術」/東松寛文氏の「働き方改革」【後編】

平日はサラリーマンとして働きながら、週末と貯金を使って世界一周を達成した“リーマントラベラー”こと東松寛文さん。仕事もバリバリやりつつ、自分の人生を思いっきり楽しむ――そんな達人の「5つの極意」とは?

【極意その1】「働き方」ではなく、先に「休み方」を変える!

東松:世間で言われている「働き方改革」をするにしても、まずは「休み方」を変えることが先決だと思っています。

「休み方」を変えることによって、自動的に「働き方」が変わり、「生き方」が変わる。この順番です。

「働き方」はなかなか自分では変えられない部分もありますが、「休み方」だけは自分で変えられます。もっと言うと、「休み方」だけは、自分で考えて、自分で選択しないと変えられない。誰も教えてくれたり、指示したりしませんから。

だからこそ、自分が好きなことをやって、思いっきり楽しむ。そのために、週末の二日でも、連休でも、一週間の休みでも、とにかく「どうやって休もうか」「どうやって思いっきり楽しもうか」を、本気で考えてみてください。めちゃくちゃ本気で考えて、選択して、実行する。これが「休み方改革」です。

実は、これは「楽しみながら、自分が選択して、主体的に動く」という練習でもあります。こうした主体的な「休み方」ができるようになると、自動的に「働き方」「生き方」が変わってきます。

【極意その2】とにかく「一歩目」を踏み出してしまう!

東松:「サラリーマン2.0」を実現するためには「休み方改革」が必要。そして、休み方改革をどのようにやるかと言えば、とにかく一歩目を踏み出してしまう。これに尽きます。

私が「リーマントラベラー」になったのだって、あるときインターネットでNBAのプレーオフのチケットを取ったのが始まり。「ポチッとクリックしたら、取れちゃった」。これがすべての始まりなのです。

チケットを取っちゃったら、そりゃあ行くしかないでしょう。行くためには、いろいろ準備もしますし、仕事も片付けなきゃいけないし、上司にも言わなきゃいけない。そんないろんなことが、どんどん繋がってきます。

何かをやろうとするとき、だいたいの人は「やらない理由」「やれない理由」を考えます。そんなもの30分もあれば、10個でも、20個でも思いつきます。

大事なのは「やろう!」と思ったら、1分以内に最初の一歩を踏み出すことです。
「これをやろう!」って気持ちが盛り上がっている1分以内に「やらない理由」ってなかなか考えないので、その間に一歩踏み出してしまう。これがコツです。

旅行ならチケットを取ってしまうのが一番ですし、それ以外でも、本を買うとか、「これをやることにしたよ!」と友だちにメールするでも構いません。何にも考えずに一歩踏み出してしまえば、そこから人生が変わります。

サッカースタジアムで現地の人とハイタッチ!(サウジアラビア)
サッカースタジアムで現地の人とハイタッチ!(サウジアラビア)

次のページ:
【極意その3】時間改革をする!

    1 2
カテゴリ:スキルUP

【プロフィル】東松 寛文(とうまつ・ひろふみ)
1987年岐阜県生まれ。平日は激務の広告代理店に勤務するかたわら、週末で世界中を旅するサラリーマン。社会人3年目以降、6年間で48か国99都市に渡航(2018年10月現在)。TOEICは575点につき、海外ではもっぱらボディーランゲージ。 2016年10月~12月、毎週末海外旅行に行き、3か月で5大陸18か国を制覇。「働きながら世界一周」を達成。同年、『地球の歩き方』から「旅のプロ8人」に選出される。現在もサラリーマンをしながら、TVや雑誌などのメディアにも多数出演。『東洋経済オンライン』、『CLASSY.』をはじめ、連載・執筆も多数。また、年間50回以上の講演も行う。
■Blog:http://www.ryman-traveler.com/
■Twitter:@ryman_traveler
■Instagram:ryman_traveler
■Facebook:@ryman.traveler

【書籍紹介】『サラリーマン2.0 週末だけで世界一周』(河出書房新社)
旅ほど「働き方」を最速で変える方法はない! 激務の広告代理店で“社畜寸前”だった著者が、会社を辞めずに「週末」と「貯金」を使って3か月で5大陸18か国を制覇した理由を語ります。

StudyWalker「スキルUP」カテゴリの記事を読む

あなたへのオススメ記事

  • “社畜寸前”だった僕が、会社を辞めずに「自分らしい生き方」を見つけるまで/東松寛文氏の「働き方改革」【前編】
  • 思いっきり自分らしく!「サラリーマン2.0」という生き方/東松寛文氏の「働き方改革」【中編】
  • 脱・昭和! 新たなビジネスは“遊び”の中から生まれる/ホリエモンの『健康の結論』②
  • “人類史上最高”の脳ストレスといかに共存するか/ホリエモンの『健康の結論』③
  • 食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

    食通だったら全問正解!? 日本ならではの「食べもの」クイズ

  • その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

    その言い方、大丈夫? 上司&取引先への言葉遣いのマナー

  • 知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

    知られざるエピソードにびっくり! ネーミングの秘密がわかるクイズ

  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

スキルUPの人気記事ランキング

  • 地球が近く滅亡の危機に!? 北南が入れ替わるやばすぎイベント/やべー宇宙の話(5)

  • めちゃ浸かってみたい!「セカンドインパクトの湯」にネット騒然

  • 「アブラカタブラ」って何語!? 直訳すると現代の国民病退治の呪文だった!/毎日雑学

  • 回転速度は宇宙トップ級!「穴」ではないブラックホールの真実/やべー宇宙の話(4)

  • 「それ、オレの仕事?」やるべきことをやらない部下の心を動かす声かけとは?/コミュ力向上塾(6)

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る