スキルUP

脳科学に即した勉強法「語呂合わせ」を読書に取り入れよう/読書のルール

本をたくさん読む人が必ずやっている習慣とは?『本の中身が頭に入ってこない人のための読書のルール』(園善博著)で、読書のテクニックを身につけましょう!今回は最終回です。

たとえば、

「375514652」

という9ケタの数字を「じっと見ただけ」で覚えられる人は、少ないと思います。

なぜなら、厳密に言えば、「見るだけでは、理解することはできない」からです。

「速読術」の中には、「眺めているだけで右脳に刷り込まれる」とか、「目を速く動かせば速く読める」とうたっているものがあります。

ですが、「眺める」「目を速く動かす」だけでは、文字の「カタチ」を認識したに過ぎず、脳の中にある「言葉を処理する部分(ウェルニッケ野)」は活性化されていなかった、という報告もあります。

カタチを覚えることができたとしても、「そのカタチの意味」を理解したことにはなりません。

「375514652」という数字を見たとき、

「サン、ナナ、ゴー、ゴー、イチ、ヨン、ロク、ゴー、ニー」

と復唱したり、

「ミナコ、コイ、ヨロコブ(美奈子、恋、喜ぶ)」

といった語呂合わせをする人もいると思います。

復唱や語呂合わせをすると覚えやすくなるのは、聴覚記憶を使っているからです。

記憶のしくみとして、音と意味をセットで覚えたほうが記憶に残りやすいと考えられています。

意外に思われるかもしれませんが、私たちが本や文字を読んでいるときも、聴覚記憶を使っています。

音読をしたとき(自分の声を聴くとき)はもちろんですが、黙読をしているときも、声に出さずに頭の中で文字を読み上げていて、このときに聴覚記憶を使っています。目を使って本を読むときも、聴覚が大切な働きをしているのです。

語呂合わせをすると覚えやすくなるのは、2つの理由からです。
① 意味をともなった「音」になるため、聴覚記憶が使いやすい
② ストーリーや情景が浮かんでくるため、エピソード記憶が使いやすい(前述の9ケタの数字であれば、「美奈子という女性が恋をして喜んでいるシーン」が頭の中に思い浮かぶため、覚えやすい)

とくに、意味のつながりのない言葉や数字、記号などを覚えるときは、語呂合わせが向いています。

学校の化学の授業で、元素の周期表を暗記するときに、

「水兵リーベ僕の船、七曲(ななま)がるシップスクラークか」

などと語呂合わせにして覚えた人もいるでしょう。

元素記号を1番から、H(水素)、He(ヘリウム)、Li(リチウム)、Be(ベリリウム)……と順番どおりに覚えるのはむずかしくても、「水兵が船に乗っているようなイメージ」を思い浮かべながら覚えると、エピソード記憶が使えるため、「覚えやすくて、忘れにくい」ようになります。

目からインプットした情報を、頭の中で言葉に置き換えると、理解度や記憶力が大きくアップします。

つまり、音読をしたり、語呂合わせをしたりするなどして、視覚記憶と聴覚記憶を一緒に使ったほうが、記憶力を効果的に高めることができるのです。



園 善博

カテゴリ:スキルUP

【著者プロフィール】園 善博(その・よしひろ)
京都府生まれ。「速習セミナー」主宰。自身の読字障害を記憶のメカニズムにあった読書法で克服。その後、約13ヵ月で日本語、英語の書籍を含め、ビジネス経済関連図書58冊、脳・神経の関連専門図書43冊、心理学関連図書48冊、学習障害(読字障害)関連図書82冊、スポーツメンタルトレーニング関連図書27冊を読破。その経験を活かし、世界最速で8000人の受講者と著者を輩出するカリスマ講師となる。著書に『本がどんどん読める本』(講談社)、『魔法の速習法』(中経の文庫)など。

【著書紹介】『本の中身が頭に入ってこない人のための読書のルール』(KADOKAWA)
本を読む気になれない、本を読んでも集中できない、そもそも、本を読んでも頭に入ってこない…。そんな悩みは、この本を読んで解決しましょう。読書が得意な人が必ずやっている習慣を身につければ、みるみる本が読めるようになり、読んだ本の内容が記憶にしっかり残るようになります!

あなたへのオススメ記事

  • 書店に「毎日」足を運ぶと見えてくることって?/読書のルール
  • 本の「わかりやすさ」を見抜く手順がある!/読書のルール
  • 「ダメ本」と出合うことは、本が読めるようになる大切なレッスン/読書のルール
  • ネット書店で本を買う「3つ」のコツとは?/読書のルール
  • 「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

    「電験三種」ってどんな資格? 仕事内容・試験概要・合格率・攻略法を徹底解説!

  • NEW
    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

  • 知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

    知ればもっとおいしくなる! 食べ物の秘密クイズ

  • いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

    いざというときもスマートに! 慶事・弔事のビジネスマナー

  • おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

    おいしい英語のトリビア満載! 英語の雑学クイズ

  • 言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

    言われてみると…どっちがどっち?? 違いがわかる雑学クイズ

スキルUPの人気記事ランキング

  • 自分史上最大の事件勃発! ついにひと皮むけた!?/コミュ障は治らなくても大丈夫(6)

  • まず一喜一憂をやめてみる。折れない心の作りかた/自己肯定感の教科書(4)

  • 空気読みすぎて……自分の感情が出せなくなった/コミュ障は治らなくても大丈夫(5)

  • 失敗が人見知り女子を日本一のキャバ嬢に! 後天的コミュ力の磨き方/億稼ぐ技術(9)

  • 電車の騒音にイラついたら【毎日でぶどり】/橋本ナオキ

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 他の法律系資格との違いは? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る