スキルUP

「集中状態」をつくる3つの方法/東大思考法⑧

「がんばっているのにうまくいかない」「なかなかやる気が出ない」……悩みや不安、モヤモヤを消し去り、人生を劇的に変える思考法を『東大家庭教師の 頭が良くなる思考法』(吉永賢一著)で学びましょう(最終回)。

「刺激」を排除して、集中状態をつくる

【集中力は「つける」ものではない】

「どうしたら集中力をつけられますか?」という質問をよく受けます。

私は集中力は「つける」ものではないと思います。集中できる状態を「つくる」。そうすることで、集中していろいろな物事にとり組めるようになる、というのが私の考えです。

では、集中できる状態を「つくる」とは、どういうことでしょうか。

それは、「まわりからの刺激を排除すること」です。

多くの人は、ザワザワとうるさい環境に身を置いた状態で、いま自分がとり組んでいることに集中しようとします。そうしたものに気をとられないようにするにはどうすればいいのかと悩みます。

しかし、ザワザワと音がしたり、人がワサワサと動いていたりすれば、どうしても意識はそちらのほうに向いてしまいます。脳のつくりがそうなっているのですから、仕方がありません。


【刺激を遮断する3つの工夫】

なので、集中しようと思ったら、まわりの刺激に意識を向けない方法を考えるより、その「まわりの刺激」を排除する方法を考えたほうが早いのです。そのほうが手っとり早く集中状態を手に入れることができると思います。そのための方法を3つご紹介しましょう。

ひとつ目は、耳栓をして防音イヤーマフをつけて、ある程度の無音状態をつくるやり方です。

防音イヤーマフとは、もともとは、飛行場で働く人などが騒音防止のために使用するものですが、「勉強法」「集中法」の実践のためにも大いに活用できます。耳栓と併用することで、かなりの無音状態をカンタンにつくることができるのです。

ただし、防音イヤーマフは安全のため、人の声は聞こえるつくりになっています。なので、おしゃべり声がすごい環境にはあまり向いていません。

2つ目は、朝の時間を活用する方法です。朝は一般的に静かですので、早朝に作業をすることで、まわりからの刺激を排除し、集中しやすい環境をつくることができます。

3つ目は、クラシックなど集中力をあまり阻害しない音楽を聞くというのも、ひとつの方法です。ただし、無音状態をつくるのにくらべれば、あくまでも次善の策です。しかも、ながら作業になってしまいます。できれば音楽は、休憩時間に、エネルギーの回復に使ってほしいと思います。


【体が集中状態を「覚えて」いく】

こうしたまわりの刺激を遮断した環境をつくって集中状態を何回も体験していくと、体が自然と「集中状態とはこのようなものだ」と覚えていきます。すると、今度は、ザワザワとした環境の中でも集中状態をつくりやすくなっていきます。

吉永 賢一

【著者紹介】吉永 賢一(よしなが・けんいち)
東京大学医学部家庭教師研究会代表。1971年生まれ。2歳で父親から計算を教わり、小学生時代に藤田田、トニー・ブザン、カーネギー各氏の書籍に感銘を受ける。91年東京大学理科Ⅲ類(医学部)入学、学費捻出のために家庭教師のほか、10種近くの職業を経験。しかし「教えること」を天職と思い定め、2005年に医師になることを断念。教師としては23年間の指導歴をもち、過去に指導した生徒は1500人を超える。短期間に偏差値50台→70台など劇的な変化をみせる生徒も多く、生徒および保護者から絶大な信頼を寄せられている。著書として、『東大家庭教師が教える』シリーズ(KADOKAWA)では累計16万部超えに。そのほか『東大家庭教師の結果が出るノート術』(あさ出版)、『CD付 東大家庭教師の必ず結果が出る英語トレーニング』(学習研究社)などがある。

【書籍紹介】『東大家庭教師が教える 頭が良くなる思考法』(KADOKAWA)
結果を手にする人の考え方、問題解決のための思考法を大公開。本書を読むことで、「悪い思考」の呪縛から逃れ、人生を好転させる「良い思考」を身につけることができます。
カテゴリ:スキルUP

関連記事

  • 表紙を熟読する者、読書を制す!? 『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』【前編】
  • 努力には「本物」と「ニセモノ」があった!/東大思考法⑦
  • 「やる気リスト」で思考力を高める/東大思考法⑥
  • 生活の中に潜む“ウソ”を排除せよ!/東大思考法⑤
  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

  • 社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

    社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

  • 解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

    解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

  • おもしろ雑学 知的好奇心がワクワクしながら満たされる雑学クイズ!

    おもしろ雑学 知的好奇心がワクワクしながら満たされる雑学クイズ!

  • 通学派vsオンライン派 英会話の勉強を始めるならどっち?

    通学派vsオンライン派 英会話の勉強を始めるならどっち?

スキルUPの人気記事ランキング

  • 借金玉氏に聞く、発達障害でも「食える人」と「食えない人」の差とは?【前編】

  • 日本の首都は法律で定められている?/知らなきゃよかった まさか!の雑学クイズ

  • キリンの1日の睡眠時間はどれくらい?/地球の雑学クイズ

  • ゾウの妊娠期間はどれくらい?/知らなきゃよかった まさか!の雑学クイズ

  • ダラダラ癖が治る!? 「タスクシュート」で時間のムダを可視化する/ぞえ

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る