スキルUP

「怒る」のはNG! 相手のためになる「叱る」技術/アウトプット大全⑤

「交渉や営業が得意になりたい」「仕事や勉強の成果をもっと出したい」。そんなビジネススキルは、“アウトプット”の仕方を工夫するだけで身に着けられるんです。『学びを結果に変える アウトプット大全』(樺沢紫苑著)より、そのテクニックをご紹介します(第5回)。

怒るのは自分のため、叱るのは相手のため

新入社員を対象としたアンケートでは、「正当な理由があれば、上司・先輩に叱られたいと思いますか」という質問に対して、78.5%の新入社員が「叱られたい」と答えました。

また、「叱られることは、自身の成長において必要だと思いますか」の質問に対しては、87.7%の新入社員が必要と答えました。意外なことに、新入社員は叱られたいし、それによって自己成長したいと思っているのです。


しかし、ただ感情的に叱ったのでは、部下は成長しないどころか、人間関係もおかしくなります。次の日から出社しなくなるということも、現実に起こっています。では、自己成長を誘発する叱り方はどのようなものなのでしょうか?

「叱る」とは、「失敗」や「好ましくない結果」に対するフィードバックです。結果として「気付き」を誘発し、「対策」を講じて、「行動」の変化が起こり、「自己成長」が促されるのです。

つまり、部下のため、相手のために叱る。「For You」(あなたのため)の視点で叱るということが最も重要です。

では、「For Me」(自分のために)の視点で叱るとはどういうことでしょうか? それは、感情をぶちまける。憂さ晴らしのために叱るような叱り方です。これは「叱る」ではなく「怒る」といいます。「怒り」、つまり感情的な暴力によって相手を支配しようとするやり方は、必ず反発を招きます。


具体的にどう叱るのかというと、「修正してほしい具体的な行動を指摘する」ことが重要です。「1億円もの損失を出してどうしてくれるんだ!」はただの怒り。「先方との連絡不足があったんじゃないのか?」と具体的に指摘しないと、「気付き」「学び」にはつながりません。あるいは、「どうして、こんなに損失が拡大したと思う?」と失敗した原因、理由、対策を本人に考えさせるのもいいでしょう。本人が気付かなければ一緒に考えることです。

重要なのは、同じ過ち、失敗を繰り返さないこと。「気付き」と「対策」が得られて、初めてフィードバックがうまくいったと考えられます。

【自己成長を促す叱り方】
・怒らない、感情をぶつけない
・「修正」したい具体的行動を指摘する(「行動の変化」を促す)
・フィードバックする(失敗した原因、今後の対策を一緒に考える)
・「叱る」「叱られる」~信頼関係を築く

◇ ◇ ◇

「どうしてくれるんだ!」よりも「こうしよう」のほうが効果的。

樺沢 紫苑

【著者紹介】樺沢 紫苑(かばさわ・しおん)
精神科医、作家。
1965 年、札幌生まれ。1991 年、札幌医科大学医学部卒。2004 年からシカゴのイリノイ大学に3 年間留学。帰国後、樺沢心理学研究所を設立。SNS、メールマガジン、YouTube などで累計40 万人以上に、精神医学や心理学、脳科学の知識・情報をわかりやすく伝え、「日本一、情報発信する医師」として活動している。
月に20 冊以上の読書を30 年以上継続している読書家。そのユニークな読書術を紹介した『読んだら忘れない読書術』(サンマーク出版)は、15 万部のベストセラーに。その他、『いい緊張は能力を2 倍にする』(文響社)、『脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術』(大和書房)など、28 冊の著書がある。
■Blog:樺沢紫苑公式ブログ

【書籍紹介】『学びを結果に変えるアウトプット大全』(サンクチュアリ出版)
日本一、情報をアウトプットする、精神科医にしてベストセラー作家・樺沢紫苑が贈る、伝え方、書き方、動き方のテクニック集。説明・アイデア・雑談・交渉など、すべての能力が最大化する。圧倒的に結果が変わる「アウトプット術」を大公開。
カテゴリ:スキルUP

関連記事

  • 大学が開催した新卒学生向けの「上司からの叱られ方」講習会が話題に
  • 「教える」ことは自己成長につながる最強のアウトプット/アウトプット大全⑨
  • 朝の時間は有効な作業に!メールチェック&返信は5分以内に済ます/アウトプット大全⑧
  • メモに「書き出す」ことで、脳の容量に「空き」を作る/アウトプット大全⑦
  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

  • 社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

    社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

  • 解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

    解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

  • おもしろ雑学 知的好奇心がワクワクしながら満たされる雑学クイズ!

    おもしろ雑学 知的好奇心がワクワクしながら満たされる雑学クイズ!

  • 通学派vsオンライン派 英会話の勉強を始めるならどっち?

    通学派vsオンライン派 英会話の勉強を始めるならどっち?

スキルUPの人気記事ランキング

  • 借金玉氏に聞く、発達障害でも「食える人」と「食えない人」の差とは?【前編】

  • 日本の首都は法律で定められている?/知らなきゃよかった まさか!の雑学クイズ

  • キリンの1日の睡眠時間はどれくらい?/地球の雑学クイズ

  • ゾウの妊娠期間はどれくらい?/知らなきゃよかった まさか!の雑学クイズ

  • ダラダラ癖が治る!? 「タスクシュート」で時間のムダを可視化する/ぞえ

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る