スキルUP

“働き方改革”の成果はいかに! 正規・非正規の格差はどうなった?

昨今しきりに叫ばれるようになった「働き方改革」。企業の“ホワイト化”や“ITの活用”、また政府主導の制度作りなど施策はさまざまです。しかし「正規・非正規の格差」については、いまだに明確な結論が出ていないよう。

正規と非正規の差はいまだに大きい?

今年2月に行われた日本能率協会の「働き方改革」に関する意識調査。本調査は2013年から続いていますが、今年は「働き方改革を実感している」と回答した人の割合が大幅アップ。前回(2017年)に比べ10ポイント以上増加の、31.2%という結果となりました。理由には、「有給が取りやすくなった」「残業が減った」「ムダな業務・会議が減った」などが挙がることに。

ただし、「実感していない」と回答する人も依然として半数超え。中でも「正社員と非正規社員の給料の格差がなくならないから」を理由に上げる人は多く、割合は全体2位の22.7%におよびました。ネット上でも、「正規と非正規で年間給与が300万くらい違うらしい」「これだけ格差があって“働き方改革”も何もないでしょwww」といったコメントが続出。

しかし一方、「『責任なし』『休みやすい』『飲み会行かなくていい』が非正規のメリットだった。これは変えないで欲しい」との声も。また他にも「キツい言い方かもしれないけど、努力もしてこなかった人が“非正規”だからって不満を言うべきじゃない。待遇改善したいなら頑張って正社員を目指そうよ」と、強気な発言をする女性もいました。

非正規には「都合のよい時間に働ける」メリットも

厚生労働省が平成26年に行った「就業形態の多様化に関する総合実態調査」では、非正規雇用者が「なぜ非正規を選んだか」について理由を明らかにしています。

1位となったのは、「自分の都合がよい時間に働けるから」で割合は38.8%。2位は「家計の補助、学費等を得たいから(33.2%)」、3位には「通勤時間が短いから(25.2%)」が入りました。ランキングで5位にとどまったのが、「正社員として働ける会社がなかったから(22.5%)」。人により背景は異なりますが、意外と“あえて”非正規の道を選ぶ人も少なくありません。

しかし同調査では、「正社員になりたい非正規雇用者の割合」も明らかに。契約社員のうち43.1%が、派遣労働者では44.0%の人が“正社員希望”を持っているそうです。

ネット上でも“雇用形態”を巡る意見は続出。「正直自分が生きていくだけなら非正規の給与で十分。むしろ働き方も柔軟だしメリットが多い」「ウチの会社は“正社員にするする詐欺”で、なかなか社員登用してくれない……」などの声が目立っていました。

人により“働き方”で重視するポイントは違うもの。なるべく自分自身が納得できる環境に身を置いていきたいですね。

カテゴリ:スキルUP
★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

あなたへのオススメ記事

  • 実はトレンドの発信地!? 「ニュー新橋ビル」が人気であり続ける理由
  • 「30年前とはまるで別世界…」 平成の時代に“働きやすさ”は改善した?
  • マネージャーが人事権を持つべき明確な理由/愛宕翔太
  • 人生100年時代を生きる「働き方」にアップデートせよ!/ホリエモンの『健康の結論』①
  • パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

    パパ、ママ、すごい!って言われる 子どもに話したくなる雑学クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(後編)

  • 社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

    社会人なら知っておきたい! 「経済学の名著」クイズ

  • 今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

    今すぐ使える! 短い英語クイズ(前編)

  • 解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

    解けば解くほど頭がよくなるクイズ 推理力、論理力、想像力を磨こう!

  • オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

    オンライン英会話と英会話スクール、比較するとどっちがおすすめ?

スキルUPの人気記事ランキング

  • ラーメン・チャーハン・餃子セットの「悲惨な現実」/最強の食べ方⑥

  • 借金玉氏に聞く、発達障害でも「食える人」と「食えない人」の差とは?【前編】

  • 「立ったまま仕事」すれば、仕事も打ち合わせも早く終わる/時短術大全

  • キリンの1日の睡眠時間はどれくらい?/地球の雑学クイズ

  • 「安全第一」には続きがある! 第二と第三はどのような言葉が続く?/毎日雑学

{ カテゴリ別ランキングを見る }

ページトップに戻る
StudyWalkerライター・エディター募集