「最高の結果を出す人」は、どうやって本を読んでいるのか? 各ジャンルで圧倒的な実績を上げる秘密は「読書術」にあった。『偏差値95、京大首席合格者が教える「京大読書術」 仕事にも勉強にも必須な「理解力」と「連想力」が劇的に身につく』(粂原圭太郎著)から、「本の使い倒し方」をご紹介します(第9回)。

漫画、自己啓発書、ビジネス書など、本はどれも同じ土俵にある

漫画も、一つの読書です。いまだに、漫画と活字のみの本を分けて考え、漫画は読み物ではないと言われる年配の方もいると思います。しかし僕にとっては、娯楽として読む漫画も、いわゆる「本」と同じで知識になり、実際に使える情報になり、僕自身の血肉になっていくものなのです。


僕の座右の書は、大学に入ってからハマった『天 天和通りの快男児』(福本伸行/竹書房)という麻雀漫画です。同じ作者の『アカギ 〜闇に降り立った天才〜』の方が有名ですが、実はこれは『天』のスピンオフです。『天』の中に出てくる「赤木しげる」というキャラクターの人気がありすぎて、スピンオフまで出たのです。

『天』の中で、赤木は50歳くらいのおじさんなのですが、筆舌に尽くしがたいほどかっこいいのです。僕は当時、赤木に憧れて、髪を白く染めてしまったほどです。

漫画、天のラスト3巻は、麻雀漫画にもかかわらず麻雀をまったくしません。赤木がその独特の人生観や、死生観を、主要キャラクターたちと語りあうシーンがずっと続きます。

僕は『天』から、「常識を疑うこと」「自分の生きたいように生きること」、ちょっと過激ですが「真面目であることは悪癖である」などなど、さまざまな考え方を学びました。

それらは今でも、僕の心の中に息づいています。


このように漫画であれ、ビジネス書であれ、文芸であれ、僕にとってはどれも同じ「読書」です。

僕はどれも、基本的に楽しいから読むのであって、そこに漫画や書籍といった境界はありません。たとえ情報収集の目的であっても、どこかに楽しさを見出せなければ、読み続けることは困難です。単純に面白い、楽しいと思えるかどうか。それが大切だと考えています。


僕の座右の銘に、「おもしろき こともなき世を おもしろく」という、高杉晋作の辞世の句があります。僕は、高杉晋作は世の中が退屈だと言っているのではなく、全ては自分次第でいかようにも面白くなるということを言っているのだと思います。それは、読書に関しても同じです。

詩人、童話作家である宮沢賢治にも、強く影響を受けました。それは、究極の自己犠牲という考え方。自分のためではなく、他人のために生きること。それが自分のためであるという考え方です。先程の「赤木しげる」の考え方とは対極にあるようで、本質的には同じであるような気もします。

このように、漫画でも小説でも自己啓発書でも、なんでも自分に影響を与えてくれるものは、素晴らしいと思います。

変な偏見を持つことで、本当に大切なものを逃してしまってはもったいない。

どんなジャンルのものでも、積極的に読んでほしいと思います。



粂原 圭太郎

カテゴリ:スキルUP

【著者紹介】粂原 圭太郎(くめはら・けいたろう)
1991年群馬県生まれ。2010年、京都大学経済学部経済経営学科入学。京都大学大学院法学研究科卒業。中学時代より「勉強法」「記憶術」などに興味を持ち、1,000冊以上の関連書籍を読む。高校時代に最高偏差値95を出す。その後、京大に現役でトップ合格。大学在学中に「勉強革命.com」を運営し、やる気が出る勉強法を受験生に伝え好評を得る。現在はオンライン学習指導塾「粂原学園」で、小学生から高校生まで全国各地の受験生を指導している。2014年、2015年連続で日本テレビ系『頭脳王』に出演しファイナリストに。また小学生の頃より「競技かるた」を始め、現在、準名人。著書に『京大首席合格者が教える「やる気」と「集中力」が出る勉強法』(二見書房)、『頭の中を無限ループする“あの曲”を一瞬で消し去るすごい集中法 』(飛鳥新社)など多数。

【書籍紹介】『偏差値95、京大首席合格者が教える「京大読書術」 仕事にも勉強にも必須な「理解力」と「連想力」が劇的に身につく』(KADOKAWA)
天才が日々実践する読書の常識を超えた「超・読書術」をついに体系化! 偏差値95、京大首席合格、クイズチャンピオン、起業家……各ジャンルで圧倒的な実績を上げる著者の秘密は「読書術」にこそあった。毎年1,000冊を越える読書家が教える「本の使い倒し方」を一挙紹介!

あなたへのオススメ記事

  • 速読とネットサーフィンは似たもの同士/京大読書術⑤
  • すきま時間に「ちょっと読む」/京大読書術⑥
  • 買った本はすぐに1、2行でも読んでみる/京大読書術⑦
  • 発想力を養うため、幅広いジャンルの本を読む/京大読書術⑧
  • 喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

    喪服が黒なのはなぜ? 日本文化を深掘りするクイズ

  • 観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

    観戦がもっと楽しくなる!? スポーツの英語雑学クイズ

  • 分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

    分析力&思考力アップ! 解くだけで頭がよくなるパズル

  • 知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

    知れば一気に親近感がわく! 歴史人物の「ウラの顔」クイズ

  • 意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

    意外なウラ話にびっくり! スポーツがますます面白くなるクイズ

  • コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

    コレならOK? コレだと失礼? 上司&取引先とのビジネスマナー

スキルUPの人気記事ランキング

  • 豊臣秀吉は6本指だった!? 先天性奇形異常多指症の証拠が2つの文献に/毎日雑学

  • なぜ時間を奪う!? 帰国後驚いた社員を信用しない日本の企業文化/こんな働き方(1)

  • 【SE女子の日常】格安SIMの使用率が高い/ぞえ

  • WordやExcelなどが1つに!「Office Mobile」アプリが有能と話題に

  • 叱られて立ち直れないときは【毎日でぶどり】/橋本ナオキ

{ カテゴリ別ランキングを見る }

資格・スクール情報

  • 中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説

    中小企業診断士の仕事内容は? 養成課程って何? 中小企業診断士について知っておきたいことを詳しく解説します。

    中小企業診断士とは? 試験&仕事内容を解説
  • 行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説

    行政書士って何? どんな仕事をするの? 試験の難易度は? 行政書士に関する素朴な疑問を解決します。

    行政書士とは? 試験&仕事内容を詳しく解説
ページトップに戻る